毎日新聞に掲載されました 感謝

2013年06月18日

フクロウの森の次はコミミズクの草原が・・・

フクロウが棲んでいた森が皆伐されたと思ったら、今度はコミミズクが越冬しにくる広い草原の造成が始まりました。ここはキツネやウサギの楽園でもあります。これ以上、生き物のサンクチュアリを人間の都合で壊さないで下さい。

工事する前に詳しく調査をして下さい。そうすればここの価値が分かります。

ここの自然を活かしたまちづくりをして下さい。

造成工事
重機の音を鳴り響かせながら工事が始まっています。ここにいた多くの生き物たちはどうなっているのでしょうか? 

立ち入り禁止のため、外から歯がゆい思いで撮影しました。

望遠で撮っているため草原のイメージはありませんが、実物はとても素晴らしく、都市近郊にこれだけの景観が広がっていることが不思議なくらいです。

コミミズク

コミミズクは日本には越冬のために渡ってくる冬鳥で、開けた環境でネズミなどを捕えるフクロウ科の猛禽類です。

また、千葉県では最重要保護生物に指定されている絶滅危惧種でもあります。

最重要保護生物が生息しているところを調査無しで造成するとは、環境の世紀と言われるこの時代には相応しくありません。

来年の冬、このコミミズクがここを見たらどう思うでしょうか!?



s2003oct at 01:31│Comments(7)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by なお   2013年06月18日 12:24
胸が痛いです><成田方面在住ですが、最近またフクロウが夜になると自宅付近を通過しているようです。
これと関係があるのでしょうか。。
住んでいるところがなくなってしまうなんて、動物たちはどんな気持ちになるでしょうか。
決して動物たちは理由なく自ら人間を襲ったりはしないのに><。
ネット署名させていただきました。
はやく千葉県知事等がこの草原のありがたさに気づいて、
これ以上開発が進まないことを心から願っています。
2. Posted by toraxy   2013年06月18日 20:52
座り込みでも何でもします。
少々手荒になっても、何とか止める手立てはないものでしょうか。
3. Posted by 事務局   2013年06月18日 22:12
心強いお言葉、感謝です。そのときはぜひお願いいたします。なんてことにならないよう、当局の英断を望んでいます。
4. Posted by 事務局   2013年06月18日 22:16
ありがとうございます。生きものたちをここまで犠牲にして、私たちの幸福はあるのかと胸が痛みます。生態系という大きな命のつながりの中で、私たちが生態系からどれだけ大きな恵みを受けているかをしっかりと認識した政策を実施してほしいと願っています。生物多様性国家戦略やちば県戦略が泣いています。
5. Posted by ゆり   2013年06月20日 14:32

自分も人間だけど人間って勝手ですよね。地球は人間だけのものではないのに・・・
自分たちの住みやすいようにするために利益のために今まで住んでいた育んでいた自然や動植物を排除するなんて・・・
彼らは何もしないのに・・・逆に私たちの心を癒してくれる時もあるのに・・
 微力ながら署名致しました。
心より応援いたします。
どうか守ってあげてください。お願いします。
これからも応援いたします。
6. Posted by ぴーちゃんのお母さん   2013年06月20日 17:13
私たちの身勝手で破壊されていく環境
温暖化につながり自分たちの生活環境も破壊されていくことにどうして気付いてくれないのでしょうか。

里山に動物たちを追い込んだのも私たちです。
昔はみんなが共存していたはずです。

ネット署名しました。
東京都の水のきれいな街から一緒に戦います。
7. Posted by 事務局   2013年06月21日 18:58
ありがとうございます。生きものはつながっています。このコミミズクが生きていくためには、生態系の下位にいる生きものやそれを支える植物が必要です。私たちを支える自然の恵みを消滅させる暴挙だけは避けたいものです。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
毎日新聞に掲載されました 感謝