2014年08月04日

2014年08月04日

亀成川の生き物観察会が行われました

昨日は亀成川の生き物観察会が行われました。

この観察会は河川改修工事によって生き物が棲めなくなった川を、当会が土嚢積みやマコモの植え付けなどの保全作業によって、生き物たちが戻ってきた川に入り遊んでもらおうと始めたものです。

夏休みに合わせたこの企画は今回が3回目でリピーターも多く、定員オーバーの65人を超える参加がありました。これ以上の受け入れは開催困難ということで残念ながら20名近くお断りさせていただきました。この場を借りてお詫び申し上げます。また来年も開催する予定ですのでご参加いただけましたら幸いです。

今回は市長も参加されご挨拶もいただきました。市長も当会の活動をよくご存じで、亀成川での活動の成果までお話しいただきました。そしてこの地域の大切な自然をみんなで守りましょうと力強いお言葉をいただきました。

観察会ではどの子供たちも目を輝かせながら魚とりに夢中になっていました。

幸い熱中症や事故もなく、今年も夏休みの良い体験ができたのかな~と思いました。

DSCF1658 (500x375)

講師の魚の捕り方の説明も聞いている場合ではないと、すぐに捕りはじめる子供もいました。将来有望かもしれません!

DSCF1674 (500x375)

誰かが捕ったぞー! と叫んだら周辺にいた人たちまで網を覗き込んでいました。何か捕れたんでしょう?

DSCF1676 (500x361)

ブラックバスの幼魚を興味津々で触る子供たち。これこそがセンスオブワンダー!
DSCF1679 (500x361)
 講師のHさんによる国内外来種のお話し。私達大人も勉強になりました。

DSCF1693 (500x375)

ブラックバスやブルーギルのお話の後にも、参加者からの質問に丁寧に答える講師のMさん。
DSCF1696 (500x375)

最後は記念撮影です。写ってなかった方ゴメンナサイ!

(写真撮影及びブログ掲載は全て了解を得ています)

 



s2003oct at 00:56|PermalinkComments(2)TrackBack(0)