2017年07月23日

2017年07月23日

川の生き物調査

 定例モニタリング今年度第二回目は、曇り時々小雨の恵まれた天気でした。昨日の予報では、熱中症は警戒レベルということでしたので、ラッキー。

 マコモやヨシが茂って、足元さえ気にしなければ昔の川のようです。でも違うのは、中身。今回はメダカはまったくいなくて、バスがこれだけ取れました。同定中の写真も。

 再生区では、コウホネが増えて、ヤナギモともども下流に広がっています。フェイスブックでは、ビデオで紹介しています。

オオクチバス
同定




b613rokoko at 17:25|PermalinkComments(0)