2017年10月26日

2017年10月26日

竹筒トラップ工作

 本日は、秋から冬のザリガニ捕りのための竹筒トラップ工作。水温が10度以下になると、今しかけているアナゴかごにはなかなか入ってくれないためです。

 寒くなると、アメリカザリガニは、巣穴を深く掘って、巣ごもりします。抱卵したメスもそうです。ですから、巣穴を掘る手間を省いて差し上げましょうというものです。

 今日はあらかじめ、用意していた竹筒約80本に、上下に穴を開けて、ひもで縛り、18組の竹筒トラップを作りました。昨年は、10個くらいを一束にしていましたが、扱いにくいので、今回は4つくらいを目安としました。写真は、ダイナマイトみたいで、ちょっとやばい感じ。

 作ったものを池に設置しました。効果は土曜日の駆除でわかります。

 次回、竹筒トラップ工作は115日(日)です。集合は、牧の原地域交流センター駐車場9時30分です。小学生以上の方、ぜひご参加ください。

10月26日 18組作成
10月26日 竹筒工作




b613rokoko at 19:44|PermalinkComments(0)