2018年05月23日

2018年05月23日

牧の原小学校 プールの生き物救出

 牧の原小学校のプール掃除の日。2年生の生活科の授業で、プールの生き物観察があり、会も協力しました。2時間の授業で、たくさんの生き物を見つけました。
スライド1
スライド2
スライド3
スライド5
スライド4


b613rokoko at 22:14|PermalinkComments(0)

生き物いっぱい 亀成川

 20日は毎年3回実施している亀成川の生き物定例モニタリング調査でした。  東邦大学生物部の現役とOB計3人の参加もあって、平均年齢はぐっと若くなり、名実ともに5月のさわやかな日となりました。  トウヨリノボリやオイカワなどの常連のおさかなの他に、タイコウチ、ミズカマキリ、コオイムシ、各種ヤゴなど、水生昆虫にあえるのが、亀成川の魅力。
 スジエビやテナガエビも捕れますが、写真はアメリカザリガニのから揚げ。指導してくださっている萩原富司さんが脱皮したばかりのをソフトクラブとか言って持ち帰って料理したもの。泥抜きしていなかったためもあってか、体はまずくて、尻尾の方だけかじったとか。今回はスジエビの方がおいしかったそうです。
 あとの写真は、集合写真、撮影したYさんのネーミング「出陣」、ガサガサ中、一斉ガサガサでかかった大物、最後は、きらりと晴れた青空のもとの帰路。
20190520  アメザリから揚げ
1出陣180520-005
集合写真180520-003亀成
20180520 依田グループ
7大物180520-017
9引き上げ180520-034


b613rokoko at 22:06|PermalinkComments(0)