2018年07月15日

2018年07月15日

亀成川 明るい川作り

 猛暑の本日は、亀成川の再生区のマコモ刈りをしました。暑さに負けない総勢10人が、改修後にマコモを植え付けた場所のマコモを刈り、明るい川面作りに大汗をかきました。暑いので、40分作業して30分休んで30分作業して終了としました。

 1mの川幅だったころは、両脇の田んぼの持ち主さんが川の中のマコモを刈っていました。今はニュータウンの雨を引き受けるため幅24mの大河となっていますので、川の中の草刈りをするのは、川の生き物環境を残したいと思っている私たちとなります。

 マコモを刈って水路を確保し、ところどころに開放水面を確保しました。

 写真は、刈り払い機で刈っているところ、刈ったマコモを集めているところ、最後は、橋の上から、まっすぐな川にうねうねした曲線の流れができた様子です。すぐにマコモは育つので、はあというのが正直な気持ち。

亀成川 マコモ刈り 20180715
亀成川マコモ刈り集める 20180715
亀成川 マコモ刈り後 20180715




b613rokoko at 22:19|PermalinkComments(0)