オミナエシワレモコウ

2018年09月12日

ナンバンギセル

 思い草というなんともロマンチックな別名を持っています。万葉集に「尾花の下のおもひぐさ」とあり、おそらく、ススキなどに寄生するナンバンギセルのことではないかという推測からだそうです。

 草刈りすれば見られますが、次の年もそうかというと、なかなか思い通りにはならない思い草です。写真は、9日の草刈りで露出した群落。

18ナンバンギセル群落180909-038




b613rokoko at 21:34│Comments(0)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
オミナエシワレモコウ