1: 名無CCDさん@画素いっぱい 2015/04/01(水) 05:12:53.46 ID:vfUpp5UH0
VSCO Film Packその他、ツールやテクニックが多くありますが
いろいろ語りましょう。

不毛な論争を避けるため
フィルム風現像そのものの賛否については棚上げでお願いします

53: 名無CCDさん@画素いっぱい 2016/03/01(火) 20:28:35.58 ID:PVKp5N6I0
良い写真の生み出し方が分からない。フィルム風ならそれが得られるかも→ぼんやりイメージ型
フィルムに思い入れはないけど技術的な興味がある→探究心型
思い入れのあるフィルムを再び→はっきりした目的型

一番下があまり居ない感じがする

54: 名無CCDさん@画素いっぱい 2016/03/02(水) 22:31:37.76 ID:4jHxQWtg0
>>53
一番下のタイプのオッサン・爺がマジョリティなんじゃないのー。

一番上のようなセンスない奴はフィルム再現云々レベルの真っ当なものじゃなく、Lrでゴッテゴテ、ギットギトの下品な絵を作るっしょ。

55: 名無CCDさん@画素いっぱい 2016/03/04(金) 19:21:16.49 ID:ZGeXTb8N0
オッサン爺さん達が多いのならもう少し熱意がありそうだけどな
>>53の一番上のようなライト層はスマホアプリで手軽に加工しそうだし
スレが過疎るのは単純に需要がないのだろう

56: 名無CCDさん@画素いっぱい 2016/03/05(土) 07:47:43.03 ID:1NvW9dL50
こだわったところで現役でつかってた自分でも
同じフィルムシミュレートが似てるのかもわからん
ラティチュード狭まったコントラスト強めのオールド加工ならそれで良い気もする

57: 名無CCDさん@画素いっぱい 2016/03/06(日) 19:53:00.33 ID:gDYW1+RT0
フィルムの結果自体が一定ではないし
被写体がバラバラなら模倣したものを混ぜても殆どの人は分からないと思う

58: 名無CCDさん@画素いっぱい 2016/03/14(月) 20:38:37.08 ID:sRuiXh3A0
Nikonで富士フィルムのフィルムシュミレーションの色が出したい

59: 名無CCDさん@画素いっぱい 2016/03/15(火) 17:20:45.61 ID:UOAn2mUD0
フォトショでカラーバランスとノイズ弄ればいいんじゃね?
つーか、フォトショひとつで全部出来るよね。

60: 名無CCDさん@画素いっぱい 2016/03/17(木) 06:23:17.42 ID:oOS8zsYh0
フォトショで出来ればみんなデジタルに移行してるよ…

61: 名無CCDさん@画素いっぱい 2016/03/18(金) 05:34:17.79 ID:fmY6MabZ0
>>60
せやな。
フィルムシミュレーションは不可能、ってのが俺の出した結論だ。
フィルムルックを求めるなら、フィルムで撮るのが一番良い。

62: 名無CCDさん@画素いっぱい 2016/03/19(土) 08:48:06.50 ID:6WDry/XZ0
フィルムを使うのはそのフィルム風をフォトショで再現するのとフィルムをスキャンする手間を天秤にかけて後者の方が楽だからだろ。

俺はスキャンする手間よりフォトショの方が楽だからフィルムで撮る事をやめた。

63: 名無CCDさん@画素いっぱい 2016/03/20(日) 06:21:28.55 ID:52bmTapT0
フィルム風って言ったときにどの程度で満足するか次第だな。
厳密に同じくするのは無理だからね。
VSCO程度でも良い人もいるし。

65: 名無CCDさん@画素いっぱい 2016/04/14(木) 03:27:58.11 ID:wfU8IfxT0
フィルムの粒子=グレインをデジタルでまともに再現するのって
めちゃくちゃ手間かかるんだろうな
Lightroomの粒子とかはいい加減すぎて俺には無理だった
結局フィルム風を求めるならフィルムに戻るのが手っ取り早いのか……

67: 名無CCDさん@画素いっぱい 2016/04/15(金) 16:10:20.36 ID:bFYdw/130
>>65
>結局フィルム風を求めるならフィルムに戻るのが手っ取り早いのか……

フジx pro2のグレーン効果はかなり好ましいと思ったが。
試してみたかい?

68: 名無CCDさん@画素いっぱい 2016/04/24(日) 06:05:35.63 ID:Bdp6P2zf0
>>67
Acrosのサンプル見たけど、全然駄目だった
ハイライト、中間部、シャドー部のそれぞれのニュアンスが適当すぎて、
Lightroomの粒子効果より酷い気がする

69: 名無CCDさん@画素いっぱい 2016/11/13(日) 21:23:56.32 ID:KazKBnCa0
>>65
その辺、フジならなんとかしてくれそうだよね。

83: 名無CCDさん@画素いっぱい 2017/06/30(金) 02:03:01.36 ID:dcuaTZ3z0
①オールドレンズ使いつつわざと高ISOで撮影し、質感を近付ける。
②ハイライトの粘りはフィルムには到底かなわないので、なるべく白飛びが目立たないシチュエーションまたは露出で撮る。
③色味はLrで再現する。同じような光・色のフィルム写真を参考に、各色のハイライト・中間・シャドウをそれぞれ追い込んでいくイメージ。


ただまあ、あまりフィルム風にこだわり過ぎても没個性だから、
結局は自分の好きな色味・質感を追求した方がいいんだよな。

84: 名無CCDさん@画素いっぱい 2017/06/30(金) 21:06:19.56 ID:hfnXsGBA0
デジタルはフィルムに比べると
「ホワイトバランスがきれいに整いすぎる」てことを忘れがちなのだよね。
フィルム風フィルタをかけてもなんか違うと思うときは、起点の色をチェックしたほうがいいかも。

85: 名無CCDさん@画素いっぱい 2017/06/30(金) 21:14:24.14 ID:e1pIWPaa0
WBをデイライト固定でフィルタワークでというのはどうだろう
面倒を楽しむっていう前提なら。

86: 名無CCDさん@画素いっぱい 2017/06/30(金) 21:23:41.36 ID:e1pIWPaa0
以前、WB設定を(デイライトが基準と勝手に想定して)
3000K9000Kに振るのは意図的にRGB感度のバランスを
崩してるわけでゲインを下げた色のダイナミックレンジが下がったり(飽和)
ゲインを上げた色のノイズが増えたりあるのではないかと思ってみた

特にダイナミックレンジに難のあった古い時代のデジイチで。
比較的高い感度設定で電球光源を補正したときとかに違和感があった

そこでWBはデイライト固定でフィルタで補正すればいいじゃないかと思い付き
購入したものの、面倒で試さずじまいで今に至る。
カメラの性能も上がって、そういうノイズ感あまり意識しなくなったのもある

87: 名無CCDさん@画素いっぱい 2017/07/02(日) 15:35:55.84 ID:k1WN9xG70
>>84-86
結局のところ、そこなんだろうな。

フィルムを片っ端からスキャンしてLrのプロファイル作りこんで
市販してる奴とかあるけど、色味が全然違う。

フィルムはデーライト、タングステン決め打ちで設計してて、
そこから外れると途端に色被りが発生するわけで、
そこの「癖」までシミュレートしないと意味が無いってことだ。

たぶんフジとか製造元が本気でやれば、そこまでシミュレートできるんだろうけど
現状じゃお金と手間が掛かって、無理だな。

コダックのデーライトフィルムとか、蛍光灯じゃよく緑被りして
プリント時の自動補正でも色被りが補正しきれてなかったりするし、
日中ピーカンでもなぜかシアンとかクリーム色っぽく色相がズレるけど、
ああいうのがまさにフィルムルックなんだろう。

88: 名無CCDさん@画素いっぱい 2017/07/02(日) 15:45:03.61 ID:k1WN9xG70
あとはやっぱり、イメージセンサーの方式だろう。
フィルムの感色層って垂直方向のBGRでしょ。

それと同じ方式のフォビオンセンサーだと、色の特性も似るのかもしれない。
DP2無印ってクリーム色っぽい変な色の偏りするときがあるけど、
今思うとコダックっぽく感じる時があったわ。

水平分離のGGBRでは、色の飽和具合とかも、フィルムと比べて
原理的に違うのだろう。

フィルムやフォビオンの分光特性は公開されてるから、それを参考に
RGBチャンネルの強度を別々に調整するのも良いな。

89: 名無CCDさん@画素いっぱい 2017/07/02(日) 15:47:11.53 ID:Ue5UX7gu0
色温度の問題じゃなくて光源スペクトルに対する感光特性自体がCMOSは違うんだから完全再現は無理だよ
特定の太陽光とかタングステンに対しての発色をCMOSから取れた露光結果から
ガンマとカラーマトリクスを引っ張って近づける以上のことは出来ない
でもそれをローライト、中間、ハイライト各々で真似て寄せるだけでもパッと見はそれらしくなるはずだけど
そこまでやってるプロファイル自体まだ無いんじゃないかな?

90: 名無CCDさん@画素いっぱい 2017/07/02(日) 23:27:54.16 ID:bP4DBYCc0
>>89
そうそう、よく触るパラメーターであるRGBに気をとられ過ぎて
スペクトルという概念をよく忘れがちになる。元々光源に無い波長は
いくら被写体で反射してもフィルタでバランス整えようとしても湧いてこないからね。

91: 名無CCDさん@画素いっぱい 2017/07/02(日) 23:29:31.69 ID:bP4DBYCc0
そういう意味でも、白色LED照明もそのクセは千差万別だね

93: 名無CCDさん@画素いっぱい 2017/07/03(月) 05:22:29.57 ID:sgdjkcAx0
ニコンのピクチャーコントロールなんだけど、これでベルビア作りたくて
当初の頃よりネットから落とせるフィルムシミュレーションとか
誰かが作って公開してた設定を色々と試して、自分でも色々と試したけど
どうにも納得いかず、フィルム機買ってベルビア使って納得したいきさつがある

結局、メーカーレベルでの詳細なセッティングが必要で、メーカーがユーザー
に提供する、色出しシステムの設定や現像アプリでは限界があるんだな。
オートのホワイトバランスでも同じような難しさを思った。

95: 名無CCDさん@画素いっぱい 2017/07/03(月) 16:50:38.55 ID:q6+I6oXh0
>>93
ニコンからキヤノンにうつったけど、
ニコンのピクコンは輝度諧調カーブしか弄れないが、
EOSならDPPで8軸色調整、別々にカーブ作れてカメラに登録できるから
かなり幅が広がったよ。

96: 名無CCDさん@画素いっぱい 2017/07/03(月) 17:29:19.00 ID:sgdjkcAx0
>>95
なるほど。興味あるけど泥沼に沈んでそのままスタックしてしまいそうだ。
TIFF経由でDPP使えるんだろうか

97: 名無CCDさん@画素いっぱい 2017/07/03(月) 17:32:46.40 ID:sgdjkcAx0
>>95
ただ今は、ライトボックスで見るフィルムだからこそベルビアが楽しいという結論に落ち着いている
とはいえ、ポラの気分で、デジタルで条件出し済ませて(高級露出計扱い)
そのままボディをフィルム機に入替えて設定とフォーカス合わせ直してる次第

http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/dcamera/1427832773/l50