魚−サワラ(鰆)

2005年10月18日

旬の魚寒さわら(鰆)のおすすめ料理とは?

秋から冬にかけて脂がのる魚の
サワラ(鰆)を寒鰆と言うのですが
この脂たっぷりのった
寒鰆で食べるとき是非
おすすめしたいのは刺身です。

鰆の刺身はあまり馴染みないでしょう
でも鰆の刺身は凄く美味しいですよ

選ぶときのポイントは?

続きを読む
kamezawa555 at 11:53|この記事のURLComments(6)TrackBack(10)

2005年06月10日

鰆料理、美味しいですねー!焼き物や刺身が主流のサワラ今日紹介するのは?

さわらの味噌漬け美味しいですねサワラの一般的な食べ方はやはり

味噌漬けの西京焼きでは無いでしょうか?

焼いた後、さめてもかたくならなく良いですね。


さあ今日は柚庵焼きですよ!

作り方は

醤油、みりん、酒、柚子の輪切りを合わせ柚庵地を作ります。

均等に味が染み込むまで三時間から四時間つけます。

汁けをふいて、両面を焼きます。照り焼きも良いですよ。


焼き物も良いですが、やはり刺身がおすすめです!

続きを読む
kamezawa555 at 18:46|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

サワラ(鰆)は、扱いが難しいですが、味噌漬けや刺身はやっぱり美味しいですね。

サワラ料理上品ですね刺身たべたいですサワラ(鰆)は、サワラぬ神にたたり無しと言うぐらい

扱いが難しく、すぐに身が割れたり

お腹が破れてしまい魚屋泣かせな魚なんです。

訳は、サワラの身は水分が多いからなんですよ!


サワラ(鰆)と言うのは書いて字のごとく

4月から6月の春漁が旬!

でも関東では秋から冬にかけての寒サワラが

脂があり美味しいみたいです。


サワラに多く含まれるナイアシンは二日酔いを予防したり

血行を良くする働きがあり、冷え性や皮膚炎などに効果有り!


お肌や発育に必要なビタミンB2も多く皮膚や髪がみずみずしく

保ち、口や胃の粘膜にも良いそうです


カルシウム吸収に必要なビタミンDも多いですよ


また注目の点は、カリウムが多く高血圧やむくみにも効果有ります



選び方は

身がかたい物で色が鮮やか物をおすすめします。

お腹の柔らかい物は避けてくださいね。


美味しい食べ方は?

続きを読む
kamezawa555 at 11:59|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)
☆鮮魚のご参考に

新鮮な魚やウニなど探してみては?

☆ランキングに参加中!

人気blogランキング
↑魚で一番を目指してます。皆様のご協力に感謝してます。

ブログの惑星ランキング
↑魚一番を目指し、もう1つ参加しています

☆お魚関係 
☆お知らせ


お魚奮闘記はYahoo!カテゴリ掲載されています。

Yahoo! JAPAN


Yahoo!カテゴリ-魚介類、シーフード