母親(47)に劇物のタリウムを摂取させたとして、殺人未遂容疑で逮捕された静岡の県立高1年の女子生徒(16)が、パソコンに保存した日記に、母親のことを「Atom」、タリウムを「碧の小枝」と呼んで、タリウムをのませたことを示唆する内容の記述を残していたことが11日、静岡県警の調べで分かった。

 母親が入院した日付など、事実と一致する記述もあった。県警は、事件への関与を立証する重要な証拠とみて裏付けを進めるとともに、女子生徒の精神鑑定も検討している。

 静岡地検沼津支部は拘置期限の同日、さらに10日間の拘置延長を沼津簡裁に請求、認められた。女子生徒は依然、容疑を否認しているという。

タリウムは「碧の小枝」 PCの日記に女子生徒


ほとんど犯行は確定してるから驚くことではないけどそういうことだったらしいです。

母親がatomなのはそれっぽい感じもするけどタリウムがなんで碧の小枝なのかは謎。

オレも毒殺少女のマネして自分の股間に「黄金の砲塔」とか名前をつけてみようかなw

無色、無臭の劇薬が碧ねぇ…やっぱり理解できん!!

ライブドアニュースはこの話題好きねw



↓よかったらクリックお願いします。




人気blogランキングへ

有名ブログ☆ランキング