かみ合わせと全身の病気・診療日記

歯やアゴ、かみ合わせの不具合、口腔異常などの病気が原因となって精神疾患、整形外科疾患、皮膚疾患、内科疾患、耳鼻科疾患などの症状として発症してしまっている患者さんに日々向かい合っている千葉県の「さかい歯科医院」院長の診療日記です。

★★流山市 さかい歯科医院★★
TEL:04-7155-5082 http://www.sakai-shika.net/

さかい歯科医院 院長が詳しく紹介されています!
DSCN0700
・院長のこれまでの道のりと目指す医療
・口呼吸は万病の元
・多数の他科医師との連携実体
・歯科治療で良くなる様々な病気
(糖尿病、リウマチ、皮フ炎、各種整形外科疾患 etc)

常に全身を考えた歯科治療
現代書林 1,300円+税

診療室の床をフローリングに

  

  床をフローリングにしてイイ感じ♥


  長年の使用で傷みがあちこちでていた
  診療室床の改修工事を行いました。


  以前はクッションフロアーだったのですが
  待合室と同様のフローリング材で工事を
  お願いしました。

  BlogPaint


  
  無垢パイン材で使い使い込んだ風合いの
  ヘリテイジ使用です。

  
  新築と違い、診療台や建て付けキャビネット等
  既存の設備が設置済みのなか、それらを
  取り外し・移動しない等制約の多い
  環境での工事

  
  職人さん達は大変だったと思います。


  
  社長さんの内川さんも現場に出向き要所を
  一緒に工事していただきました。


  また棟梁の佐藤さんたちは腕の良い方たちで
  曲線の多い既存設備ながらそのカーブにあわせ
  絶妙な曲線カットを施し、床材を見事にフィット
  させていきました。


  熟練の技というものは、改めて素晴らしいと
  関心しきりでした。

  
  自分もたゆまぬ努力が必要だなと改めて勉強
  になりました。


  社長さんも大変気さくな方で、いつもほがらかに
  こちらの要望も最後まで実現してくださいました。
  工事費も大変良心的なお値段です。


  新築、リフォームをお考えの方
  おすすめの会社です

  DSC_1414
     
    有限会社 アイネットサービス

ainetservice@lake.ocn.ne.jp





ジャズダンサーの開脚のお手伝い



 通院中のジャズダンサーのKさん


 ダンステクニックで大事な180°前後
 開脚の右足前が、上手く開かない

 何とかならないかと相談がありました



 噛み合わせの悪さが、足の痛みや
 下肢の運動障害の一因となる事が
 あります。



 藤井佳朗式咬合治療とAKA博団法で
 トライしました。


 今回は特に歯からの関与が強かった
 ようで歯の調整をするごとに開脚が
 できるようになりました。


 ※症例写真

 BlogPaint

 BlogPaint

 BlogPaint


 写真で示すように、当日にこれだけの
 変化がみられました。


 今後もダンスの手助けの為、定期的に
 咬合をフォローしていく予定です




 


 

急におそってきた脇腹痛と左腕痛




 ナースがお仕事のKさん


 ここ数日徐々に左脇腹と、左腕の激痛が
 始まり、痛みで左腕を動かすことが全く
 できなくなりました。


 近隣の病院に行ってみましたが、痛みは
 良くならず過去の当院での治療の効果を
 思い出して、かけこんでいらっしゃいました。


 左脇腹から左腕の痛みで、前かがみの状態で
 高齢の方のように、ゆっくりとしか歩けません。


 今回も整形的検査やOリングテスト検査により
 噛み合わせ不調と仙腸関節等の機能低下が
 原因の一つであることがわかりました。



 AKA博団法と藤井佳朗式咬合治療で対応して
 ゆくことになりました。


   ※症例写真
       
BlogPaint

BlogPaint

BlogPaint
    

 
 Oリング検査で原因と思われる部位は
 左仙腸関節頸椎7番、噛み合わせ不調
 でしたのでその部位を中心に手技療法で治療を
 加えていくと示した写真のように、脇腹が痛くて
 上がらなかった左腕が治療が進むに従い徐々に
 上げられるようになりました。



 顔をしかめて来院したKさん、その当日に
 ここまでの結果が出てびっくり、目を白黒
 でも大変喜んでおられました。


 その後3回の治療で95%痛みがとれ
 ニコニコして通院中です。



 
livedoor 天気
  • ライブドアブログ