かみ合わせと全身の病気・診療日記

歯やアゴ、かみ合わせの不具合、口腔異常などの病気が原因となって精神疾患、整形外科疾患、皮膚疾患、内科疾患、耳鼻科疾患などの症状として発症してしまっている患者さんに日々向かい合っている千葉県の「さかい歯科医院」院長の診療日記です。

2014年07月

男がほれる藤井佳朗先生

人生には心の底から尊敬できる人は、そうそう多くは会えないもの。そんな一人が藤井佳朗氏。

藤井先生は歯や顎の調整治療を通じて同時に体の様々な不調(頭痛、肩コリ、腰痛、膝痛etc)を改善・消失させてることも可能な藤井式咬合治療を開発・確立させたスーパードクター

藤井先生とは15年以上前から”師”として”同志”としてお付き合いさせていただいてます。
藤井式咬合治療は再現性があり、体の様々な痛みや神経感覚異常に効果的です。私もこの藤井式咬合治療を体得し、この治療を求め、遠くから当院へ患者さんがいらっしゃいます。
今も昔と変わらぬ勢いで進化する藤井佳朗メソッド。
心からリスペクト 

早くも1回目の藤井佳朗式咬合治療で効果!患者さんニコニコ!

先日紹介した博多からいらっしゃる患者さん(7/7付け・福岡からの患者さん)が再来院しました。

1回目の藤井佳朗式咬合治療+AKAの効果が、早くも表れ右に傾いたままの首がまっすぐになってきて、前に突き出していた肩も左右対称に並んでくるなど、出来過ぎる(笑)とも思える著明な効果が表れ、患者さんもニコニコ顔で報告してくださいました

横で見ていた当院の衛生士。初診時の姿勢写真を撮っただけに、その変化を見て目を丸くしていました

ただ長わずらいしているこのタイプの患者さんは油断は禁物。右肩上がりにどんどん良くなるとは限らないもの…。
慎重に治療を積み重ねていこうと気を引きしめます。
 

スタッフのギックリ腰を治す

ある日のこと、医院に出社すると、一人の女性スタッフが昔のロボットの様な歩き方で、ゆっくりゆっくりこちらに顔をしかめながら歩いてきました

「きのうの夜ギックリ腰になってしまって、何とかならないでしょうか
聞くと今朝になっても腰が痛みで動かせないので、来る前に鍼灸院に行って痛みだけでも止めてもらおうと受診したが、ぜんぜん効かないとのこと

ギックリ腰には即効性があるAKA博田法をやろうと思いましたが、あまりの痛みで、治療用ベッドに上がることができません。いわゆる『棒立ち』状態

そこで過去の経験から、藤井式咬合治療で少しでも痛みを和らげ、ベッドに座れる状態にしてからAKAをと思い、数歯臼歯部をほんの少し立ったまま調整。すると数回調整後、腰も『棒立ち』『直立』状態から、前屈が15度くらいできるようになり、痛みは残るものの横たわれるまでになりました。

後はAKA博田法で仙腸関節を調整して、また歯の調整も加えさらに腰が動くようになりました。

その日は何と、痛いながらも仕事をこなしてしまった彼女
数日間でギックリ腰もかなり回復し、昔を知っていたご主人にビックリされたそうです。
彼女の仕事への責任感と、咬合治療、AKAに心から感謝いたしました 

首がだんだん曲がる様に

約10か月前から、1時間半かけて県外から通院してくれるAさん。主婦でもあり時間をつくって通ってこられます。

原因不明の首の激痛により、どの方向にも痛みで首が動かなくなってしまいました。色々な病院に通ったそうですが、原因もわからず効果も出ず、お実母さんと一緒に悲痛な表情で、当院に初診で来られました。
当然主婦の仕事などもできるわけもなく、実家に療養の為帰ってご両親の手助けを受けながらの生活、通院となりました。

首だけの症状ではなく、顎も思うように動かず、開口量も普通の人の半分しかありません。うまくかめない、飲み込めないとう状態。食事もまともに摂れないといいます。近所の内科でやむなく時々点滴をうけている状態でした。
 
診断的治療として藤井式咬合治療をしたところ、直後に約2cmの開口量がふえ、痛いながらもあけられるようになり、ノドのつまり感や首の曲がりに改善がみられました。
本人もさることながら、お母さんの方がびっくり

その後、この治療を信じてくれしばらく母娘で通院治療。
藤井式咬合治療+AKA博田法。歯の金属除去治療などをくみあわせ、現在では首を後ろに傾ける以外は自由に動かせるようになり、食事も普通に摂れる様になりました。

もちろん、ご主人の元に帰ることができ、主婦もなんとかこなしているとのことです
もう少し治療が必要ですが、初診でいらしたころのAさんとはみちがえる様に明るく元気になり私をジョークで笑わせてくれます

インプラントの副作用!?

他院通院中、インプラントを1年半前に大学病院で上顎に2本埋め込み手術を受けた60代女性。

最近インプラント部分の強い異和感が続き、相談の上、同じ大学病院に紹介し、インプラント摘出手術を受けました。
同部の強い 異和感がなくなったばかりではなく
①ずっと続いていた肩コリがなくなった
②足の冷え症があまり気にならなくなった
③冷房や扇風機の冷気がとてもイヤなようだったが、(なぜか)気にならなく平気でいられるようになった

などの変化が現れたそうです
果たしてインプラントの因果関係はいかに・・・!?
livedoor 天気
  • ライブドアブログ