かみ合わせと全身の病気・診療日記

歯やアゴ、かみ合わせの不具合、口腔異常などの病気が原因となって精神疾患、整形外科疾患、皮膚疾患、内科疾患、耳鼻科疾患などの症状として発症してしまっている患者さんに日々向かい合っている千葉県の「さかい歯科医院」院長の診療日記です。

2014年08月

舌にできたイボが鼻うがいで軽快

近隣の県から通院されるEさん(女性)
左舌のつけ根に直径1cmくらいの腫れ(赤イボ状)ができて、痛いと再診

Oリングテストも併用して色々原因等さぐったのですが、原因は何と上咽頭炎
そこで堀田修先生開発の点鼻水で毎日鼻うがい(上咽頭部治療)を開始しました。

2日目に口の乾きがとれてきて、いつもつまっていた鼻が通るようになった。
3日目にはイボのようなふくらみが、だいぶ平らになり痛みもかなりやわらいだ。
ご本人もニコニコしながらうれしそうに報告してくれました

治らなかったら口腔外科に紹介も考えていただけに、Oリングテストの検索能力、堀田修式上咽頭炎治療の威力を見せつけられました

手足のかゆいアトピー性湿疹が歯科治療で良くなった

都内から通っていらっしゃるS氏。(男性)

仕事の同僚の紹介で約10ヶ月前に当院紹介。
歯や歯周炎が主訴でしたが、手足のくりかえすかゆい湿疹でも悩んでいらっしゃいました。
(もちろん皮膚科にも通院して、その都度対処しているそうです。)

歯科感染治療(病巣感染治療)で難治性の皮膚炎が良くなるケースも少なくないので、歯周病治療も含めて念入りに除菌治療をつみかさねてきました。
7~8ヶ月経つと、手足の湿疹は改善してかゆみもなくなり、
こちらが
「最近、手はどう?」
と聞くと
「えっ、何が
と一瞬何のことを聞かれているか分からないくらいに、気にならなくなり良くなっているそうです 

腰が原因の歯の痛み

隣県から1時間半かけて、通院されるKさん

ここ1ヶ月間、後頭部をたたくと左上の奥歯がけっこう痛い
走ってもその歯が痛いということで診察してみましたが所見はありません。
Oリングテストで原因検索してみると、なんと左腰の仙腸関節炎が原因でした。
そこで左仙腸関節を中心としたAKA博田法で仙腸関節の調整治療をしました。
一通りの手技療法をおえたあと、Kさんに
「後頭部たたいてみて」
と私。
頭をいつものようにゴンゴンたたくKさん。
「あれ??痛くない
さらに強くゴンゴンとたたきます。
「あ~れっ?やっぱり痛くない~
歯の痛みが歯以外の原因だったことを示す症例がまた一つ増えました。
 
livedoor 天気
  • ライブドアブログ