象牙質感染症の治療を終えて
Aさんにいろいろ注意を話し終えた後
Aさんが、

「先生、ちょっといいですか。
 2~3週間前から
 紫外線アレルギーの皮膚炎が首の周りに出て、
 皮膚科でもらった薬を塗っているのだけど
 なかなか良くならない…
 良い方法はないですか

と。


O-リングで色々と原因を探ってみると、
慢性上咽頭炎との関連が強く疑われました


そこで、Aさん塩化亜鉛点鼻水
家でやってもらうことになりました。


約1週後の来院時、

「だいぶ、きれいに治りました

と嬉しそう(下の写真参照)

帯状に赤く首を取り巻いていた皮膚炎の赤みが
かなり消えました。

あともう少しということで、
引き続き点鼻水をやってもらうことに。

三大病巣の一つである
慢性上咽頭炎へのアプローチ
また改善例が一つ増えました

渡辺理恵03

渡辺理恵02

渡辺理恵