20代のM君。

「この頃うまく食べ物が飲み込めない

と相談がありました。

耳鼻科的には特段問題がないようです。

白米、うどん、うすい肉、錠剤(ほうれん草)等が
ノドに引っかかる気がして
飲み込みに苦労すると言います

数年前まで錠剤は
複数個まとめて飲み込めていたのに、
今は1錠ずつ、
注意深く飲まなくてはならないそうです。

色々考えまして、藤井佳朗式咬合治療
第一段階として始めることにしました。

3週おきに1回の割合の治療です。
今日2回目の治療だったのですが、
少し効果が出始めたようです

食品により、多少差はありますが
2~3割くらいの改善が出始めました

過去にも、のみこみ障害(摂食嚥下障害)に対して
効果的だった方法です

これから治療を重ねて
経過を追っていこうと思います