隣の県から来院してくださっているMさん

地元の歯科医院で
歯周病の治療をしてきたらしいのですが、
治療の度に痛みがひどく、
それなのに歯茎からの膿がよくならず、
とても不安だったとの事。

次の治療では
歯茎を切ることになっていたらしく、
怖さもあり、友人に相談したところ
当院を紹介され、来院されました


歯周病の感染、炎症度によっては、
外科手術も必要な場合もあります。
その前にやれる事、やるべき事も
沢山あると思います

Mさんは歯周ポケットも深く、
歯槽骨の吸収も進んでしまっている部位が目立ちます。


麻酔をしてSRP開始
改めてポケットをさわっていくと、
やはり深い…

こんな時は、いつも心の中でつぶやきながら
進めていきます。

「ていねいに ていねいに しっかりと…」

Mさん
“抜きたくない、何とかしたい”
という気持ちが伝わるだけに、
頑張って除菌していきます


甘い物が好きなMさん
免疫を高めるため為の糖質制限、
強い口腔粘膜を作る為の食事の取り方も
一生懸命努力してくださって、
膿の出方も少なくなって
すごく楽になってきました
と嬉しそうに話してくれました