20代前半で若いお母さんのOさん

 

 
 歯の痛みで来院された際の口腔診断で

 歯茎の腫れ出血の相談もあり
 歯周病検査
をした所
 歯周ポケットも
4mm~5mmが多く
 
何より沢山の歯石で歯茎は赤く腫れていました。


 
 若年性歯周病
です。

 

 


 状態を
Oさんに説明すると

 歯茎からの出血は
いつも気になっていたが
 お子さんが小さくて
なかなか
 歯科医院にも行けなかったとの事。

 


 
 今回
Oさんのお母様の応援もあり
 歯周病の
治療を開始!!

 


 歯周ポケットの歯石除去後の
 口腔内を見て
お母様共々
 大変喜んでました

 

 


 プラークコントロールも
 頑張って続けて頂いて
いますが
 歯石がつきやすい口腔内でもあるので

油断せずに歯周病ケアも続けていきます!!