かなりご遠方から、来院してくださるYさん


  ご自身の自覚症状に、口の中のネバつき、血膿の様な
  嫌な味、口臭等があり、歯周病ではないかと何軒も
  歯科医院に行かれたそうです。


  どこの歯科医院に行っても大丈夫と言われ
  何の治療もされずに奥歯の冠を入れたそうです。


  歯周病かもしれない不安を抱えながら、大丈夫と
  歯を入れられた事がとても心配で、内科で通院
  されているクリニックの先生に相談し、当院を紹介
  されて来院されました。

  
  多分、沢山の不安を抱えながら遠い道のりの中
  当院に来院されてきた事でしょう。



  レントゲン、プロービング検査から歯槽骨の吸収
  ポケットの深さを説明し、歯周病である事を説明
  しました。



  歯周病である事は、残念でYさんにとっては
  ショックな報告だったかと思いますが...
  Yさんは歯周病とわかって良かったと言って
  おられました。


  これで歯周病の治療がしてもらえると...

  何か複雑な思いを感じながらも、しっかり除菌を
  重ね、少しでも改善できるお手伝いができればと
  強く思いました



  Yさん一緒に頑張りましょうね