2008年10月

2008年10月26日

牛丼占い?

皆さんこんばんは。愛知県岡崎市 神谷ファミリー歯科 院長の神谷です。

今日、家族で「吉野家の牛丼」を食べに行きました。

「吉牛」と言えば、昔、若い頃一人暮らしをしている時はよくお世話になりました!

朝の「納豆定食」から、深夜の「つゆだくの牛丼・卵・味噌汁」をカウンターで一人無言で、隣に知らないオジサンや若いにーちゃんと肩を並べて食べていた思い出がありますねー。

でも、最近はそんなカウンターのイメージから脱却して、ファミリー層を意識してか、テーブル席もできたんですね!
これなら、お子様連れや女性の方も入りやすいですよねー。

わが家の10歳の長男は牛丼「特盛」(最近は私よりよく食べます)、
6歳の次男は「並」、4歳の三男は「お子様セット」(小さいどんぶりで最近はこんなメニューもあります)。

注文した牛丼が来ると、それまで騒いでいた3人の息子たちは、モノも言わずにそれぞれ大きさの異なるどんぶりをかきこんでいました。

すると食べてる途中で息子たちを見てみると、長男は牛丼の下のご飯の部分だけ食べており、二男は丼ぶりの右半分を肉とご飯をきれいに食べており、三男は上の肉だけ食べているではありませんか!!

えーっ、何で兄弟三人、こんなに牛丼の食べ方が違うのでしょうか!?

そうなんです!!
長男はおいしいもの、好きなものは最後まで残しておく貧乏性タイプ
次男は丼ぶりの端からきっちりと肉とご飯を一緒に食べていくきまじめタイプ
三男はおいしいもの、好きなものから食べていく自由奔放タイプ

ってところでしょうか?

あなたはどんな牛丼の食べ方をしますか?
ちなみに私は、次男と同じでバランス重視のきまじめタイプでしょうかね(笑)。

たとえあなたがどんなタイプでも、「明日もあなたの笑顔のために頑張ります!!」








kamifamidc at 23:54|Permalink

2008年10月21日

CTでも感動!!

79c7c488.jpg皆さんこんばんは。愛知県岡崎市 神谷ファミリー歯科 院長の神谷です。

先月から当院では歯科用CT装置を導入しております。

えっー、歯科でもCTがあるのー?

そうなんです!皆さんの中には病院でCTを撮影された方もいらっしゃるかと思います。医科では検査、診断には無くてはならないCTですが、歯科にもCTが使われ始めています。

今までのレントゲン検査はあくまでも3次元的(立体的)な人間の体をレントゲンフィルムという2次元的(平面的)なもので表していたのですが、CT検査により3D、3次元的に表せるのでより正確な診断が行えます。(但し、健康保険適用ではありませんが・・・)

インプラント治療にはもちろんですが、一般的な歯科診療においてもCT検査はより的確な診断、より安心・安全な歯科治療をあなたにご提供するためには必要不可欠です!!
必要な時にすぐCT検査できる環境が整えられたことがとってもうれしいです!

今後、もっともっとCTを活用してあなたの笑顔のために頑張ります!!



kamifamidc at 22:42|Permalink

2008年10月20日

CSで感動!!

8b67a972.jpg皆さんこんばんは。愛知県岡崎市 神谷ファミリー歯科 院長の神谷です。

いやー、中日・ウッズの決勝ホームラン!!感動しました!!

プロ野球セリーグCS(クライマックスシリーズ)第一ステージ、今日勝ったチームが第二ステージに進出できるという大事な試合、
中日、阪神ともに譲らず0対0。9回2アウト、カウント2−3から主砲ウッズの見事な決勝ホームランが出た!! 

スカパーのCS放送でテレビ観戦をしていた我が家では、打った瞬間大騒ぎでした!!

今年のレギュラーシーズンは阪神が独走で、早々とあきらめてしまい全然面白くなかったのですが、今日の勝利で断然盛り上がってきました!!

明後日から、第2ステージ。巨人との熱い戦いを楽しみにしています!!

それにしても、ウッズの打つときは打つ!やる時はやる!さすがプロですね!
私も負けずに、歯科医師のプロとして、黙々と結果を出していきます!!

もちろんあなたの笑顔のために黙々と結果を出して頑張ります!!



kamifamidc at 22:02|Permalink

2008年10月03日

「夢をかなえるゾウ」

e017d9f7.jpg皆さんこんばんは。愛知県岡崎市 神谷ファミリー歯科 院長の神谷です。

今晩のテレビ番組「夢をかなえるゾウ」のドラマを皆さんご覧になりましたか?
とっても面白く、ためになるドラマでしたね!!

このドラマの原作本は以前、大ベストセラーになった本です。

この本はいわゆる「自己啓発本」で、このジャンルは難しく・読み難い本が多い中で「とっても読みやすく、面白く、ためになる!」と私には印象的な本でした!
そしてこの本がドラマ化されるとのことで、実は今回をすごく楽しみにしておりました!

この本の内容は、「人が成功するには・幸せになるためにはどうしたらいいのか?」ということを、「ガネーシャ」という象の顔をした関西弁をしゃべる神様が、マイナス思考のサラリーマンに毎日課題を与え人間的に成長させていく物語です。

このドラマの詳細はこちら⇒  http://www.ytv.co.jp/yumezou/

うちの家族全員でこのドラマを見て楽しんだのですが、長男がこのドラマを見た後で、「原作本も読みたい」と言い始めて、なんと自己啓発本であるこの本を読み始めました!!

私が昔「マイナス思考」だった頃の姿を見て育ったためか、長男はちょっとマイナス思考になりがちなんですが、今回が人間的に成長するきっかけになってくれればと期待しています!!

私も長男に負けずに人間力を高めていき、明日もあなたの笑顔の笑顔のために頑張ります!!


kamifamidc at 02:52|Permalink
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
Profile

神谷 英道