かみふくブログ

青森県弘前市にある理容・美容室 かみふく です。 髪、顔そり、育毛、縮毛矯正、ヘナ染め、など理容・美容の仕事に関することや私事を気ままに綴ってます。

『縮毛矯正のモニター募集中!』  詳しくはhttp://blog.livedoor.jp/kamifuku_hair/archives/50405979.html                                              ホームページはhttp://www.kamifuku.net/です。 

鳥海山で春スキー


こんにちは、かみふくブログにようこそ!


今回は、先日行ってきました鳥海山の春スキーです。


夜のうちに弘前を発ちまして~
DSCF0395

 







その日の晩は、
秋田県由利本荘市の、にしめ湯っ娘ランドにて仮眠。

am 3:00、祓川登リ口に向けて出発。
そして、ご来光を拝む。
この日は、最高のコンディション間違いなしの予報でした。
DSCF0399









当然、みんなテンションあがる♪
13178644_1005449576214792_6394697219412007000_n













目的の鳥海山を眺めながら、
朝食&準備。
13138790_1065353100170386_2754278294131858483_n
 








そしてスキーを履いて歩いて登る。
スケールがでか過ぎて、距離感がおかしくなる。
DSCF0407 









ひたすら登る。
13166057_1065353176837045_4934831642811330357_n
 








それぞれのペースで、
3時間~3時間半ほど登り続け、
山頂到着、そして記念撮影♪
13139367_1065353433503686_6859146390997793998_n









達成感半端ない! 
眺めもハンパない!

程よく満喫して、
『滑る』
13102678_1005792476180502_3511778890692157856_n








とにかくデカい!
スケールの大きい山だ。

DSCF0448










コンディション、共有できる仲間、けが人無し、

すべてが、完璧だと思えた日だったな~




 

耳そうじ・2


こんにちは、かみふくブログにようこそ!



~ つづき ~ 


当店のお客様から伺った体験談になりますが~、



ある日、お風呂に入ってたら、

突然、耳が聞こえにくくなってしまったそうです。



一晩過ごしても、改善されず、

耳鼻科に行って診てもらったところ、


耳穴奥の、鼓膜の少し手前あたりを、

塊になった耳垢が、塞いでしまっていたそうです。


おそらく、綿棒で少しづつ奥へ押し込んで、塊になった耳垢が、

水分を含んだことによって膨潤して、塞いでしまったのだろう、

ということでした。



そのような状態になってしまったら、

素人には手におえないです。

耳鼻科では、比較的簡単に対処していただけるようです。




自分の耳の中を、自身で見る、

ってのは、中々できないですからね~



自身でやらなければならない状況で、綿棒を使いたいのなら、

耳垢がたまらないうちに、こまめに、外側に掻き出すイメージでやるとよいかと思います。



~ つづく ~







休業日  5月  15、16、23、30


 かみふく

住所   青森県弘前市泉野1-7-8
TEL      0172-88-5379 (不在時転送)
定休日  毎週月曜日、第一火曜日、第三日曜日
営業時間   9:00~19:00 (ラストオーダー)
HP     http://kamifuku.net









 


 

耳そうじ、人それぞれ。


こんにちは、かみふくブログにようこそ!


『耳の穴のお掃除』 

道具として、何を使われていますかね~?


耳かき、綿棒、が多いでしょうか。

他のマニアックな道具を使われてる方もおられるかもですが。



どちらを使うかは好みでよろしいかと思います。

ただ、綿棒を使うなら、

お風呂に入る度にやるなど、

こまめに行われた方がよいです。



耳垢が、それなりに付着している状態の耳の穴に、

直径がそれほど変わらない綿棒を、

押し込んでいく状況を想像してみてください、

どうなると思います?



~続く~ 

 

 

『シャンプー』 ちゃんとすすげてますかな~


こんにちは、かみふくブログにようこそ!



普段、頭(髪)を洗うときって、

大抵の方はシャンプーを使われているでしょう。

中には、湯洗い、石鹸を使って洗う方もおられると思いますが。



で、シャンプーもしくは石鹸を使って洗うところまでは、

泡が行き渡ったかどうかなどで、

どの程度洗えてるかを想像することが、できるものと思われます。




そのあと、大抵の方は、お湯でシャンプーを流しますね。


この『すすぎ』 


頭皮の毛穴に入り込んだシャンプー(洗剤)を、

しっかり除去できていますでしょうか?




絵の具や、ペンキ塗りなどに使った、筆や刷毛を、

シャワーからでてくる水(湯)で、『すすぐ』事を想像してみてください。


しっかり除去するくらい『すすぐ』のは、

それほど簡単ではないと思います。




シャンプー剤は、決して肌に残ってよいものではありません。


さて、どうしたものか~






 
休業日  5月  9、15,16,23,30


■ かみふく

住所   青森県弘前市泉野1-7-8
TEL      0172-88-5379 (不在時転送)
定休日  毎週月曜日、第一火曜日、第三日曜日
営業時間   9:00~19:00 (ラストオーダー)
HP     http://kamifuku.net




 

横岳~櫛ヶ峯~駒ヶ峯~睡蓮沼


こんにちは、かみふくブログにようこそ!


春の南八甲田、

スキーを履いて山を登り、

スキーで滑って降りてきます。



まずは横岳山頂を目指します。
IMGP2889








13078097_856375034473102_1026181366_o









IMGP2940








横岳山頂からの北八甲田
13073054_1056765331029163_361613673_o









横岳の斜面を滑り~
13073051_1056765321029164_1890527122_o









しばらく歩く~

櫛ヶ峯山頂を目指してハイクアップ~
IMGP2958
 







櫛ヶ峯山頂 奥に北八甲田
13091774_1056765507695812_199138101_o 









櫛ヶ峯の斜面を滑る~
13090875_1056766524362377_1645518263_o









気持ちよさに、ハイクアップおかわり♪
そして、滑る~

鞍部にて皆さんでランチ。



次は、駒ヶ峯山頂を目指して歩く~

櫛ヶ峯に刻んだ、自分らのシュプールを振り返りながら
13062735_1056766514362378_20314660_o
 








駒ヶ峯の斜面、パラダイスを堪能して~

北八甲田方向へ向けて、メロウな斜面を下る。
13063877_1056766527695710_898344666_o
 








睡蓮沼に到着。 


えがったな~♪ 






休業日  5月  2,,9,15,16,23,30
 

■ かみふく

住所   青森県弘前市泉野1-7-8
TEL      0172-88-5379 (不在時転送)
定休日  毎週月曜日、第一火曜日、第三日曜日
営業時間  9:00~19:00 (ラストオーダー)
HP     http://kamifuku.net