皆様、

「平成30年7月豪雨」と名付けられた、九州や西日本をはじめとする各地の集中豪雨から、一週間が経ちました。

このたびの災害に対し、被災された方々には心からお見舞い申し上げます。


酷暑のなか、依然行方不明の方々の捜索や、復興へ向けた活動が進められておりますが、被災地の方々はもとより、多くの人が哀しみの想いに打ちひしがれていることと存じます。

わたくしたちは、これからも日本という地で、これまで以上に互いを思いやり、時に励まし合いながら、力強く生きてゆかねばなりません。

前回(【世界遺産登録~長崎と天草地方の潜伏キリシタン②】)の途中ではございますが、今回日本に、自然災害によって甚大な被害がもたらされたことに関し、わたくしたちが何を心に思い生きていくべきか、天上界からの御言葉をお伝えさせていただきます。

今回は、このブログへお寄せいただきましたコメントを受け、鎌倉宮の村上社に祀られた、村上義光(よしてる)公の御霊よりのメッセージをお伝えいたします。 

                        
Rinokia

***

(Rinokia「今、この国では、先頃連続して起こった大きな自然災害によって、多くの犠牲者と、また、いつ復興するとも知れない、長く、不安な日々が続いております。天の御霊はどのような想いで受け止めていらっしゃいますでしょうか。」)

「(義光公が、しばし沈黙されました。)

“ 無惨 ”ーーー

もし、わたくしが(今回の豪雨について)述べることが許されますならば、この一言に尽きます。

すでに肉体を離れし者
(=霊魂)たちは、この国(日本)の危機迫る状況を、あたかも波がうねりを上げるが如くに、すでに抗(あらが)うことも、逃げることも叶わぬ、そういった、誠に強き作用が、この国を覆い尽くしていく様(様子)を、先頃よりひしひしと感じておりました。

そして、その自然の猛威が現実と化した結果は・・・わたくしたち(霊魂)の予想さえもはるかに超えるものでした。

やはり、自然とは、これほどまでに人に(影響を)及ぼしめるものなのだろうか・・・今まさに、わたくし(義光公)はもとより、この国に縁深き霊魂が見つめる、あなたがたの置かれた状況は、誠に言い表し難く、こちら(=霊界)にても、盆入り(※この時期は、現象界と霊界の境がほぼ失われ、日本にかつてあられた御霊の多くが霊界から現象界へと誘(いざな)われます。)にあって、なお一層、霊魂たちがざわめき立ち、ある者(霊魂)は、方々へ駆け回っている状況です。

自然は、いつの時代であっても、人の生きる(=生活)を支えてまいりました。当然のことながら、人間というものは、自然の勢いや変化、そして突如の変貌に、生死を左右され得る、そういった、自然との“不可分性”を持ち合わせております。

わたくしの生きる時代も無論、天(自然)の動向は、何よりも欠かせず、天の機運(※今でいう天候のことです。)を掌握する者は、政(まつりごと)さえも手中に収めると申しても過言ではございませんでした。

(義光公は、御言葉を選んでいらっしゃる御様子でした。)
・・・わたくしは、考えます。人間は、天の采配によって、すなわち、この世に生かされております。誰も、何もかも、欠かせぬ存在ゆえの・・・天の(現象という)思し召しと、わたくしは、なお思うのです。

ですから、それは、肉体をもつ人間でも、また肉体を離れし者たち(=霊魂)でも、その役割は、やはり“天”(=宇宙)という大いなる範疇からは、けして抜け落ちる(脱落する)ことはないーーー


あなたがたは今、
各々がきっと、無念の思いや、先の知れぬ不安などで胸を痛めていることでありましょう。もどかしさもまた一層の、耐え忍ぶ日々と感じております。

天が必要とされる、すべての御霊であるならば、わたくしたちはなお(肉体が有る無しにかかわらず)いかなることがあってもなお、皆が“繋がって”いるのです。

今こそ、皆が、以後をより良く生きること、望み(希望)をもって歩みゆくために、自らができることを、その場その場で成して(おこなって)いくべきです。

それらは、何かしらの(被災地への)行動でも良い、そして、祈りでも無論、すべては繋がりゆくーーー

大切なことは、有事に際してなお、自らの成すべきことを、地道に、ひたむきにおこなうことなのです。一歩一歩が、やはり欠かせぬものと、わたくしは自らに言い聞かせます。

あなたがた一人ひとりが、今日よりも明日、明日よりもなおこの先、日本が着実に泰平の道を歩むことを、心にしっかりと念じ、諦めず、努めることです。

霊界の諸々(御霊たち)もいつ何どき、霊たるゆえの“支え”が、あなたがたに対しできることを望み、あなたがたの幸い(幸せ)を願う想いが、こちら(霊界)を響かせております。」


***
※応援して下さる方は、下の2箇所のクリックをしていただけますと、
大変励みになります。

精神世界ランキング
人気ブログランキング

***