2017年3月17日

皆様、

いつも『神々からのメッセージ』をご覧いただき誠にありがとうございます。

先日以来、わたくしRinokiaの、霊視に至るこれまでの半生を、ブログにてお伝えしております。皆様からの沢山の励ましを頂いておりますこと、心より感謝申し上げます。

記事を書くごとに、当初思っていたよりも多くのことが思い出され、これまで本当に多くの御導きやお支えをいただきながら自らの人生を送ってこられたのだと、本当にありがたい気持ちでいっぱいでございます。

記憶の辿れる限り自らの人生を振り返ることは、ときに痛みも伴いますが、それ以上に、人生という、素晴らしい神の御祝福をより一層感じさせていただくひと時となっております。そして、少しずつではございますが、こうして記事としてこれまでの経緯を書きつつ、改めて天から授かる使命を自覚し、日々を新たな気持ちで過ごさせていただいております。

さて、明日(3月18日)より、2週間ほど新規の配信をお休みさせていただきます。本来ですと、【“霊視”の道に至った理由】シリーズを一通り書き上げたかったのですが、時間の制約上、「その⑧」までを、現時点で皆様へお伝えするにとどまることとなりました。記事の公開を楽しみにしてくださった方々、大変申し訳ございません。

4月以降、順次また、このシリーズを再開させていただきます。落ち着いた気持ちで記事に向かい、皆様へ、神との対話の様相や、霊視をするということに関する、わたくしの正直な気持ちをお伝えしてまいりたいと存じます。


早いもので、2017年も3ヶ月が過ぎようとしています。この時期は、人との出逢いや別れ、そして、新たな環境や出来事が皆様の人生においてもたらされる、非常に学び多き季節であると感じます。

皆様、どうかくれぐれもお身体ご自愛くださいませ。
皆様のお幸せと益々のご活躍を心よりお祈り申し上げます。


                            Rinokia