PICT0154
2012年1月21日

【地球からのメッセージ】
 
「闇の者たちは、この世界すべてを闇で覆い尽くそうと、いつもその機会を淡々と狙っている。」
 
「今こそ立ち上がるのだ。はるか昔より、神と約束してきた光のみの世界の実現を。」
 
「闇の勢力が強い今、光に変えることは容易ではない。だが必要なのは、神と通じる“清い”心だけなのだ。神と真につながり、自らを光で満たすこと。いかなるときにも怖れてはいけない。なぜなら、闇の者たちはこの怖れの心を最も好み、人々を暗い世界へと閉じ込める。」
 
「さあ、行くがよい。自らを光のみにし、地球全体を光で満たす。強力に祈るのだ。地球上の多くの神々がそなたたちを応援していることを忘れるはでない。神々は、必要なすべての力を与えるだろう。」


【日本国からのメッセージ】
 
「日本の神々は今、寡黙に状況を見守っています。この世界が今後どの方向に傾くか、今は天秤のような微妙な位置に置かれているのです。神々としても覚悟はできています。いざとなったら、それぞれの神が持てるすべての神力を使い、命懸けで人々を守るでしょう。」
 
(神々の深い御心に胸がつまる。)
 
「神々は、真に“捨て身”なのです。そうしてすべての人々を愛しいわが子という想いでいつでも見守ってくださっている。あなたたちはそのような大きな愛の中で生かされているのを忘れないでください。」
 
「自分の中に神を感じ、神の御心のままに生きる。そうすればすべては上手くいくのです。あなたがたは皆、それが出来るだけの魂が与えられている。」
 
「自分の器(器量)を自らが狭めてはいけない。自分の偉大性を知り、はじめて神の御心を知る(感じる)ことができるのです。」


【東日本大震災の被災地からのメッセージ】
 
「今このときを生かされていることに感謝しなさい。すべては、あなたがたの魂の向上のために必要なこと。無駄なことは何一つないのです。」
 

「祈り続けてください。かならず扉は開かれるでしょう。」

以上。

***
※応援して下さる方は、下の2箇所のクリックをしていただけますと、大変励みになります。

精神世界ランキング
人気ブログランキング
***