2012年3月11日

【東日本大震災の被災地からのメッセージ】

(日本を守護する存在?美しい雰囲気の女性の方。)

「あの日から早一年が経ちました。被災地の人々、そしてそれ以外の人々もこの一年多くの“学び”がありました。日本がこれから良い方向に進めるかはこれからの一年を皆がどう過ごすかにかかっています。本当に大事な年ということを肝に銘じてください。」

「今一度、自らが“他を生かす愛”を出せているかを自答してください。あなたたちはお互いを生かし合っているのです。それは、この世にいようがいまいが関係ありません。すべての魂が神を中心としてしっかりとつながっている。」

「今後に向けて、家族のレベルでも集団のレベルでも(またそれ以上の大きな枠でも)、互いを心から信頼し、より尊ぶことに努めてください。それぞれが“和”の心を忘れないように。これからを生きていくうえで大変重要なことです。」

以上。


***

※応援して下さる方は、下の2箇所のクリックをしていただけますと、
大変励みになります。

精神世界ランキング
人気ブログランキング

***