ブログという媒体は、多くの方、つまりは、様々な状況にある方々がお読みくださる場です。自分の想いを形にし、即座に皆様へお伝えできるのは、現代の利器ならではでしょう。

ですが、霊的な物事とはただでさえ繊細です。そして、わたくしたちが生きる現象界と霊の世界には、少なくとも、現象界側からは依然として不透明な、あるいは怖れを抱く部分もあるかと存じます。

読者の皆様の、今まさに置かれた状況と相まって、必要以上に不安を抱かせてしまったり、悲しい思いをさせてしまう可能性も否定できません。

端的な表現、未来を安易に予測する物事への危険は常にあり、そういった言葉ほど想像以上に人の胸に刺さり、感化し、ひいては大きな混乱を招く要因ともなるでしょう。

前回の記事で、「神の言葉をそれほどよく聴けるなら、ブログを書くのは簡単ですね。」とわたくしにおっしゃった方は、もしかしたら、わたくしがいわば憑依型の形式に則り、八百万(やおよろず)の神と次々に交信をしているように思われたのかもしれません。

ですので、岡本天明氏ではないですが、書かざるを得ないくらいの緊迫した霊的状況のなかで一気にブログを書き上げている、あるいはそれくらいスラスラとブログを書き連ねている、そのようなイメージをもってくださったのではないでしょうか。

ですが、そもそも神の許可なく交信はできません。最も適したタイミングを、神側が掌握されていらっしゃるゆえです。

時折、「好きなだけ神とお話できて良いですね。」というお言葉をかけてくださる方もあるのですが、
神との交信は、こちらが話したいから(都合が良いから)、などの理由で安易にするべきものではありません。

ブログを書くのも、そして普段の霊視鑑定の際にも(※鑑定に臨むにあたっての事前霊視も含めてです)、わたくしには、“自分”という意識が完全に
ございます

ですので、気づいたら無意識のうちに書いていた、ということはこれまで一度もございませんし、強制的に書かされている、といった事態も起こりません。

むしろ、神の世界あるいは霊界を感じ取り、その独特の様相を垣間見つつ、人間界の現象をそれらの真実に
一つひとつ当てはめてまいるのです。

(次回へ続きます。)

***
※応援して下さる方は、下の2箇所のクリックをしていただけますと、
大変励みになります。

精神世界ランキング
人気ブログランキング

※ご質問はコメント欄へお寄せください。
内容を拝見し、お答えが可能なものに関しては、順次ブログにて回答を掲載させていただきます。
***