Kamikawanishi JFC blog

上川西JFCを全力で応援するblog

2016年07月

県スポーツ公園

アルビレックス新潟主催の大会に1・2年10名で参加しました。
image

予選
①vs 亀田FC
○8-1 だいきち3・あおと2・るい2・ひなた

②vs グランセナ
×1-7 こうた

フレンドリー
vs 富曽亀
○ 3-1 あおと2・ゆうせい

午後のブロック順位決定戦は、ビッグスワンのピッチで試合をさせて頂きました
image

vs 南浜ダッシャーズ
○4-0 あおと・こうた・だいきち・るい

試合の細かい話は明日からの練習に活かすとして、選手たちは、今日の貴重な体験をいつまでも忘れることなく、いつまでも記憶に残してほしいと願ってます。

主催者のアルビレックス新潟様、1日大変お世話になりました。

保護者の皆様
大変暑い中での応援、ありがとうございました。
ビッグスワンでプレーする子ども達の顔は誇らしく、キラキラと光っていました。本当にカッコ良かったです。
たくさんの方々にお越し頂き、大変ありがとうございました。
image

長岡NT運動公園

U-9は2チームで交流会に参加しました。

Aチーム
①vs セルピエンテB
○1-0 みなと

②vs 寺泊
△4-4 みなと2・いぶき・おうじ

③vs ビルボード
×0-4

④vs セルピエンテA
×0-2

Bチーム
①vs セルピエンテA
○5-0 しゅうと3・永やまと・あおと

②vs エスプリ
×0-2

③vs フェニックス
○3-0 だいきち2・しゅうと

④vs 寺泊
○8-0 永やまと3・しゅうと3・松やまと2
unspecified-40


あわてず
練習でしてないような、ごまかすプレーはしないように。

この先もサッカーをしていくならば、3年生の夏は非常に大切な時期だと
思います。

他人への叱責をするならば、まずは自分自身に厳しくすること。

この交流会で自信をつけたか、翌日の炎天下の練習の中でも、良い動きをしていた選手が
何人か居ました。声もすごく出るようになりました。
人に声をかけ、自らはその倍の運動量を見せてくれました。

学年関係なく、自分に厳しい選手は、必ず成長できると思います。
unspecified-42


対戦していただいたチームの皆さま、ありがとうございました。

保護者の皆さま
大変暑い中でしたが、選手たちを見守っていただき、
チームに大きな声援をいただきまして、大変ありがとうございました。

大会2日目
決勝トーナメント

image


vs ライツ
×1-2 こうた

選手全員が必死に戦い、ゴールを目指しましたが、敗北。
残念ながら県大会出場はなりませんでした。

試合後にみんなが流した涙
『負けて悔しくて泣きました』で終わらせず、これからの試合・練習への
力に変えて欲しいと、強く伝えました。

image


交流戦
①vs ビルボード
○2-0 こうた・るい

②vs 三島
○0-0 PK3-2

今大会には、3人の1年生が参加してくれました。
さすがにスピードとパワーに苦戦していましたが、交流戦では3人による3トップも
実現し、元気にボールを追っかけてくれました。

保護者や先輩たちの圧倒的な応援、初めて見る2年生の涙..
その場面は、小さい胸にいつまでも大きく残ると思います。

来年は自分たちが頑張ると、約束してくれました。これからが楽しみです。


2日間に渡りご協力いただきました全ての皆様に、心より感謝いたします。

本当にありがとうございました。

image


長岡NT運動公園

1日目
グループ予選
①vs セルピエンテ
×2-4 こうき・だいきち

②vs エスプリ
○6-0 るい3・あおと・こうた・ひなた

予選2位で、明日は決勝トーナメント出場となりました。
image

まだ何も終わったわけではなく、何も決まっていません。

勝ちたい気持ちはどのチームでも同じ。

自信を持ち、仲間を信じて、明日も頑張れ


先輩のみんな、保護者の皆様

皆様の声援で、選手たちが奮い立ちました。
凄く嬉しかったです。

明日も宜しくお願いします。
image

長岡NT運動公園

県民共済カップ第14回キッズサッカー大会
2次予選でした。

3戦全敗により敗退となりました。
image

この悔しい気持ちを忘れず、
サッカーに取組んでいきます。


対戦チームの皆様、
応援いただいた保護者の皆様、
ありがとうございます。

このページのトップヘ