自毛植毛で若返り体験談

皆さんこんにちは!
韓国自毛植毛ツアーの2日目 施術当日です。
前日は活発的に動きミニマムさんに韓国を堪能してもらったので、施術当日は心を落ち着かせて施術を迎えて貰います。
 
ミニマムさんと江南周辺を散歩して現地人で賑わっている店で食事をしてきました。
IMG_4321





昼過ぎにアテンダントさんがホテルに迎えに来てくれたのですが、ラブホテルの受付に待機させてしまった事を反省してますw 


その後、JPクリニックに行き受付を終えていよいよ施術の準備が開始します。
ミニマムさんの施術に関しては彼のブログで事細かく掲載しているのでご覧ください。ミニマムさんのブログ http://s.ameblo.jp/noproblem2016

さてミニマムさんが施術中の時間、私はどうするかを空港でミニマムさんと合流した時から考えてました。渡航前にJPクリニックの院長が言っていたヘアアートメーク(頭皮刺青で薄毛隠し)の事を思い出して韓国行きの便に乗るまでずっと調べていました。

前のブログでも書きましたがヘアアートメークは簡単に言えば頭皮刺青ですが、刺青と言っても2.3年位で自然に消える物なのでずっと残る訳ではありません。一時的な薄毛隠しには最適な物と考える様になりました。

私は自分自身の自毛植毛施術を受ける前と後の薄毛や術後の赤みを隠す為のツールとして考えています。頭皮刺青では髪は生えないので結局は自毛植毛頼みです^^;

そして私がヘアアートを行う事によって、自分自身の改善はもちろんの事、ミニマムさんが自毛植毛後に頭皮刺青を行なって薄毛のコンプレックスが改善される為の参考にもなればと思っています。もちろんブログを読んで下さる方達も参考になればありがたいです。

ネットで調べる限り明洞、狎鴎亭、江南で幾つかヘアアートメークをしている所があったので候補にはしていたのですが、願わくばミニマムさんが施術している間に同じJPクリニックでヘアアートメークを受けられる事が一番の希望でした。

ただ事前に予約もしていない突発的な行動だったのでJPに到着した時にミニマムさんの為に同行しているグローバルヘアーのアテンダントさんに通訳を頼みJPに施術依頼をした所、夕方からなら時間が空くから施術が可能なのでお願いをしました。

施術時間になり副院長が施術をしてくれる事になったのですが、ヘアアートのデザインの打ち合わせをしたのですが、下記画像の通りM字施術の植えていない生え際の既存毛の薄毛部分から頭頂部に向けての真ん中の薄毛が目立つ部分をお願いしました。

ただ、生え際はヘアアートだと目立ってしまうようなので生え際の少し後ろの部分からを刺青を入れる事を提案されました。

本当は人と対面していて最初に目に付く生え際の薄毛を改善したかったのですが、目立ちすぎて人にばれるのも怖いのでプロの意見に従う事にしますw

施術自体は機械音と共に頭にヒリヒリと軽く痛みがある位で全然我慢が出来ます。45分位で終わったのであっという間でした。

一つ心配だったのがアートメークで墨を入れている時に髪にダメージや抜毛があるのかどうかでしたが、先生に聞いたら拡大レンズを付けて毛根の隙間に墨を入れているから一本も抜けていないと自信満々に言ってました。

施術台の周辺を見ても髪を掻き分けても抜毛が無かったので安心をしましたw

画像が直せずに見づらくなっていると思います。時間がある時に直しますがお見苦しい場合はこちらからご覧ください。 
http://blog.livedoor.jp/kamimodoru-fusafusa/

施術前と施術後
IMG_4340IMG_4367

名刺サイズの範囲が一つの基準になっており、生え際の少し後ろから頭頂部にかけて名刺を半分に折って2枚分の縦長に施術をお願いしました。
実際に効果的で満足をしていますが、施術している所としていない所の違いが分かりやすく出ているので、アートメークしていない頭頂部の他の薄い部分を自毛植毛前にアートメークをした方が良いと思っていますw

私もミニマムさんも同時に施術が終わりアテンダントの方とJPを後にしてホテルにタクシーで向かいました。
ホテルの近くにアテンダントさんお勧めの参鶏湯専門店があったのでそこで食事をしました。肉も骨もホロホロで美味しかったです。

その後はミニマムさんの安静の為に早めに別れて就寝をしました。
次回最終日です。

***************************************************************
ミニマムさんのブログです。 http://s.ameblo.jp/noproblem2016
1回目のⅯ字施術のブログ(アメブロは2回目の頭頂部施術のみです)
http://blog.livedoor.jp/kamimodoru-fusafusa/
私のブログ用のメアド(質問や直接会って術後経過を見たい方お気軽にどうぞ)
usuge2323@gmail.com
***************************************************************

皆さんこんにちは!

韓国に入国日、施術当日、帰国日の3日間の中で施術当日以降は安静にする必要がある為に活発的に活動出来るのが入国日のみでしたので飛行機も早い便にして昼以降から活動が出来る様にしました。


ホテルを出てタクシーで明洞のショッピング街に行きブラブラと歩いた後に毎回恒例の本場の銃の射撃場に行きました。
IMG_8084 (1)

何故か初めてのミニマムさんが10発の射撃に対してほぼ真ん中の的に当ててました! 何回も射撃場経験の私は的を外しまくって惨敗です!
ミニマムさん!的の画像を取り忘れたのでこのブログを見ているならブログに射撃の的の画像UPをお願いします。

ミニマムさんのブログです。 http://s.ameblo.jp/noproblem2016

ミニマムさんのブログのURLをまだ皆さんにお伝えしなかったのは、彼のブログの更新速度が速く自毛植毛ツアーの全てが私が書く前に掲載されているからですw

射撃場の後に東大門付近の広蔵市場(クァンジャンシジャン)のユッケ通りと言われる場所で日本では食べられないユッケ・レバ刺し・牛刺しを堪能しました。

広蔵市場の画像と食べたユッケ・レバ刺しの画像です。
IMG_4313IMG_4312IMG_4314少し腹を満たしてから、前回、前々回、前々々回、と負け続けの因縁のセブンラックカジノ江南に行き連敗記録をストップさせようと思ったのですが、更に記録更新して来ましたw

(言い訳ですが、ラスベガス、マカオ、オーストラリア、フィリピン、マレーシアのカジノでは総合的には全て勝っているのに負けるのは韓国だけなんですよねw 言い訳ですがw)

カジノは撮影が禁止されているので画像ありません^^;


カジノを後にしてから夜の勉強会で知る人ぞ知る清涼里(チョンニャンニ)という場所に行きました。
華やかな夜の街って感じですね。画像は貼りますが詳細は省きますw

毎回苦労しますが、画像を張るのが本当に難しいですw サイズがバラバラだったらすみませんw

IMG_4317IMG_8074IMG_8075






その後は江南に戻り、ホテルの近くの飲食店でホルモン焼きとエビの醤油漬け等を食べました。エビはカニの醤油漬けのケジャンという料理のエビバージョンですが滅茶苦茶うまかったです!

IMG_4320

食べ終わってホテルに帰り即就寝しました。。

改めて振り返ると一日で物凄い行動量でしたねw


自分で言うのも何ですが、中々見事なツアーガイドだったと思いますw

韓国で自毛植毛を考えていて一人では不安な方、海外旅行が初めての方はお気軽にメールを
下さい^^  

会って話す事で参考になってくれればありがたいですし、ご要望であればガイドもします。
どうせ行くなら楽しい思い出を作って自毛植毛をしましょう!

***************************************************************
ミニマムさんのブログです。 http://s.ameblo.jp/noproblem2016
1回目のⅯ字施術のブログ(アメブロは2回目の頭頂部施術のみです)
http://blog.livedoor.jp/kamimodoru-fusafusa/
私のブログ用のメアド(質問や直接会って術後経過を見たい方お気軽にどうぞ)
usuge2323@gmail.com
***************************************************************

皆さんこんにちは!

前ブログ記載の通り、ミニマムさんからの要望により韓国植毛ツアーのガイドを務める事になりました。

グローバルヘアーさんの企画で韓国のJPクリニックの院長が日本に来て診断?カウンセリングを行うとの事なのでミニマムさんも受ける事になりました。

私も当日に同行して一緒に話を聞いたのですが、やはりミニマムさんは日本で二回施術(各500株を頭頂部に)をした事から頭皮が凸凹になっている為に今回の500グラフトをつむじにのみ植えても定着率が悪いので、つむじの周辺部分を埋めてボリュームアップを図り、凸凹のつむじの部分には入れても定着しそうな20~30グラフトを入れる事を院長から提案がありました。

その時の画像がこちら
IMG_4285IMG_4287


ミニマムさんは周辺

にボリュームを出す施術に承諾して施術を受ける事になりました。施術内容は頭を剃らないノンシェービングのスリット式で500株をつむじ周辺と少しつむじ部分に植える施術です。

私からもミニマムさんのつむじの部分の薄毛を改善する為にどうすれば良いのかを院長に聞いたのですが、自毛植毛で周辺の髪を多くさせて、つむじ部分にはアートメイクを提案されました。

アートメイクとは何ぞや?と思ったのですが、簡単に言えば頭の頭皮に数年で消える黒い刺青を入れて薄毛部分を隠す方法の事でした。

ネットで頭皮刺青などの名称で坊主頭に効果的なのは見た事があり関心はありましたが一生頭に黒いポツポツが残るのは嫌だなと考えていたので深く調べてはいませんでした。

しかし今回のアートメイクは完全な刺青ではなく数年で落ちて行く物でしたので私も次にやる自毛植毛の跡が目立たない為のツールとして頭の片隅に入れておこうと考えてました。

ちなみに自毛植毛とアートメイクを複合時の施術機関の間隔ですが、
■自毛植毛→アートメイクの場合は自毛植毛後6ヶ月後位にアートメイク可能
■アートメイク→自毛植毛の場合はアートメイク後3週間後には自毛植毛が可能との事でした。 

アートメイクで隠せても生えては来ないので、根本的な解決にはならない為に、あくまでも私は自毛植毛の施術前の薄毛隠しと施術後の赤みやカサブタを隠す意味でしか考えていません。


次回は韓国ツアー1日目です。

***************************************************************
1回目のⅯ字施術のブログ(アメブロは2回目の頭頂部施術のみです)
http://blog.livedoor.jp/kamimodoru-fusafusa/
私のブログ用のメアド(質問や直接会って術後経過を見たい方お気軽にどうぞ)
usuge2323@gmail.com
***************************************************************

このページのトップヘ