自毛植毛で若返り体験談

2012年09月

いよいよ施術当日になりました。

昨日のブログでも述べた様に、正直言って緊張とかは全くありませんでした。
それよりもコンプレックスが解消できる期待感の方が遥かに上回ってました。

global hair さんの代表と通訳の方がホテルまで迎えに来てくれて、
タクシーでクリニックまで向かいました。歩いても10分位の場所ですが気遣いに感謝です。

クリニックに到着後、最終打ち合わせをして施術開始となりました。

パジャマっぽいのに着替えて、ベッドに俯せになって後頭部の数カ所に麻酔をして
毛根の採取が始まりました。麻酔をした時にチクッとした痛みはありましたが、
即効性があった為か3本目位には殆ど感覚が無くなり、触られてるのも感じなくなりました。

後頭部全体に麻酔が効いており、痛みは全くありませんが、毛根をペンの様なもので
サクサクと採取している感覚は分かりました。

毛根採取に2時間程かかってたと思います。辛かった事を述べるとすれば、採取の為に
一定時間首を動かせない事位ですね。首を回してコキコキと鳴らしたいのに出来ないのは
少しだけストレスですw

ちなみに寝起き間もない施術だった為、完全に目が覚めていたので正直2時間は退屈でした。
2回目の施術で頭頂部の部分をやる予定ですが、次は睡眠不足で施術を受けて寝てようと
固く心に誓いましたw

毛根採取が終わり、クリニック側が食事を用意してくれたので昼食休憩です。
キムチチゲ、サンドウィッチ、ビビンバの3択でビビンバを選びましたが・・・
基本的には美味しいのですが、少し冷めていた事が為に少しだけ心残りですw

食後、今度は仰向けになり、院長がラインを決めてカットして助手2~3名が採取した
毛根を埋めていく作業が約3時間位でした。上記で述べた様に痛みは麻酔時のみでしたが、
退屈なのが一番辛かったですw 気持ち良く睡眠しながら施術を経過したかったw

施術を終えて、包帯を巻いてもらい、プレゼントされた帽子を被り、タクシーでホテルに戻りました。
78
         横からの画像                         後頭部の画像

6日経過IMG_1266
   

        施術後の画像                                              施術前の画像 

軽く麻酔が残っており頭がぽわ~んとしてるのでホテルで少し休憩をして
食事の為だけに外出をした位で、基本的にはゆっくりとしておりました。

ちなみに食事は近くの店で冷麺を食べて、せっかくだから韓国名物の屋台に行き、
焼き鳥チックな物を食べました。日本の焼鳥に粉チーズとマヨネーズと松の実
をかけた物です。 カロリーは高そうですが、美味しかったです。180円位です。
6



腹も満たされたのでホテルに戻り、後はゆっくりとしてました。

ちなみに私は一日最低2箱はタバコを吸うヘビースモーカーですが、毛細血管に刺激を与えない
様にして自毛植毛の定着率を挙げる為に我慢したのが一番辛かったです。

明日は最終日のブログを書きたいと思います。
最後まで読んで下さりありがとうございます。

韓国に行って自毛植毛してきました。

global hair さんが全て手配してくれ、11日に羽田空港でglobal hairの代表者と合流し、
一緒に朝九時の便で韓国の金浦空港に向かいました。

※ (global hair さんには全てリンクを張っています。過剰宣伝の様に受け取られて気分を
害する方もいらっしゃるかも知れませんが、今回の渡航費・宿泊費・施術費に至るまで全て
無料で受けさせてもらったのでせめてものお礼がしたくてリンクを張らせてもらっております。
私は従業員でもステマ要員でもありませんが、恩義に報いる為のリンクと理解をお願いします。
また、本当に丁寧で好感が持てる方ですので、私と同じ薄毛の悩みや自毛植毛に関心の
ある方は是非、気軽に相談でもしてもらえれば私もブログ作成の甲斐があり、嬉しいです。)

韓国に到着後、昼には江南にあるMOTION CLINICさんに挨拶に行き、施術内容を
確定させました。 ちなみに明洞が新宿・渋谷系なら江南は青山や銀座っぽいオシャレな
所でした。
1011
 

































            江南の街並み                                   モーションクリニックさん 

以前のブログにも画像を掲載したように、M字、中間のラインの薄毛、
頭頂部の薄毛と三段構えの薄毛でしたが、頭頂部は次回にして、M字部分の
ラインを揃えるのと、前頭部の薄毛部分を改善させる事で決定しました。

ちなみにFUEの技術は本来であれば、私の上記の薄毛を全て自毛植毛で
当日中に施術する事が可能だったのですが、その為には頭を剃って一休さんに
する必要があったのです。

職場の仲間に気づかれない様に自毛植毛をしたい私の意見を尊重して、髪を切らずに
自毛植毛をする為、時間がかかるのでM字部分と前頭部の施術のみに決定したんです。

韓国人は徴兵制度がある為に頭を丸めてもどれ位で生え揃うかを理解している為に、
抵抗が無く、全部剃って施術を受ける人が多いようです。

一休さんになる事の少ない日本人にとっては物凄く抵抗がありますよねw 
仕事を2か月位休めるのなら私も剃って一日で全部お願いをしてましたが、
現実的に厳しいっすw

一日目はカウンセリングのみで昼過ぎには終わったので、global hairの代表に
ホテルまで送ってもらい、そこでお別れをして少しホテルでゆっくりとしてました。

少し休んでからホテルの近くの店でトッポキとのり巻き、海老の天ぷらを食い歩きして
腹が満たされたので、セブンラックカジノ江南に行きました。ホテルからタクシーで
2000円位だったと思います。

カジノでルーレットをやり、最初は順当に当てて7000円の投資で45000円位に
なり、やめようと思ったのですが、周りの日本人やギャラリーが集まり、私の賭け方に
乗って来てザワザワと騒ぎ出し、凄ーいとかの声が聞こえて来たのでギャンブラーの血が騒ぎ、
俺の独壇場だ!ヒャッハーみたいな気持ちになり、大きく張って大勝しようと思ったのが運の尽き、
典型的な負けパターンにはまってしまいましたw

その後、ルーレットで追加投資してずるずると飲まれ、ビデオスロット機で勝ったり負けたりを
繰り返して結局止めた時には-2万円で終了しました。

ホテルに戻り、凹みながら豚足を食ってふて寝して、翌日の施術を迎える事となりましたw

正直、global hairさんの全てのオーガナイズにより言葉の問題から対応に至るまで任せっきりでも
相当安心してたので、翌日の施術に対する緊張は全くありませんでした。 

それよりも翌日に何を食うかの方が大事な位でしたw

明日、施術当日のブログを書かせて頂きます。

photo0-1
 












今回の自毛植毛で移植する部分ですが、global hairさんで韓国のクリニックの担当とskypeを
した時点では主に前髪を中心に整えようかと言う話になっております。

簡単に言うとM字部分を揃えるのと、前髪から頭頂部にかけての地肌の見える部分を
埋めて頭頂部の薄い部分は状態を見て次回以降にしようかと言う話で納得しました。

訪韓して実際に見て再度決める話にはなってますが。

帰宅後、ブログに掲載しようと頭頂部を画像で撮って見たら愕然と・・・なっなんじゃこりゃぁぁぁ 薄い!
あまりの薄さに衝撃を受けました。ちなみに一番右の画像の上の部分が頭頂部です。(´;ω;`) ぅぅっ

なので前面部分のみで、ある程度納得をしておりましたが、可能であれば頭頂部もお願いしようと思ってますw

あと数日で韓国に出発致します。

可能であれば韓国からもブログを書いて行きます。無理なら帰国後にまとめて報告致します。

前回、自毛植毛の無料キャンペーンに当選したと記載いたしましたが、
自毛植毛施術にあたって簡易的に決定した事を説明致します。

当選発表があり、渋谷マークシティにあるglobal hairさんの担当者と
初対面し、挨拶と感謝の意を示しました。

私の施術をしてくれるのはモーションクリニックという医院でパク・チョンイル院長が
直々に施術してくれます。 http://www.motionclinic.co.krです。

聞いた所、モーションクリニックは日本のアイランドタワークリニックのグループ
で技術も引継ぎ、韓国内で700万本の移植実績を持つ事から相当安心できました。

今回、私の自毛植毛に使用する技術は世界的にもまだ希少なFUEと言い、
メスを使わない施術方法です。
簡単に言えばアイランドタワーのQHRダイレクト法(i-direct?)と同じです。
詳しく調べたければググってみて下さい。

一般的に自毛植毛施術はFUT(スリット式)といい、後頭部の部分を
縦1~2cm×横5~7cm位(曖昧ですが)をザクッとカットして株分けして頭皮に
埋め込んで定着させていく術が殆どですが

今回私が行うFUEの技術とはカットせずに3~4本付いてる毛根をピンポイントで
採取してそのまま埋め込んで行く方法です。また、FUTに比べ同じグラフト数でも
多い毛根をピンポイント採取出来るために本数が1.3倍程お得になるようです。
グラフト数単位で施術する医院ならFUEの方がお得ですね。

ちなみにサッカー選手のルーニーもFUE施術で自毛植毛を受けました。

FUTはカットしてから株分けをして埋め込む為に時間を要するため定着率が
悪いのですが、FUEはピンポイントで摂取して直ぐに埋め込む為、定着率が
飛躍的に上がるだけでなく、デザインバランスも良い事から最近では技術や機器を
導入しているクリニックも大幅に増えて来ているようです。

私の施術で予定しているのは2000グラフト(4500~5000本)ですが日本と韓国の相場
を比較したいと思います。(あくまでも私の見解と金額の間を記載)

FUE 2000グラフト 日本 240万円  韓国 95万円+10万前後(旅費・宿泊費)
と韓国の方が半分以上お得になっているんです。

日本に比べて倍以上お得と言っても105万円は大金です。
それを無料キャンペーンで当選させてくれたglobal hairさんには感謝の一言です。
皆さんも良かったらglobal hairさんのホームページを見てみて下さい。
http://gh123.net/ です。 ちなみに私はステマ要員ではありませんw お礼がしたいだけですw

技術面で日本と差が無いのであれば、正直言って韓国の方がかなりお得なのでお勧めです。

あとの問題点は政治問題だけですねw 

次回は施術する予定場所などを掲載して行きたいと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

はじめまして。
薄毛に悩む35歳の会社員です。

今月の中旬に自毛植毛を行う事が決定しましたので、同じ薄毛の悩みをもつ方や
自毛植毛を検討している方の参考になればいいなと思い、ブログを開設させて頂きました。

自毛植毛の術前から術後、その後の経過まで画像にて報告をして行きたいと考えてます。
初心者が作るブログなので見づらい点も多々あると思いますが暖かく見守って下さい。

今回、自毛植毛をする事に至った経緯ですが、

なんと!! ネットの3名限定の無料キャンペーンで当たったからなんです。
飛行機代・ホテル代・施術代金全て無料のキャンペーンです。

施術先が韓国なので色々と心配される方や叩く方もいるかも知れませんが、
個人的に韓国の友人もおり、政治的な感情無しの付き合いをしているので、
私も特に心配はせずに行こうと思っております。

また韓国施術ツアー中の事も細かに事実のみを報告しようと思っておりますので、
現在の対日感情など、気になっている方がいればこのブログを通して判断してもらえれば
ありがたいです。

さて、今回この素晴らしい企画を開催してくれた会社が global hair さんです。 感謝感謝
http://www.gh123.net

global hairさんの業務は自毛植毛の海外施術を希望している方に、韓国の病院の紹介から
旅程の手配、現地ガイド、アフターケアまで扱っている会社です。(若干の違いは勘弁して下さい。)

また後日、日記にて詳細は書かせて頂きますが、ご挨拶がてら自毛植毛に至る経緯と流れを
報告させて頂きました。

最後に私の頭皮の画像をUP致します。 global hairさんのキャンペーン画像も乗せます。

最後まで読んで下さり、ありがとうございます。また書きます^^

photo0-1



このページのトップヘ