2007年11月24日

J・J・エイブラムスの謎の映画「クローバーフィールド」の予告編第2弾公開!

NIXON WATCH【The Player】WHITE PLAID(ニクソン/腕時計/プレイヤー/ホワイトプレイド)
TVシリーズ「LOST」のクリエイターや「M:i:III」の監督を務め、現在「スター・トレック」第11作を監督しているJ・J・エイブラムスがプロデュースする、ユニークな宣伝戦略が話題のモンスター映画「クローバーフィールド」の予告編第2弾が、「ベオウルフ」(ロバート・ゼメキス監督)上映館の全米の劇場で公開中だが、それが早速YouTubeにアップされた。

その予告編は、ニューヨークのセントラルパークのそばでパーティをしている人々の絶叫の声とともに始まり、何者かによる爆発で頭部が転げ落ちた自由の女神像が映された後、「私の名はロバート・ホーキンス。およそ7時間前、この街は“何か”に攻撃されました」と切迫した男がビデオカメラに向かって語り出し、不気味な金属音のようなノイズとともに画面が切り替わり、次々とニューヨークを襲った惨劇が、「ブレア・ウィッチ・プロジェクト」を彷彿とさせる手持ちカメラのような緊迫感あふれる映像で映し出されるというもの。地下鉄のような乗り物が真っ逆さまに疾走していき、ラスト近くに「Cloverfield」という題字が登場する。

今なお作品の詳細は公表されていないが、この予告編から推する限り、ドキュメンタリー風映像で描かれたモンスター・パニック映画といった内容か。天才クリエイター、エイブラムスが次にどんな一手を打ってくるのか、全米公開まであと2カ月だ。

(引用 livedoorニュース)


kaminoke7 at 16:26│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔