2006年10月21日

井土ヶ谷*京急線井土ヶ谷駅より徒歩約7分/フレンチ-Bistro Foo-Zin(びすとろ ふうじん)

05.11.21
井土ヶ谷:ふうじん
Bistro Foo-Zin(びすとろ ふうじん)
→料理との一期一会を堪能できるフレンチベースなお店

味:★★★★☆_良い!
値段:★★★★_おまかせがオススメ
雰囲気:★★★☆_料理と心と温かい会話
リピート度:★★★☆_連れてくる人で悩む

住所:横浜市南区井土ヶ谷下町18-2 レンガステーション1F MAP
電話:045-711-8505
営業時間:ランチ12:00〜14:00、ディナー18:00〜23:00(L.O.22:00)、ディナー日・祝18:00〜22:00(L.O.21:00)
定休日:月曜日(月曜祝日の場合翌日定休日)

酉の市に寄った後、連れて行って頂いたお店です。場所は井土ヶ谷。自転車で時々通れど毎回素通りの地域であり、しかもナンとも素っ気無い外観!ついkotoさんらに「ここ?ここで良いの?」とアイコンタクトを送ってしまいました。

店内も非常にシンプル。
レンガと木の茶色一色。

ですが、食事が始まるといっぺんにそのイメージが覆ります。

この日に頂いたのは、おまかせコース+kotoさんらオススメの品♪これらを3人でシェアしました。
フォアグラ&ごぼうのテリーヌ小鯛のマリネ
1品目はフォアグラ&ごぼうのテリーヌ。まるごとごぼうとレンコンの野生味のおかげでこの量のフォアグラがしつこくなく食べられます。この組み合わせは上手い!添えてあるピクルスも何気に3つにカットされているのが嬉しい(^^)
小鯛のマリネは、魚のお肌がキレイ。フルーツトマトの甘さがこれまた口直しにピッタリ。
平貝のスモーク&ソテーピザのようですが・・オープンオムレツ
3品目は(画像では分かりにくいですが)平貝のスモーク&ソテー。シェフが下から30cmはあろう大きな貝を取り出した時は胸が高まりました!カウンターに座る醍醐味はこれですね。その場で身を取り出し、スモークして頂きましたよ。半生でグー♪
4品目はkotoさんらオススメの品オープンオムレツ。ピザみたいですよね。小さめのフライパンで卵液をぐるぐるかきまわしていた様も美味しそうだったんです。実際に食べるとクチあたりがスフレ♪これは食べるべきだわ。
フォアグラの茶碗蒸し白身魚(忘れた・・)のレモンバターソース
5品目はこれまたオススメのフォアグラの茶碗蒸し。上のソースが甘めで私の好きな味。これまた美味しい。結構、ここまででお腹がふくれていましたが、一つを完食(^^)個人的にはもう少しあっさり目が好きですが、これも頼むべきだわ。
6品目は白身魚(忘れた・・)のレモンバターソース。ここでやっと(?)フレンチらしい一品が出てきたような気がします。kotoさんのご友人は「男はこういう味が好きだと思う!」とおっしゃっていました(笑)。今後のためにメモです、メモ。
ふうじん自家製手こねパスタ最後は、シェフ自ら目の前で生地をのばして頂いた、ふうじん自家製手こねパスタ。うどんより少し細めで、もちもちと弾力があって、自然な粉の味がするパスタでした。決して上品ではないけれど、力があって私は好感がもてましたネ。



アップルパイクリームブリュレ
そして、別腹デザートはもちろん一人1品ずつ!kotoさんのご友人はアップルパイ、私はクリームブリュレ、kotoさんはベイクドチーズケーキをチョイス。私のお皿だけにイチゴがあったのは偶然?アイスも生クリームたっぷりバニラビーンズたっぷりのコクある手作りもの。

一品一品が大切な出会いなんだ、と改めて食事の尊さを感じた夜でした。こうした場と雰囲気を提供してくれたシェフと奥様、kotoさんとそのご友人に感謝です(^^)

この方のレポートが熱い!

※お店のレポートは横浜ベイサイドウォッチにもありました。このサイト、飲食店の選択とライターさんの文章が良いんですわ。いつも勉強させて頂いてます。ここより先に良い飲食店を取上げようとこれまた勉強中です(^m^)
※お店には駐車場がないので、徒歩がオススメ。
※予約して席だけでもとっておくべき。旬のオススメメニューも聞いておくと良いかも。

05.12.05
気になるランチに行ってみました!

日々旨いものを探し歩いていらっしゃるトリノさんから「ここのランチに出るスープが美味しい」との情報を頂き、行ってきました〜。

サラダ美味しいスープ!
頼んだのはフォアグラ丼♪ランチらしくサラダ、スープ、(丼以外だとご飯かパン)がつきます。でね、スープが美味しい!魚のアラでダシをとったんでしょうか、ただのスープと思って飲むとビックリします(@o@)

フォアグラ丼にょっき
メインのフォアグラ丼は、甘辛タレが合っていて美味しい(^^)盛り付け方も、一風違いますよね。友達はトマトソースのにょっきを食べてましたが、私はフォアグラ丼が好きかなぁ。ランチはどれも1000円を超えます。この辺りではお高い。でも、行って損はなしー!・・でも、女一人じゃ行きづらいよぉ(泣)。

06.06.10
再訪しました!アラカルトで幾つか頼んでみましたよ。

鮎の〆揚げキュウリのソースフォアグラのクリームブリュレ
「鮎の〆揚げ キュウリのソース」蓼(たで)よりあっさりしているキュウリを使い、衣の味を強めにしていてバランスとれている逸品!
「フォアグラのクリームブリュレ」
何て贅沢〜!見た目はデザートですよね。でも食べてみるとオードブルなんです!でも、個人的にはフォアグラは塊で食べたいかな〜

初ガツオのタタキふうじん風ホタテのババロア ハマグリ添え
「初ガツオのタタキふうじん風」
これ、美味しかったなぁ(^o^)♪何といっても、しょうがのムースが秀逸です。
「ホタテのババロア ハマグリ添え」
煮ハマグリもなんでこんなに完成度が高いのか…このお店に来ると、魚介類の料理が楽しみなんですよね!

魚一品お肉…メニュー失念
ごめんなさい、メモを無くしてしまって…写真のみ掲載です><

クレープシュゼット
そしてデザートはクレープシュゼットをオーダー。これがね、目の前でクレープを焼いてくれるんですよ。ソースもその場で作って頂いて…もうね、バターとオレンジの甘い香りがたまりません。ソースにクレープを入れて丹念にソースをまわしかける仕草も素敵だったし、最後にジェラートが載せられると…ああ、このまま時が止まってしまえばいいのにと思いました。
お味はもちろん美味しかったですよ〜♪

06.10.21
また再訪。3700円〜おまかせコースを頼めるんですが、今日は5000円でやって頂きました。ここに来たら、やっぱりカウンター!パフォーマンスがとても上手いのです。
グリーンアスパラ&ベーコンサラダ風オードブルほかキャベツ、ベーコン&ほうれん草のお菓子仕立て
「グリーンアスパラ&ベーコンサラダ風オードブル、サーモンムース&トマトのムース&ホタテのババロア イクラ添え」
アスパラ、なんて絶妙な湯で加減〜!トマトのソースとムースが美味しい!この季節になんでトマトが美味しいの?
「キャベツ、ベーコン&ほうれん草のお菓子仕立て」
見た目がカワイイ♪中身はキャベツ、ベーコン、ほうれん草、チーズといったシンプルなものなのに、それぞれが薄〜く幾層に重ねられてて、一気にクチに運ぶことができます。ハーモニーを堪能!ちなみにお菓子仕立てなのは見かけだけ(ホッ)。遊び心が嬉しい!
野うさぎのリエット 生野菜&薄切りパン添え海老のフリット スパイシー風味
「野うさぎのリエット 生野菜&薄切りパン添え」
ジビエの季節には必ず出すというリエット。言われなければ、ちょっと軽めの豚肉と思っていたかも。肉の旨味がたまりません。ワインで色がつけられてる塩をつけて食べると、もうとまりません!パンもその場でオリーブオイルをかけて焼いてくれるのでカリッとしてます。
「海老のフリット スパイシー風味」
デンプンをとった薄切りポテトをつけて揚げた海老なんですが・・ポテトが美味しい。この細さが良いのかな。クチの中がポテト臭くならない。油でぎとぎとにならない。好きだなー。やみつき。添えてあるレモンも端に包丁で切り込みを入れて絞りやすくしてあるのも嬉しい(^^)

黒メバルのロースト子羊 ロース肉パイ包み焼きマリアカラス風
「黒メバル(←多分)のロースト」
鯛とかおっしゃってた気もします。旬でないけどたまたま捕れちゃったお魚らしいです(笑)。旬をどう捉えるか、その辺はお店のスタンスだと思います。私はあまり気にしない方。そんな敏感な舌や知識を持ってないしね。目の前の料理を楽しむだけです。うん、旬でないそうだけど、ワケギの香りにふっくらした身がのって、あっという間に食べてしまいました(^^)
「子羊 ロース肉パイ包み焼きマリアカラス風」
ネットで調べてみて、シェフが「シェ・イノ」の名を出している理由がやっと分かりました(未熟者ですいません)。これは食べてこないと・・って、気軽に行けるとこではないなぁ・・。お店で手作りしている貴重なフォンドボーをギリギリまで煮詰めて作ったソースは、今までに食べたことがないお味。舌の上でいくらころがしても味の底が出てこない感じ。
洋ナシのコンポートガトーショコラ
デザートは好きなものを選べます。で、洋ナシのコンポートとガトーショコラをチョイス。このお店で食事をする時はデザートも楽しみなのです。もー、コンポートがこんな形で出るなんて卑怯!柔らか〜い(^o^)お酒の味するけど、強くないから私でも美味しく頂けました。オススメです!ジェラートも相変わらず「クリームのアイス」で美味しかった〜。

だんだんシェフのお人柄(料理)に惹かれていく自分がいて、やばいです。




kamioooka50 at 00:07│その他横浜-飲食店 


この記事へのトラックバック

1. ふうじん 井土ヶ谷  [ lafinmemo ]   2006年06月06日 21:51
びすとろ ふうじんにようやく入りました。井土ヶ谷にこんな店があるっての

この記事へのコメント

1. Posted by トリノ   2005年11月21日 00:24
このお店は恐らく、横浜最強のフレンチです。
御亭主は柔道県大会優勝者です。
・・・んな事は美味しいとは関係ありませんね。

テリーヌのゴボウは恐らく、ギリギリまで洗う加減を控えていると思います。
「大地の香り」はフレンチの野趣の一つかと思います。

ランチの「たかがカップスープ」もカナリ力入ってます。お勧め。
2. Posted by yumi   2005年11月21日 00:43
↑ご一緒した、kotoさんのご友人であるトリノさんです。

この洞察力に私はビクビクものです(汗)。フレンチに野趣?・・と思っていたのですが、そういえばウサギといったお肉も使いますもんね。ああ、料理って奥深い!

ランチ・・行けるかな・・行きたいなorz
3. Posted by koto   2005年11月21日 11:59
個人的には「キッシュ」よりも、「バニラアイス」の方が好き。当初、当日メニューに「肉モノ」が無かったので、コースのボリュームUPのために頼んだのですが…トータルではyumiさんにはきつかった様で、
ゴメンナサイm(_ _)m

「キッシュ」と言えば、スターバックスのヤツは、同店で一番旨いメニューと思うのは、私の贔屓目だろうか…?
4. Posted by yumi   2005年11月24日 00:53
そんな細やかなお気遣いをして下さっていたとはつゆ知らず・・。バニラアイス(ジェラート?)も美味しかったです♪

スタバってキッシュもあるんですね。最近、全く行かないので遅れてる・・。
5. Posted by 清ん   2005年11月24日 15:19
yumiさん、こんにちは!
ここと近くのアリラン飯店は以前から気になっていたのだけど、未だ行かず!です。
美味しそう♪と思いつつも、結構ランチでもいいお値段するのでハズしたくなかったのー
tumiさんのレポート見て確信!
いつか?行ってみるね!
とりあえずランチに行ってみます。
6. Posted by yumi   2005年11月25日 00:36
清んさん、お帰りなさい(^^)私はこのお店、全く存じませんでした。さすがは清んさんですね。
このお店はお薦めしますよ!
7. Posted by トリノ   2006年11月02日 00:08
私も、この秋になってから、フウジンに伺いました。
色々食べましたが、イノシシのハンバーグが記憶に強く残っています。
ジビエは味が濃いよねぇ。
カンガルーの叩き、も美味しかったなぁ。
8. Posted by yumi   2006年11月06日 01:14
ジビエの話題が出始めると決まってトリノさんを思い出します。
イノシシのハンバーグ、うちらにだけ出されなかったんですよね〜。意図は何となく感じてるんですが。
そういえばカンガルーの話もあったなぁ。美味しいと聞いたら、気になってきたなぁ・・でも、次回はまた先(泣)。
コメントありがとう!