kamipack blog

10'3/2 サブスリー達成 10'10/10 ハセツネ完走 11'9/4 佐渡トライアスロン(A)完走 次の目標はUTMB完走!

5月まとめ 70時間

いつも通り4時起きでラン11km
からの弁当3つ作って朝食食べて6:20で朝活終了
今からコアトレ、ジテツー夜スイムが平日の流れ

image鉄板の朝食
前日に味噌汁作ってなかったのであさげで代用

image今月はこんな感じ
最近stravaで週管理しているので月間は意識してませんが今月は多かったので計算してみました。

スイム 29km
バイク 1367km
ラン 159km

バイクの週管理
image土日にレースペースで追い込んで平日はジテツーで回復走といった感じです。
土日の100kmは多分全部アベ30超えてます。
アワイチの33.5は強烈でした(ーー;)


練習内容などで考えていることは時間があれば夜追記

疲れてたら寝ます(笑)


ブログランキングに参加しています 
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ 
ワンクリックの応援お願いします!
   

アワイチとかヲギノブ練とかあれこれ

ブログネタはたくさんあるんだけど、睡眠時間を優先したいので平日はなかなか書けないです。

あれこれありすぎて何から書いていいのやら

えー、まず、5月のバイク走行距離が1322kmになりました。 過去最高

でも疲労感がほとんどない。今月は劇的にバイクが強くなりました。要因はたくさんあります。ありすぎ。

ほんでね、ブログでどこまで書けばいいのかってのを考えてるんだけど、情報過多の今、自分がいいと思ってやっていることに水をさすことになるのもどうかと思うし、人の考えや記事に反論する気もないし。

人から聞いたことやネットで得た情報はググって納得した上で実戦し、自分にあっているかを検証するのがいいと思いますね。今の自分のスタイルとしてはとにかく疑問に思っていることは速い人に聞きまくる。これが一番。
経験談や聞いたことやいろんなことを教えてもらえます。

そういう意味で交流面を広げることは重要だと思っています。


細かいことは書かずざっくり書きます。

ペダリングは踏まないこと。 これだけを意識するだけで速くなりました。これだけではなく他にもいろいろあるけどここが自分にできていなかったこと。踏まないことで疲労が溜まらず練習量が増え強度もあがる。
今まで使っていない筋肉を使っていたのでまだ弱い。でもここを使い強化すればまだまだ強くなれると確信しています。

バイク専門の速い人が口を揃えて言っていたので間違いないと思っていますし、自分でも実感している部分です。

あとは練習後の回復について。

睡眠と栄養とセルフケア

これはネットでしらべて独学。

話が飛びますが昨日のアワイチ145kmのアベは33.5km/h

頑張った翌日でも今日疲労が残っていなかったのはあれこれ行っているのが機能しているんだと思っています。

ついでに書くと水分補給でスポドリはNG、水でいい  ググって調べてみてください

補給は人それぞれ。たくさん必要な人もいるし、少量でいい人もいる。自分は燃費がいいので羊羹3つもあればアワイチ5時間走れます。
必要以上に摂ると消化にエネルギーをほにゃららして逆効果? この部分は自分でもよく分かっていないのでこれぐらいにしておきます。聞いて納得したので補給面でも今年は大きく変えてみます。

できれば補給はとらないのがベストなのかもしれないと思ったりしています。ロングはそうもいかないとは思いますが。


これでも1ヶ月間で得た情報の一部。 これぐらいにしときます。


で、アワイチの話

長くなりそうなのでざっくりと(^^;;

S練で知り合ったNさんと2両編成  足見ただけでこの人速いってわかります。

序盤から速すぎ、洲本でアベ37.5km/h 心拍160でレース強度超えてますけど。

後ろに張り付いてばかりではお荷物なのでできるだけ前を引くようにしたけど息切れ切れで必死のパッチ

まだまだ距離が残っているけど水仙郷まではできるだけ頑張って引いたけどペースが速すぎて半分の時点でどこで足売り切れるだろうってそんなことばかり考えてました。

福良でアベ33

もうダメポ

前を引くことがどんどん少なくなり、ラスト20kmは一度も前に出れず。。。 ほんま申し訳ないっす

アワイチ 145km 4時間20分 Av33.5km/h

いい練習になりました! 迷惑かけっぱなしだったのでもっと練習しないとです。



一気に書くと長くなりますね〜

続いてヲギノブ練

OWS 3000m

ウェットスーツいい!めっちゃ足が浮いてすいすい進む。
ただ、フルスーツは肩がすぐ疲れる。これは大会では使えないな
今期初の海だったけどいい手応えでした。

あ、スイムの師匠の話してないですね。FBでは頻繁に登場してますけど。

簡単に、その方は40歳でメタボ、45歳から本格的にはじめ今では50代で1500m 19分台で泳ぎます。元スイマーではありません。 それがすごい

小学生の時から水泳をしていて早い人はたくさんいます。みんな口々に言うのが大人になってから泳いでも速くならない。いろんな人から何回も聞きました。

それは間違いと教えてくれたのが今の師匠

今からでも真剣に取り組めば20分では泳げるようになると言われます。実際50代の今でも毎年ベスト更新しているしまだ速くなれると言われているほど。

話せば長くなるのでこれぐらいで。
この方の存在のおかげでスイムも頑張ろうという気になりました。感謝


続いてブリックラン  バイク15km ラン3km 4set

1set バイク Av34.9 ラン4’08/km
2set バイク Av34.0 ラン4’15/km
3set バイク Av33.8 ラン4’20/km
4set バイク Av33.7 ラン4’21/km

自分でもびっくりするぐらい前日のダメージなし。むしろ調子いい
バイクもいつもなら4set目はタレるところが維持できた。

ランもターサージールを履けば速く走れることがわかった。
いつもは重いシューズなので速く走れなかっただけかも。


とまぁこんな感じです。


ネタはもっともっとあるんだけどね、書ききれないのでこのへんで


思いついたままに書いてみました。 


次の更新はいつになるやら


日々の練習や小言はFBで書いていきます。あれは簡単でよいですね。



読み返してないので誤字脱字はご勘弁



ではでは



ブログランキングに参加しています 
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ 
ワンクリックの応援お願いします!
   

ニューバイクとか皆生対策とか

たまにしか書かないのでネタ多すぎて何から書こうかと。

IMG_6848
まずニューバイク
SCOTT TEAM ISSUE
アルテdi2 クランクのみDURA ホイールはMAVIC コスカボ40C elite

数年後にTTバイクを購入する予定だったけど変更
それは去年、初めて皆生をロードで走って楽だったから。

自分は上りが苦手です。ご存知のとおり皆生はアップダウンの繰り返し。なので重いTTバイクよりロードのほうが乗りやすいと感じました。ロードにDHバーの最大の問題点は変速。それはdi2にすればハンドルでもDHポジションでも変速可能なので解決。

そう考えている時にショップで新古車を発見し購入にいたったというわけです。

佐渡や伊良湖のような平地メインならTTバイクという選択になります。

4月中頃から乗り出して1ヶ月で1000km超えました。
乗り心地はマイルドで衝撃をしっかり吸収してくれている感じ。距離を伸ばしても疲れ具合が違います。


で、次に悩んでいたのがボトルやスペアタイヤ、補修パーツなどの携帯について

IMG_1084
トライアスロンを始めたころによく使っていたのがフロントのエアロドリンクシステム
これはいろいろと欠点がありまして、まず段差で水が飛び散りバイクが汚れる。水ならいいけどスポドリとかいれてると後片付けが大変。
給水に困る。ボトルから入れ替える手間が面倒。その後の空ボトルも邪魔


次に試したのがフロントボトル
IMGP1663
2年前の皆生使用
これはいいです。エイドでボトルをもらってボトルにセットするだけなので。
が、これも問題がありまして。皆生は悪路が多く、その度にボトルが飛び出しそうになり手で抑えないといけないことが多かった。それが結構ストレスになるんです。佐渡は路面が綺麗なので気にならなかったんですけど皆生はそうもいかなかった。

サドル後ろにセットしているボトルゲージ2つも重い。ドリンク2つにかけ水用、ボトル3本使用

この重りをどうにかして減らせないかと

で、あれこれ調べているうちに発見した記事が、「筋肉を冷やすと収縮して痙攣しやすくなる」

そうなの? 冷やせばいいと思って足にかけまくってましたけど。

自分は人一倍暑さには強いです。真夏でも半日は屋外で体を動かしているので空冷の効いたところで仕事をしているサラリーマンには負けない自信がありますね。
真夏のバイク200kmでもかけ水なんてことはしたことがないので大会だけ必要ってことはないだろうと。エイドでスポンジがもらえるのでそれを首の後ろにでも入れておくことにします。

てことでボトルは2本にする。1本はジェル入り。中身はあとで考える。


通常はタイヤ交換セットをツールケースに入れているのでボトルは1本しか持てない。
2本もつためにはツールケースを外すかサドル後方にボトルゲージをセットするか。

サドル後ろはできるだけすっきりさせたいのでツールケースを外す。
で、考えたのがこちら

IMG_7001
チューブのみサドル後ろにセット
IMG_7003
ボンベはボトルホルダー横にセット ボンベホルダーはミノウラ製
エアーボーンは外さずもっていきます。チューブの穴あき箇所の確認や最初に少し空気を入れるときに便利だと思うので。軽いから気にならないでしょう


これが今自分が考えた軽量化の最善の方法。

他になにかいい手があるならアドバイスお願いします。


確か重量は8.2kgだったと思う。

orduは10kg超えていたのでかなり軽くなりました。


今週末はヲギノブ練


参加者は過去最多で初参加の方多し。


楽しみです (・∀・)



ブログランキングに参加しています 
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ 
ワンクリックの応援お願いします!
   

GWまとめ

スイム 11700m
バイク 627km
ラン 67km

スイム、インターバルとフォーム修正
ラン、病み上がりなのでやりすぎ注意
バイクは距離、強度ともによし

GWの締めにS練初参加
心拍170超えたのはいつぶりだろう、きつかったっす

普段のボッチ連ではレース強度の心拍140前後の底上げを狙ってたけど、それじゃ強くなれんかなと思った。高強度に耐えれるようにならないと強くなれん。


充実したGWでした

ブログランキングに参加しています 
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ 
ワンクリックの応援お願いします!
   

皆生当選とGW満喫中

皆生当選 5年連続5回目
1年目はデュアスロン
2年目で9時間56分 69位
そこからガタ落ち

でもね、今年は気合入ってますよー

いいことあったのでね (。-∀-)ニヒ♪

FBでは書いてますが当日が楽しみです


練習は頑張ってます

4月中頃に買ったSCOOTは500km突破
通勤のorcaとローラーを足せば月間1000km超えそうな勢い

スイムはジムが休みの水曜以外はほぼ毎日。1500〜2500ほど。
50代で1500m 19分台で泳ぐ師匠からアドバイスしてもらっていい感じになってきてます。もう一人、60代の方も50m 45秒で戻ってくるんですよ。その歳で速すぎっしょ。その方からもアドバイスしてもらえるので、かなりいい環境で練習できてます。


で、今はGW真っ只中 10連休

1日目
バイク 40km 三坂 ローラー15分
ラン 10km
スイム 2000m

2日目 ヲギノブ練
バイク 78km Av31 見土呂周回
ラン 9km

3日目 今日
バイク 110km Av29 青垣をぐるっと
ラン8km 5'05/km
スイム 1500m 50m 20本 50〜55戻り

時間があることもあり、ストレッチとコアトレは毎日1時間ほどやってます。

あと、ストレッチポールが手放せなくなりました。

疲労回復のためにあれこれしてますが効果があるようで朝は疲れなくすっきり起きれていい感じ


今の所順調に積み上げれていますが、やっぱ2ヶ月後の皆生には間に合いそうにないな〜と。

来年にはベストが出せるようにもっていきたいと考えています。






ブログランキングに参加しています 
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ 
ワンクリックの応援お願いします!
   

2016年4月 近況 バイク購入とか

どもども。ご無沙汰してます。

2ヶ月ぶりにブログ更新

何から書きましょうかね。FBではあれこれ書いてるけどブログでは何も書いてない。


まず、左足裏にウイルス性のイボができた。
魚の目だと思ってウオノメコロリで処置しようとしたけど全然よくならず、皮膚科で治療に3ヶ月ほどかかりますよと言われました。液体窒素で低温火傷を起こし、かさぶたごと除去する荒治療。月1、3回だとか。現在2回目で、新しい皮が出来る前に表面の皮をめくってしまったもんだから歩くだけで激痛でございます。現在3種目なにもできまへん。

週末には皮膚が再生していることを願います。


続いてニューバイク買いました。
TTバイクではなくエアロロード
SCOOT team issue 2013年モデル 新古車

乗り心地よいです。 追い込まずにAv34が出せる
近々ニューホイールも届く予定なので、写真は追って。

自分の競技スタイル、性格やあれやこれやと考えた結果、TTバイクは不要という結論に至りました。


長男が無事高校進学。

やれやれ 一大イベントが終わってほっとしてます。

ほんで、部活を悩んでるようで野球、陸上、ロードバイクの3つのどれか。

本人は3つ掛け持ちしたいらしいけどできるわけないし。

親的には陸上がいいかな〜なんて思っとりますが、本人に任せますよ。


大会エントリーをあれこれ考えてますが、バイクを買って金欠状態

本末転倒

トライアスロンは今の所、皆生、珠洲、加西で考えてます。

もうちょいエントリーしたいけど足の状態がわからず、いつ走れるようになるのか分からないので悩んでいるところ。

ブログランキングに参加しています 
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ 
ワンクリックの応援お願いします!
   

宮古島ダイビング

子供は家において弾丸で一人旅。

1/29(金)〜1/31(日)

当初の予定では10:30那覇着、10:50那覇発、11:45宮古着 午後から2ダイブでした。

ところが、スカイマークが若干遅れたのと、空港についてからバスで移動だったので乗り継ぎできず、次便で宮古入り。予定時間をすぎたので午後からのダイビングはキャンセルになってしまいました。

20分の乗り継ぎは賭けだったので仕方ないです。
次は時間に余裕がなければ那覇で潜ろう。それなら到着の午後から2ダイブ、翌日3ダイブ可能だ


翌日に3ダイブ

気温20度 水温24度 透明度15m

1本目 魔王の宮殿 9:56〜10:37 水深Av13.5m MAX24.5m
出会った魚
アカマツカサ、ミナミハタンポ、カノコイセエビ、ノコギリダイ、ハメゴイ、ハタテハゼ
DSCN0661

DSCN0666

2本目 なるほどザ・ケイブ 12:36〜13:12 水深Av11.8m MAX25.5m
アカハチハゼ、シコクスズメダイ、ハマクマノミ、オコギハゼ、ゴモンガラ

DSCN0708

DSCN0711

3本目 津波岩 14:20〜15:41 水深Av13.1m MAX25.5m
アオウミガメ、タコ、シテンヤッコ、カンモンハタ、コテンフグ、タテヒダイボウミウシ

DSCN0724

DSCN0759


記念に動画をまとめてみました。 約10分
※音が出るので音量注意



宮古島は地形ダイビングがメイン
3本とも幻想的な洞窟で最高に楽しめました。

帰宅後調べてみると、魔王の洞窟とかは水深もそこそこ深く、初心者では連れて行ってもらえないこともあるとか。洞窟内でのトラブルがあるとすぐに浮上できないのでリスクがあるため。

なのに1本目から連れて行ってもらえたのは嬉しいですね。オフシーズンなので人が少なく、インストラクターの方とマンツーマンだったのもよかった。

ダイビングって簡単そうにみえて難しいんですよ。
中性浮力といって胸の周りについている浮き袋(BCD)に空気を入れたり出したりして浮力を調整するんだけど、それがかなりシビアでして。息を吸えば杯に空気が入り浮く、逆に吐けば沈む。
上手い人はその場で動かずじっとしていられますが自分はまだまだ全然できません。


ほんでね、一緒の船に乗っていた女性の方が記念写真をとっていました。
DSCN0731
文字見えますかね
1800本記念って書いてありましたよ

絶句 まじっすか

インストラクターじゃありません。素人さんです。

下手なインストラクターよりはるかにうまいらしいです。

去年までに比べ、今年からお金に余裕がでてくるのでね、年2回ぐらい行きたいと思っています。


もう次の予約をしたいな



ブログランキングに参加しています 
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ 
ワンクリックの応援お願いします!
   

2016年の予定とか

あけましておめでとうございます。

今年もすでに11日が過ぎてしまいました。ブログの更新も1ヶ月ぶりで2015年の振り返りもせず。

2015年はここ数年で一番内容の薄い年でした。

ファントレイルズ100km完走、ダイビングライセンス取得、これぐらい。皆生も200位代、マラソンは3時間40分で初マラソンにつぐワースト2位の記録で散々。1年を振り返る気にもならず。


2016年はヤル気になってますよ。
初日の出は恒例の地元の低山 善防山へ

IMG_6395

IMG_6408
今年は霧の影響で雲海がすごかったです。ここ数年で一番綺麗な初日の出でした。

4日も善防山トレイル、今日は小野アルプスへ 年明けからトレイル3回で順調なすべり出し

自転車通勤も再開しランも10km前後をボチボチ走ってます。

地味なコアトレ、ストレッチも継続中。この調子でがんばろう


んで、今年の予定

3月 篠山マラソン
7月 皆生トライアスロン
8月 珠洲トライアスロン
9月 加西トライアスロン
11月 ツールド沖縄

抽選があるだろうけど、上記大会はエントリー予定


困っているのがトレランで今年最優先の目標はポイントをとってUTMBにエントリーすること。

UTMBにエントリーするには9ポイント必要であり、持っているポイントは氷ノ山(2)、FTR(4)の6ポイント。どこかで3ポイント取る必要がある。
どうやらポイントが変わったようで3で足りるかどうか分かりませんが。

上州武尊、信越五岳、UTMF、おんたけ、FTR、このあたりが対象になる。でも皆生や加西とかぶっていたりしてなかなか難しい。開催日程も毎年変わる大会もあるし現時点では決めれません。

FTR100はいい大会だったので今年も出たいとは思っていますが、ダメージが大きすぎてマラソンシーズン前に走れないことになるので悩むところです。

しかしUTMFよりは簡単に4ポイント取れるのでUTMFにはエントリーせずFTR100に絞るのもありかと思っています。

それまでにしっかり走りきれる脚作りをしておきたいところです。


2016年は30代最後の年。次につながる1年にしたいですね。


ニャンズたち


ロシアンブルーの子猫たち。4ヶ月になりました。元気いっぱいすくすく育ってます。

男の子は活発でやんちゃ、でも甘えん坊ですぐ膝の上や肩の上に乗ってきます。
女の子は隅っこでじっとすることが多いけど気が向いたら膝の上に乗ってきたりします。抱っこしても嫌がらずじーっとしたままで可愛い。

移動したら兄弟共にうしろをついてきて、おもちゃを持ってきたりモニターの上を歩いたり、キーボードの上を歩いたり、とにかくやんちゃでいろんなことをしでかしますが、可愛すぎてなんでも許せてしまいます。

起きているとなかなか写真を撮らせてくれませんが、今撮った写真
IMG_6462
男の子

IMG_6458
女の子

大きくなったでしょ


こんな感じで2016年もよろしくお願いします。


遊べ遊べといわんばかりにゴミ箱をひっくり返すので相手してあげますかね



ブログランキングに参加しています 
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ 
ワンクリックの応援お願いします!
   

FTR100 レポ

FTR100-1

FTR100-2ガーミンによるデータ
18時間で充電が切れてしまいました。

スタートまで

スタート前、ライトはいらないだろうと判断したのが失敗。
羊山公園内を走りトレイルへ。5時スタートなのでやはり暗い。前後の人の明かりを頼りに走るけどやはり足元は見えない。暗がりで足をくじいたらそれこそレースが終わってしまうので仕方なくライトを取り出す。
ライトを装着したら明るくなってきてトレイルから林道へ変わり、なんとも無駄な時間を使ってしまった。

スタート直後はライトのことばかり気になってコースのことはあまり覚えてないです

コースマップを見るかぎりでは序盤28kmまでが勝負どころ。そこをすぎればあとは楽だろうと思っていました。
IMG_6271

IMG_6270

IMG_6275
IMG_6276

マップでは急勾配にみえるけどわりと走れたような気がします。
山の上は雨。雨というか霧の中にいるから水滴のようなものが降ってくる感じ。
走ってる時は気にならないけど下りは岩場が多く滑りやすかった。

今回一番気になっていたのは膝痛の再発。
先月の若狭トレイルから1ヶ月で走ったのは一度きり。
どうも、自分は中臀筋が弱いのか、膝が内側に入るから?膝の怪我が多い。

特に無理はしていないんだけど10kmで早くも膝痛発生

今回はなにがなんでも完走する必要があったのでロキソニンを3錠持っていきました。

A3着 28km 4時間50分 10:50

携帯の速報でチェックすると25位

完走すればいいだけなんだけど、ここまでは特に疲れもなくここからは下り基調になるので順位をキープして走ることにした。
キャプチャ1
コースマップをみるとハセツネ サブ11ペースで11:24だそうな。30分も早い

キャプチャ5

A3までが最大の難所だと思っていたので無事クリアしてほっとした。
A4までは上り基調だけどそこをすぎれば折り返しの飯能までは下りになるので楽になる。

もうひと踏ん張り

マップのとおり小刻みなアップダウンが続き平地がまったくない。

A4着 ここまできつかった

やれやれ、ここからはのんびりいこう。そう思っていたのはよく覚えています。

でもね、A4からA5までが全コースの中で一番きつかった。想定外

下るはずなのにずっと上ってる気がする。走れるところはまったくなく登山。
IMG_6287
マップでも小山がいくつもあるでしょ。このひとつひとつがこんな感じ。走れない上り。下りも走れない急勾配。それが延々と繰り返される。8.4kmだけなのにとても長く感じました。
周りの選手ともきついですね!と話しながら走っていましたが、みんな感じていることは同じでした。

折り返しのA6 飯能着 54km 2時40分 スタートから8時間40分
速報では30位

順位を5つ落とした。それはさほど気にならない。
A4からA6までの小刻みなアップダウンで足を削られ疲労がかなり溜まっている。
予想以上の足の疲れからここからは順位は気にせず目指せ完走に切り替える。

とはいえ、A6の滞在時間は短く、先客10名ほどより先にエイドを出た。

ま、先にいた人の方が速いのですぐに5人ほどパスされましたけど。

A6からA7までは18kmと最長区間。その間給水ポイントはなし。
500mlのボトル2本に水とコーラを満タンにして出発しました。コーラは走る前によく振っておかないと顔射をあびることになるので注意しましょう

IMG_6292

IMG_6293
久しぶりにロードを走る。そこから宮沢湖を1周
ここまでほとんど走れなかったので走って距離を稼げることが嬉しかったです。
ゴルフ場内を通過、下りのロードを走り住宅地へ
そこからトレイルに入る。

キャプチャ6
後半戦のコースマップ
マップは必ず持参します。目印により残り距離がわかるため。先のアップダウンが分かるだけで精神的に違います。

IMG_6294

IMG_6297

IMG_6299
日和田山の写真だったと思う。よく覚えてないです

IMG_6300
A7手前で暗くなり始めヘッデン装着
この区間は距離は長いけど楽に感じました。

ここからが踏ん張りどころ

今回よくお会いしたのが関東のM田さん。
キャノンボールで見かけたり、エイジンさんやウッチーさんなど共通の知り合いもいて。
スタート前とA6でもお会いしたので少々挨拶を。
A7から洞爺湖を100番台で走ったいうトライアスリートさんと話をしながら並走

このM田さん、A6でタバコを吸っていてビックリ
A9でも前を走っていると思っていたら後ろから入ってきて、山頂で一服していたとのこと。さすがです。


A8まできついと思っていたけどM田さんいわく、ここはさほどきつくなく、最後の上りが相当ハードだと。そう聞いて気が楽になった。夜間に話をしながら走れるのもありがたい。

しばらく走ると3人とも散り散りに。すると今度はタカトラの方に抜かれた。
小柄な方で自分より年はかなり上に見えるけどめちゃくちゃ速い。
話をすれば気が紛れるだろうと思い、ハイペースだけど話をしながらついていく。

先月の若狭トレイルにも出場していたらしく、30kmの部で優勝したそうな。すげー!
そりゃついていけんわな

A8着
ここまでは数人の方と話をしながら走っていたのであっという間に到着したという感じ

エイドを出てタカトラの方より少し先行。ここからいよいよラスボスへ向かう

3kmほどあるか、長い九十九折の下りを経て最後の上りへ

きついと分かっていればどうにかなる。一歩一歩足を進めればいつかは頂上につく。

ここでも山頂についてから小刻みなアップダウンが延々と続く。こういうのがほんとに多いコースでした。六甲山頂付近でロードをはさんでトレイルからトレイルへ進んでいくところがありますが、そんな感じです。

丸山山頂手前の階段は激坂で初めて上りで足を止めた。
そこでタカトラの方にパスされる。この激坂でこの速さ、びっくりしたのなんのって。

その後のフラット区間であっという間に背中が見えなくなりました。

ここまでくればあとは下るだけ

しかし、1000mから250mまで一気に下るので楽ではない。

下り始めは岩場が多く走れない。中盤になると走れる九十九折になった。ウェットな岩が多くて滑りやすく注意が必要。足の置き場を慎重に見定めながらしっかり走る。
ここでガーミン910充電切れ。18時間もよく頑張ってくれました。

この時時刻は23:00

日が変わるまでにはゴールしたい。

疲れ果てた大腿四頭筋に長い下りはこたえる。膝痛はずっと続いているがここまできたら痛いなんていってられない。もうここまできたら何も残さず走りきるだけ。

金昌寺へ出た。あとはロードのみ。

スタッフの方がいたので残り距離を聞くと6kmほどでしょうと。携帯を見ると現在23:20

6kmという距離も正確ではないし、マップではだらだらと上りになっている。ゴール手前の羊山も上りだったはず。キロ6分で走っていたら間に合わない。

最後の力を振り絞り全力疾走

遠くにポツンと2名の選手が見えていたがみるみる近づき、丸山でおいていかれたタカトラの方を抜き返す。考えていたのは順位のことより日が変わるまでにゴールしたい。ただそれだけ。

時計がないので自分のペースが分からないけどキロ5分ぐらいで走れていたと思う。

羊山手前でコース誘導している大会ディレクターの奥宮さんを発見。ご挨拶がしたかったけど時間が気になっていたのでそのまま走り抜ける。

最後まで勢いはとめずにそのままゴールすることができました。

BlogPaint


104km 18時間53分 総合25位/500人  時刻23:57

UTMBへとつながる4ポイント獲得


ブログランキングに参加しています 
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ 
ワンクリックの応援お願いします!
   

FTR100 スタートまで

大会から3日経ち、ようやく筋肉痛が治まってきました。やっと階段が普通に降りれる。
当然のことながら久しぶりのロングトレイルはかなりのダメージでした。

ブログやFBでは書いていなかったのですが、大会3日前の水曜日。
家族の不注意でニャンコ(女の子)が生死に関わるような怪我をしました。

夜9時の出来事。

慌てて動物救急病院へ向かう。姫路の端で自宅からかなりの距離があり車で50分もかかった。10時前に到着し順番待ちのあと診察、注射をしてもらい説明を受けた。

処置をするほどの重症ではなかったものの、怪我をしたときは横たわって目を閉じたまま動かなくなり、歩き出しても目が見えていないようでふらふらと。もうダメだと思いました。今ではすっかりよくなったけどまだ子猫だし注意してやらないと。

早く寝るつもりでいたのに帰宅したのが深夜0:00
晩御飯の片付けや翌日の用意を何もせず飛び出したので寝たのは2時頃でした。

翌日は眠すぎて何もできず、だらだらと過ごす。


金曜日
夜行バスで新宿へ向かう。

ここが自分の悪い性格で追い込まれないと動けない。

前日までなんの準備もしていなかったので当日になってバタバタ

まず大会要項が送られてきていない。エントリーできないのか?と不安になった。運営に電話するもでない。エントリーできていないのに東京にいっても時間とお金の無駄。どうしよう

FBで誰か知っているだろうかと書き込むとUTMFで知り合ったBabaさんから親切にいろいろと教えてもらいました。ほんと助かりました。ありがとうございます。

必携品はUTMFとほぼ同じ。コースマップと同意書はコピーすること。
まじで!? そんなことしてる時間ない

とにかく時間がない、焦る

次男が明日試合だから頭を刈って欲しいと言ってきた

晩御飯も作ってないし、パッキングはまだまだ終わってないし、バスの最終便は19:15  あと1時間しかないやん。

とにかく思いつくままに荷物を集め、大型ザックにつっこみバス停へ向かう。 2kmガチ走り

3分前にギリギリ到着

ほんまこの性格どうにかしないと。事前に準備していればこんなことにはならない。


22:30 3列独立シートの夜行バスで新宿へ
新宿でお約束の迷子になる。
八王子〜飯能〜予約していた宿へ

ここで痛恨のミス
宿をとったのは飯能

会場は秩父で距離は50kmも離れている

当日は4時半までに会場入りしなくてはならず5時スタート。
始発に乗っても5時なんかに間に合うはずがない。

ここに泊まるとスタートできないので当日キャンセル。しっかり料金は取られました。

秩父の宿はすでに満室。観光センターに問い合わせるもどこもいっぱいで宿泊施設は無し。とりあえず受付を終わらせる。宿がないので携帯の充電ができない。秩父駅の近くにマクドナルドがあったので1時間強ほど粘り携帯を100%充電。それから寝床探し。

屋根付きの宿はあきらめ野宿できる場所を探す。

背中にしょっているザックが重い。スタート地点の羊山公園内へ向かうが思いのほか遠い。荷物を背負ったまま寝床を探す。
静かな人通りが少なそうなところを探していたけど大会スタッフや地元の方などがたくさんいて、落ち着ける場所が見当たらない。

かなり歩きましたよ。荷物が重くて肩が痛い。大会前日なのに足がパンパン。

夕方、5時頃にやっとみつけたのがこちら
IMG_6261
東屋のような小屋
屋根付きでベンチあり
IMG_6262
シュラフに篭もりここで寝ることにしました。

明るいうちに翌日の準備を終わらせる。
すぐに暗くなった。なにもすることがないし、携帯をいじると充電がなくなるので睡眠薬を飲んで6時に寝た。8時に目が覚め、1時間寝付けず、寝れてもまた深夜12時に目が覚めそのまま3時まで寝ることができず。

3日間睡眠不足のままの状態で大会当日の朝になりました。

奥宮さんの挨拶、準備運動ののちスタート地点に並ぶ。

渋滞を避けたかったので前列3番目中央に位置取り。


スタートまでにいろいろあったけどどうにか出走できることができました。


そういえば移動手段について、夜行バスが一番安いと思い込んでいたらそうでもないようで、知り合いの姫路の方とお話すると早割の飛行機のほうが安かった。それに朝出発で昼には会場着。

移動手段も事前によく考え調べておかないと。

当たり前のことやろって言われそうですけどね。


続く



ブログランキングに参加しています 
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ 
ワンクリックの応援お願いします!
   
counter



にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
profile
メールフォーム
Archives
Recent Comments
クリック募金

ジョグノート
Twitter
2008年トレーニング
    ラン  バイク スイム
 1月 121k
 2月  89k
 3月  55k
 4月  26k
 5月  33k
 6月  43k   392k
 7月 110k   547k  3k
 8月 149k   379k  1k
 9月 151k   486k 
10月 127k   508k 
11月 177k   274k 
12月 180k   232k 
08年 1260k  2821k 4k
2009年トレーニング
    ラン   バイク  スイム
 1月 227k   500k  21k
 2月  85k   295k   6k
 3月 129k   275k   4k
 4月 182k   717k  11k
 5月 253k   432k   5k
 6月 171k   486k  11k
 7月 150k   423k  10k
 8月 238k   510k  18k
 9月 200k   409k   3k
10月 303k   368k   2k
11月 227k   400k   2k
12月 227k   248k   0k
09年 2390k  5061k  93k
2010年トレーニング
    ラン   バイク  スイム
 1月 306k   439k    0k
 2月 203k   600k  1.5k
 3月 223k   559k    0k
 4月 253k   567k  1.5k
 5月 183k   575k  10k
 6月  36k   557k   8k
 7月 238k   582k   8k
 8月 210k  1000k  10k
 9月 207k   413k   8k
10月 317k   404k  2.5k
11月 212k   252k  18k
12月 223k   223k  16k
10年 2618k  6167k  77k
2011年トレーニング
    ラン   バイク  スイム
 1月 328k   400k    7k
 2月 200k   528k    0k
 3月 157k   440k   15k
 4月 250k   713k   25k
 5月 200k   487k   16k
 6月 212k   556k   26k
 7月 159k   826k    8k
 8月 183k   612k   24k
 9月 182k   427k    7k
10月   27k   96k    2k
11月   10k   464k    0k
12月  137k   482k   19k
11年 2045k  6031k 149k
2012年トレーニング
 1月 201k   244k   15k
 2月 300k   558k   13k
 3月 374k   208k   18k
 4月 187k   671k   17k
 5月 302k    95k    6k
 6月 276k   786k   18k
 7月 201k   428k    7k
 8月  72k   388k   21k
 9月 111k   366k   14k
10月 140k   267k   7k
11月 196k   196k   10k
12月 151k    85k    2k
12年 2511k  4292k  150k
2013年トレーニング
 1月 386k   414k    5k
 2月 307k   226k    0k
 3月 193k   175k    0k
 4月 264k   294k    0k
 5月   29k   552k    7k
 6月 176k   687k    14k
 7月 142k   390k    6k
 8月 126k   377k    11k
 9月 158k   356k    6k
10月 177k    70k   17k
11月 158k    67k   24k
12月 197k   118k   14k
13年 2312k  3726k  106k
トライアスロン
09/7/21
ひわさうみがめトライアスロン
2'31'32 40位/512人

09/8/23
トライアスロン珠洲大会
6'17'53 47位/454人

10/9/12
トライアスロン伊良湖大会(A)
4'45'27 27位/497人

11/6/19
トライアスロン湯梨浜大会
2'17'56 25位/248人

11/8/28
トライアスロン加西大会
2'23'34 6位/133人

11/9/4
佐渡国際トライアスロン大会A
11'24'26 54位/699人
自己ベスト

〜ラン〜
10km 36分09秒
11/1/23 第5回加東伝の助マラソン

ハーフ 1時間20分34秒
11/1/2 第40回 いなみ新春万葉マラソン

フル  2時間53分50秒
11/3/6 第31回篠山ABCマラソン

日本山岳耐久レース(ハセツネ)71.5km
11時間45分08秒 149位/1464人
 

〜ゴルフベストスコア〜
80 (41,39)  09/9/17
コース 播州東洋GC 
ブログ内検索
Google
WWW を検索
このブログ内を検索
blog ranking
  • ライブドアブログ