kamipack blog

10'3/2 サブスリー達成 10'10/10 ハセツネ完走 11'9/4 佐渡トライアスロン(A)完走 次の目標はUTMB完走!

夜練のダメージ抜けず

夜練初参加
毎週水曜開催のところ、雨天により木曜日へ。

20時集合
8kmコース6周のところ、自主練含め85km
22:30帰宅
ジテツー含め108kmでした。

参加メンバーのレベルが高すぎて千切れるのは間違いないと思っていましたがやはり4周目でついていけず。緩やかな下りで50km/hオーバーのローテは恐ろしく、登りで速度を上げられると一気に引き離されました。

メンバーは某有名ヒルクライム優勝者や150kmエンデューロを1周差をつけて優勝する方、他にも速い人がたくさん。

image

image

image

バイクでここまで追い込んだのは久しぶり

2日経っても疲労感たっぷりです。

このメンバーについていけるようになればバイクラップ1桁とか夢ではなさそうだけど、今のレベルでは考えられないです (゚´ω`゚)

明日はヲギノブ練


今日は時間あるけどどうしましょうかね


ブログランキングに参加しています 
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ 
ワンクリックの応援お願いします!
   

機材の差

今週はずっと不調でした。

先週末のアワイチからのS練、ブリックで3分台など練習やりすぎたのか、はたまたヲギノブディナーで食べ過ぎたのか、水下痢が止まらず今日まで6日連続。

起床時心拍もまったく下がらずに50台半ばで推移していて今日やっと48まで落ちてきた。
それでも体調はすぐれないなりに少しは回復してきたかなと。


今日はS練参加

週末はしっかり練習しておきたのでS練前に広峰アタック

10日前はORBEA orcaで8分17秒
これでも十分満足ではありました。仕事服や弁当、水筒の荷物が重かったのでもう少しいけるかなと。

そして今日 レース仕様 SCOOT 7分32秒

45秒も短縮

タイムみてビックリしましたよ。8分切りが目標だったのにここまで伸びるとは。
stravaも圏外から4位に浮上

ちなみに心拍は同じで167と168

違うのはバイクだけ。

オルベアが遅いわけじゃないと思います。当時のハイエンドモデルだし、ホイールもキシリウムSL
上りも十分いけるはず。

それよりも圧倒的に乗りやすいのが今のSCOOT

何が違うってね、説明できません(笑) しっくりくるんです。んで、乗り心地がマイルドで優しい。
同じバイクでもここまで違うのかってほどに。

とある方の言葉

「高いバイクに乗ったからって速くはならない。自分の足にあったフレームに乗るべき」

それを聞いて思ったのが自分のような貧脚ではハイエンドの高剛性バイクは乗りこなせないのではないかと。TIME SKYLONを本気で買おうと検討していたのを止めて今のSCOOT新古車にしたのはそういう理由から。

おかげで50万も安くなりましたよ

とはいえ、SCOOT team issueもハイエンドモデルで高剛性らしいのですが、、、


乗り比べていないので詳しいインプレが書けないのですが、このバイクは自分に合っているようで乗っていて気持ちがいいです。これも大事なんじゃないですかね。
いろいろ乗り比べれればいいんだろうけどそんなことできないだろうし。

で、上りが速いだけでなく平地巡航も速いです。前のorduに負けず劣らず。


ま、そんなことを考えながら今日は乗っていました。

IMG_7113
これからもよろしく!

strava
剣坂〜北から 1分07秒 1位 KOM
広峰HC 7分32秒 4位
雪彦TT 5分42秒 1位 KOM

上りが遅くて大嫌いでしたが、最近上れるようになってきました。
皆生に向けて仕上がりは上々です。

バイク 123km Av32.3

からのブリックラン

いよいよ夏本番

暑いからとサボらずにランもしっかりと。

12km 4’50/km

ペースを意識的に落として距離を伸ばしてみました


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ1クリックの応援お願いします!

ブログランキングに参加しています 
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ 
ワンクリックの応援お願いします!
   

疲労を数値で見る

いやはや、さすがに土日はやりすぎました

今日はものすごい疲労感でトラロングのあとぐらい。

強いはずの内蔵もかなりお疲れの様子で少々気分が悪いぐらいです。いつもならここまでならないんですけど。


前回の続き

stravaイイ!(・∀・) と書きましたが使えそうなデータをご紹介

いい記事があります

Stravaやってない人は、今すぐやった方が良いよ!

確かこれを読んでstrava導入したと思います。

有料プランにフィットネス&フレッシュネスというのがあります。ちなみにプレミアムは600円/月

僕はこれだけ優秀なアプリにしては安いと思っているので有料プランにしています。

stravaフィットネス
自分の言葉で簡単に書きます。

フィットネスは色のついている階段のような部分。日々積み重ねて数値が大きくなればよい。
上に突き抜けている線は疲労。練習しないと下がり、強度によってアップダウンします。
フォームというのは下に下がっている線でフィットネスと疲労の差。この数値が0に近ければ疲労が抜けてパフォーマンスも最高の状態と自分なりに解釈しています。

まだデータが積み上がっていませんが、この2ヶ月で一番疲労が抜けていたのは5/27

グラフを見ると疲労とフォームが重なっている日です。

この日の起床時心拍は39でした。
自分の感覚的には40を切ると完全に疲労が抜けている状態です。
ちなみに今朝の心拍は57 これまたレース翌日ほどの高さでめったにありません。

ということで、このデータを信頼しすぎるのはどうかと思いますが、自分なりの練習強度、時間によってパフォーマンスはどう変化していくのか、自分自信の体調と比較するようにすればかなり使えるんじゃないかと思っています。

なにより一切入力不要ってのがいいんですよね

始めた頃はエクセルにタイムや距離を入力したり、ジョグノートに記録したりしてました。でもしばらく記入せず溜まり出すとめんどくさくなり、入力してもあとで見返すことなくなんのためのデータ?とか思うようになって何もしなくなりました。
スマホならできるかも?と思ってblue oceanもやってみたけどこれまた続かず。

ガーミンのスタート、ストップを押すだけですべて管理してくれるstrava
これなら続けられそうな気がします。

ちなみに推定ワットも表示してくれます。精度はあまり期待できないと思いますが自分自信との比較にはなるかもしれません。

前回のヲギノブ練 バイク15km Av34で200wってまことさんが言ってたような。
stravaで見ると194wでした。 大きくは違わないですかね?

ちなみにアワイチ4時間半のデータでは推定195wだそうです。

ネットで探したデータによると、アワイチ 4時間26分 Av33.5 206w
これも近い数値にはなっています。

ま、これはあくまでも目安程度にしておいたほうがいいでしょう。

それにこの推定ワットを見たところで練習にどう活かせるのか分かりませんし


ってことで現在は疲労MAX

グラフの点線をたどっていくと、今週土曜日で疲労35、フォーム-2

今週の平日は軽めにして疲労を抜き、土日に頑張ればフィットネスはまた上昇する。


データの蓄積が楽しみなので飽きずに練習できるというメリットもありそうです。


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ1クリックの応援お願いします!

ブログランキングに参加しています 
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ 
ワンクリックの応援お願いします!
   

週まとめ

週まとめ


6/6〜6/12
スイム 5400m 1時間25分
バイク 365.6km 11時間49分
ラン 48.5km 3時間49分
計 17時間03分

まずね、stravaがイイ!(・∀・)

・速い人の練習量がみれて自分がどれだけ練習できていないか自覚できる
・一般道TTで本気出せる
・いろんなデータが見やすい

アプリはこんな感じ。これも見やすいです。
キャプチャ3

ほかにもいろいろあるけど省略。無料なので気になる方は使ってみてください。
ガーミンとリンクしているので入力は不要でデータ保存後即同期されます。


今週は17時間としっかり練習できました。
ただ、時間と距離だけを意識して強度をあげないようではダメ。
同じ練習のマンネリになっては体も慣れてしまうので、ときには限界突破めざして追い込み、今までできなかった練習ができるようになっていくと思います。


今日の練習

S練参加
昨日アワイチ145kmでかなり頑張ったけど翌日のダメージはほとんどなし。
狙ったところにうっすら疲労感がありいい感じです。

飾磨〜雪彦山〜清水峠
キャプチャ1


キャプチャ4

今日もしっかり追い込めた。

高速ローテは慣れていないのでギクシャク。油断すると千切れるになる。
清水峠は前回よりタイム短縮。
アワイチ翌日で心配していたけどまったく問題なしでした。

ソロになってからの帰路。
前回ヘロヘロになって帰ったのが今日は最後までしっかり回せ追い込めた。
ここにも成長を感じます。

112km Av32.2

帰宅後、即ブリック
キャプチャ2

6km 4’10/km HR.Av149 Max165

いつものように無心で走る。
ラスト1kmはほぼ全力。なのに心拍は165までしか上がらずゾーンは4でした。

バイク100kmからの3分台はさすがにきつかった

さぞかし体も驚いたことでしょう。まだやるか!ってね。ここまで追い込めばこの練習に耐えれるように体を作ろうとするはず。これが狙いであります。

ランから帰宅。
シャワーをあびて横になると動けなくなり1時間ボーッと。

重い腰をあげ少しだけスイム 1000m

冷蔵庫空っぽなので肉屋いってスーパーいって、栄養価の高そうなものを適当にカゴへ。いつもなら1週間分のメニューを決めて買い物するけどそんな気力もなく。今週は食材みながら適当に作りましょ


最近思うんだけどバイク100kmまでならしっかり追い込めるわけで、ランもキロ4分ならきつくない。

これってロングよりミドルが向いてるかも

キャプチャ5

はい、珠洲当選

皆生より珠洲のほうがいい結果が出せそうな気がします。


ジムで計測
IMG_7119
58.4kg
体脂肪率6.8%
脂肪量 4kg

これ以上の減量は不要かと。

現状維持につとめます。


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ1クリックの応援お願いします!

ブログランキングに参加しています 
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ 
ワンクリックの応援お願いします!
   

アワイチソロTT

皆生までにやっておきたかったこと。

サドルを交換
バイクフィット
アワイチTTで皆生予行演習 休憩なしのノンストップ

サドルの入荷が遅れずいぶんと時間がかかりましたが予定通りアワイチTT決行

レース仕様のバイクに補給も同じものを用意。

補給については後日書きます。  多分。。。


始発のジェノバに1分乗り遅れ出発を見送る。
7時発のフェリーに乗るとアイウェアとグローブを忘れたことに気づく。

なんだか足が重く、テンション上がらないままのスタートとなりました。


今日意識すること。
・平地で心拍150以上あげない。
・上りで踏み込まず回す。心拍はできるだけ上げない
・めんどくさくても補給する


予報を見ると南の風。 ってことは後半追い風?

が、洲本まではやや追い風が吹き 40km地点でAv36.5
でも心拍はきつくなくAv143なので問題なし。このままいく。

モンキーへの登り区間、勢いまかせで上らず心拍を上げずにたんたんと。
ギアは12-25だけど1枚残しの23でいけた。

あと、今日の坂はオールシッティングでダンシングはなし。
ダンシングって下死点でも踏み込むようになりロスが大きく感じるんです。下死点になるまえに引くと書いてあるけどそんな器用なことできないし。下手っぴなのでダンシングは基本しません。どうにもならない場合のみ立ちます。

立ってるところを見たら限界やなって思ってくださいw

モンキー前でAv34 落ちたけどこれは想定内

ここはほぼ無風 踏まずに引く、回すことのみ意識

福良までのアップダウンでまた少し落とし、福良着でAv33.5  75kmでちょうど半分

ここまでは順調。ただ補給があまり取れていないことに気づく。

リズムよく乗れてる時っていろんなことしたくなくなりません?無心で回せているときは快調です。その時に信号待ちに捕まるとリズムが狂ってペースが落ちる。

鳴門への登りでもアベを落とし、頂上付近でAv32.5
以前ハイアベレージなので問題なし。下りきったところで33まで戻りました。

あとは平地メインの40km

ここから35km/hぐらいで巡航できればもっと好タイムが出るんだろうけど、それが出来ないんですよね〜 100kmすぎてから失速するのは補給が足りない?とかも思ったのでいつも以上にとりました。心拍もAv145で全然追い込んでない。
なのに失速するのは単純に筋持久力が乏しいからなんでしょうかね

んで、ここから追い風と思っていたのに旗を見るとやや向かい風

スピードは上がらず32km/h以上上げれない。ちょっとした上りや信号待ちでじわりじわりとアベは低下。残り20kmで32.6まで落ちました。

そこからなんとか踏ん張ってそのままキープしてゴール。

IMG_7109


145km 4時間28分 Av32.6km/h HR.Av146 MAX166

信号待ち含めると4時間34分でした。

後半、失速とまではいかないけどペースを上げれなかったのはこれでもまだ頑張りすぎなんですかね
心拍140ぐらいまで落としたほうがトライアスロンのトータルタイムは上がるかもしれません。

水分は700と500のボトル。予備で200のフラスク
これで5時間いけるか?と不安ではありましたが、結果残りました。
飲んだのは1リットルだけ。これでも最後の方はお腹チャプチャプで苦しく感じたほど。
体質なんですかね?あんまり汗かかないので。

真夏でも外仕事しているので暑さにはめっぽう強いです。
これも影響あるかもしれません。

補給についての反省点はまた後日。   多分書きます。。。



帰宅後、少しだけラン

ペースは気にせず成り行きで。

バイクのあとのランってペース上がりません?
アワイチのダメージはまったく感じず快走でした

いつも通り自然にスーっとペースが上がって最後はキロ4分でした。
なぜか無心でブリックをするとこうなることが多いです。
キャプチャ

心拍も足も余裕なのに足の裏がやたら熱い。
アシックスのニューヨーク2000で走るといつもこうなります。原因不明。靴紐はしっかり結んでいるので摩擦ってわけでもないだろうし。最近の一番の悩みです。

ってことで足の裏が火傷しそうなぐらい熱くなってきたので6kmだけ走って終了。

バイク好調につられてランもいい感じになってきました。

6km 4’30/km HR.Av144


では、今からヲギノブ デラデラディナーへ♪


明日はS練参加。 バイク100kmほどですかね。
峠アタックで悶絶してきます


毎週末楽しいことがいっぱいです


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ1クリックの応援お願いします!


ブログランキングに参加しています 
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ 
ワンクリックの応援お願いします!
   

今年練習できるのはあと1ヶ月だけ

皆生まで残り約1ヶ月。

かといって皆生にピークをもっていくつもりは今のところない。トライアスロンの目標は来年の皆生。1ヶ月や2ヶ月で速くなろうなんて甘い考えはないです。

といいながら、スイムもバイクも過去最高のパフォーマンスじゃね?ってところまで上がってきているので欲がでそうな気もしますが。会場のあれを見たらテンション上がるのわかってるし。

皆生を無事完走できれば次は珠洲

1ヶ月半あるけど回復させないといけないので追い込んだ練習はできそうにない。

珠洲の2週間後に上州武尊トレイル128km 累積標高9200m 30時間はかかると予想。


そのまた2週間後に加西トライアスロン


加西は頑張るつもりだけどわずか2週間で回復するのか? へたすりゃDNS


加西が終われば11月にFTR100 累積標高7400m


年末まではまともに練習できそうにないね。


無謀なハードスケジュールだけど、UTMBにエントリーするには武尊とFTRは必須

ハセツネや氷ノ山の距離、標高だとポイントがわずかしかもらえないので無意味なのです。

珠洲は久しぶりに出たくなったし、加西は地元大会だし。


トライアスロンは怪我のリスクが少ないので出し切る。
トレランは無理せず完走だけ目指し、怪我しないように気をつける。


怪我せず年末を迎えられれば3月の篠山で好タイムが狙えそうな気がします。


今日の練習
朝ラン 15km
夜スイム 2400m

400m 5本 最後を一番速く泳げた。
速くはないけど後半粘れるようになってきた。


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ1クリックの応援お願いします!

目指せUTMB!
Depart_UTMB_2012_0


Sage-UTMB-4-Matt-Trappe

ブログランキングに参加しています 
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ 
ワンクリックの応援お願いします!
   

練習について考える

ジム休館日なのでスイムお休み。

最近スイムの調子がすこぶるいい感じです。やっぱ継続は大事。
走るのも週1じゃ速くならんですよね。スイムも同じで頻度増やせば自然と速くなっていきます。


練習について最近思うこと。

トライアスロン初めて8年かな?基本は朝7km走って、ジテツー往復23km、夜スイムはいったりいかなかったり。

負荷は体が軽ければ上げる。疲れていると思ったら軽め。

疲れている時に無理やり練習しても身につかないと思っています。

あと、フレッシュな状態を2日続けないこと。これはただのサボり。

これはいいとして、2種目を少量するのはどうなのか?と最近思いはじめまして。ランに関しては2日おきに走るって人結構多いです。

ハワイ出場している方や、2時間30分台で走るあの人も。

ならば朝練でラン15km〜20km その後軽くジテツー
翌日はランお休みでジテツーの距離と強度を増やす。この方が効率がいいんじゃね?と。


で、昨日はラン15kmの予定が雨がしっかり降ってきたので10kmに短縮。夜スイム2000m

今日は6時スタートでジテツー

久しぶりに広峰アタック

検索してたら自分の過去記事発見 広峰アタック 2回目

近そうで遠い広峰。8年ぶりでした。

8年前 クロスバイク改で9分6秒
今日 ガチレース仕様で8分17秒

機材も違うし比較はできんね。にしても足をつくのは嫌だとか書いてるし、、、お恥ずかしい。きついけど今日はそこまで激坂とは思わなかった。

往路 33km
復路 22km 計55km

ランとバイク分けて距離を伸ばす方がきつい。ロング向けの練習ならこちらでしょう


あと、補給についてあれこれ検討中。


これは個人差あるだろうから自分の体で試すしかないかなと。


週末にアワイチソロで実験してみようかと考えてみたり。


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

ブログランキングに参加しています 
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ 
ワンクリックの応援お願いします!
   

バイクでランは速くなる

昨日はバイクフィットの後、初マスターズスイム。
きついメニューではなかったけどみんなと泳ぐのは新鮮で楽しかった。
自主練含めて1500m

今日はしらさぎのアクアスロン練習会だったけど雨天中止。

がっかりしていたところに「須磨でアクアスロンの練習をするので参加しませんか」と神のお声が。

即答でお返事。断る理由がないっす。

そういえば最近土日フルで自分の時間なんですよね〜 時間どころか予定もお金も自分の思い通り。子供も大きくなって手がかからんし最高の環境になっております。ついでに言えば料理も食べたいもの作って食べれるので栄養管理も自分の思い通り。

かといってシンパパ推しをしているわけではありませんのであしからず。

夫婦円満でトライアスロンライフを楽しめるのが理想でしょうね〜


余談でした。


今朝は20分ローラー ペダリングを意識。
かなりいい感じになってきました。かといってペダリング技術が向上したからといって劇的に速くなるわけがなく、あとは練習あるのみ。

からのスイム 1500m
400m 普通に泳いで7分ジャスト 先日6分47秒のベストが出てスイムの調子も上向き

コアトレストレッチを40分しっかりと。


1時から須磨海岸でOWS練習

みんな速いのよね〜 あっという間にちぎられる。ドラフティングも試みたけど泳力に差がありすぎるとついていけません。
あとね、いつものことなんだけど、波があると息継ぎがきつくてキャッチの手が推進方向ではなく斜め下を押すようになり上半身を水の上に出す形になってしまう。ダメなのはわかってるんですよ。なぜか伸びれないしキャッチがうまくいかないし、ローリングもうまくできずただもがいているだけ。

慣れなんですかね〜 ヲギノブ練やらOWSの機会があれば積極的に参加していきたいところです。

あちこち泳いで計1700m

からのラン

須磨海岸 往復2.7kmぐらいかな? 3周 ペースは自由に

1周目はコースがわからないのでパレードラン

2周目、3周目は頑張りました。

IMG_7070 (2)
8km Av4’06/km HR.Av153 MAX178

スピードは全盛期に戻った。
今日の感じだと10km単発だと36分台は出せる。

stravaによる1km最速ラップは3分19秒

でも1ヶ月前はキロ5分でもきつかったんです。これほんとの話で大げさではないです。

秋のロングトレイル連チャンで膝を痛め、数ヶ月走れず、治ったと思ったらウイルス性のイボで2ヶ月走れず。走れるようになってまだ2ヶ月も経ってません。当然距離は踏めてないしペースも上げれていない。でもランが速くなったのはバイクのおかげでしょうね。

5月のバイクは1367km 練習時間は70時間超えで過去最高でした。

アワイチで例えると平均心拍150ほどで4時間20分

ランに換算するとキロ4分20〜30秒ぐらいで50km以上走ることになる。そんなことしたら当然膝を痛めるわけで。それがバイクなら問題ないんですよね。

あと、S練の峠アタックとか、stravaの一般道TTだったり、瞬間的に心拍MAXまで上げるのはインターバルに相当します。これも膝へのダメージは心配無用。

心拍が強くなればランは速くなる。ただ、これは10kmかハーフまで。それ以上の距離になると当然走り込みが必要なわけで、これからは少しずつ距離を伸ばしていきしっかり走れる脚を作っていく必要があります。


今年最大の目標は9月の上州武尊128km、11月のFTR100kmを完走しUTMBエントリーすること。

1kmが速くなるよりも長距離を走れる脚を作るのが最優先なんです。

でも慌てて距離を伸ばし膝を痛めると今シーズン棒に振ることになるわけで。ランの距離をどれぐらいの期間でどこまで伸ばしていくのか、ここが重要になってきます。


てなわけで、あれこれ書いてまた長くなってしまいました


今日練習会誘っていただきありがとうございました!


また誘ってくださいね〜


お願いします!


あ、あとですね、今日は昨日届いたニューシューズで走ってみました。

IMG_7069アシックス ライトレーサーDS4

やっぱライトレーサーは裏切りません。 練習兼、皆生決戦用シューズに認定


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ応援お願いします!

ブログランキングに参加しています 
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ 
ワンクリックの応援お願いします!
   

バイクフィットと皆生決戦バイク仕様とか

今日は明石にあるソーシャルクラブバイクフィットさんへポジションを見てもらいにいってきました。

「基準とするのは、RETUL(リトゥール)が設けている理想的な乗り方とされるデータです。膨大な数のライダーの乗車姿勢を研究・分析して導き出されています。」とのこと。 詳しくはHPをば。

かなり前から予約してたんですけど、サドルが品切れで1ヶ月待ちでして。
ようやく見てもらえることになりました。

IMG_7054こんな感じで足、腰、腕、手首などにセンサーを取り付け、その角度で理想の位置をさぐっていきます。

僕のバイクはロードフレームにDHバーを取り付けたオールラウンド使用
di2なので変速はハンドル、DHバーともに可能

最初に言われたのはロードとTTポジションで両方理想値を出すのは難しいのでどちらよりに調整しますか?と。皆生は両方必要なので半々でお願いしますと答えました。

結論からいうと、ほとんど調整することなくロード、TTともにジャストフィット。

珍しいそうです。

ロードの集団走行、トライアスロンのロングからショートまで、すべてそつなくこなせる理想的なバイクに仕上がりました。

いろいろ発見があったので掘り下げて書きます。

IMG_7052これがロードのデータ
左が最初で右がアフター

まず大きく変わったのが足首の角度。一番上の数値。
アンクルミニマムは上死点での足首の角度。それが広いってことは踵が上がってるってことなんですね。これは意識して踵を上げていたためです。
どこだったか忘れましたが 太ももが上がりすぎるからその部分の角度も赤字表示になっていました。

上死点で足首をフラットにするとふとももを上げる量が減るので楽になる。

あと、サドルがやや下がっていたので7mm上げてサドル位置を4mm前へ。調整したのはこれだけです。

足首の動きを意識してサドル位置を調整しただけでほぼグリーンの適正値になりました。

この足首の角度ね、いろいろ考え方がありますね。調べたけど答えは出ず。ショップの方も言われていましたが、足首をあげている人でも速い人はたくさんいると。結局のところ何を信じるのかってところになるのかもしれません。

IMG_7058これがTTポジションのデータ
左は何も考えず乗った状態。右がポジションを変えず乗り方を変えただけ。

ここでの乗り方の違いはまず一番上の足首の角度。ここは無意識だと踵が上がるため数値が外れる。

あと赤字の49、ペダルに対して膝がどの位置で踏み込んでいるか。
50〜120mmの前乗りが理想だそうで若干後ろ寄り。
その上の77という数値が腕の角度。角度が適正値より広い角度になっているのでパッドに対してやや前気味だったようです。ちなみに90度だともろに腕に体重が乗ることになるので70〜75度が理想だそうです。

ということで、サドルに対しやや前乗りにして肘を少し引く。それだけでバッチリ適正値。

乗り心地は以前のorduのときに乗っていた時とほぼ同じでした。ふとももを使わないよう意識して後ろに座っていたのでこんな数値になっていたみたいです。でも踏み込まず引き足を意識する乗り方にすれば大腿四頭筋を酷使することはないと思うのでこの乗り方で走り込んでみます。

動画も撮っていただきました
ロードポジション

TTポジション

悪くないと思いますがいかがでしょうか

以前FBに書きましたが、上死点で足が抜けないと。それがサドルを上げて上死点で踵を上げないようにするだけでスムーズに抜けるようになった気がします。
しばらくこれで乗り込みこんでみます。

あと、知り合いの名前が出るわ出るわ。あの人やこの人や。みんな考えることは同じっすかね


IMG_7060最後に
このままの状態が皆生使用です。
前にも書きましたがフロントボトルは撤去、ボトルは2本、1本は水で1本は自作経口補水液を考えています。
後ろのサドルにはチューブとco2ボンベ用アダプタとチューブレバー、ボンベはボトルホルダの横へ。
チューブバックも外すことにしました。補給食はバイクジャージの後ろポケットですべて入るので。

重量は8.3kg

DHバーにディープクリンチャーホイールにしては十分軽いです。

ホイールの選択もめちゃくちゃ悩みましたよ。CLかTUか

調べまくって総合的に考えトライアスロンのみの使用ということでクリンチャーを選択。ロードレースも出るならチューブラにしたかもしれません。

重量比較
コスカボ40C 1545g カーボンクリンチャー
ZIPP404  1470g チューブラー
その差 100gありません。 この100gの差が大きいのかもしれませんが...

詳しいことはよく知らないのでググリまくるのみですが、最近のクリンチャーホイールのレベルは相当あがっているようですね。

タイヤのことを気にせず普段使いもでき、パンク修理も簡単で重いタイヤを携帯する必要もなく。そもそもチューブラホイールを使ったことがないので比較はできませんが、自分的には十分満足できるホイールです。


またまた長くなってしまいました。


ではまた


あ、帰りにミトロ全力1周1本 ベスト出て11分46秒
でもstravaで他の人とのタイム差をみて凹む

往路 35km Av30
復路 57km Av32.2

今週の目標距離200km到達


ブログランキングに参加しています 
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ 
ワンクリックの応援お願いします!
   

5月まとめ 70時間

いつも通り4時起きでラン11km
からの弁当3つ作って朝食食べて6:20で朝活終了
今からコアトレ、ジテツー夜スイムが平日の流れ

image鉄板の朝食
前日に味噌汁作ってなかったのであさげで代用

image今月はこんな感じ
最近stravaで週管理しているので月間は意識してませんが今月は多かったので計算してみました。

スイム 29km
バイク 1367km
ラン 159km

バイクの週管理
image土日にレースペースで追い込んで平日はジテツーで回復走といった感じです。
土日の100kmは多分全部アベ30超えてます。
アワイチの33.5は強烈でした(ーー;)


練習内容などで考えていることは時間があれば夜追記

疲れてたら寝ます(笑)



ちょこっと昼休みに追記
多分夜はストレッチポールでゴロゴロして即寝すると思いますので

5月快調のワード
・S練
・strava
・栄養見直し(食事とサプリ)
・セルフケア
・ハード連チャン
・バイクのペダリング見直し \_(・ω・`)ココ重要!
・毎日コアトレ・ストレッチ
・スマホゲーム引退

最後のが一番効果大な気がします (笑)


調べて聞いて、情報収集に努めた5月


実践して効果絶大で距離とペースが上がり疲労が溜まらなくなった


ハード連チャンでも火曜日の今日はフレッシュな状態


時間があれば詳細書きますが書く時間あるかな?


とにかく早く寝たいのでね

ブログランキングに参加しています 
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ 
ワンクリックの応援お願いします!
   
counter



にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
profile
メールフォーム
Archives
Recent Comments
クリック募金

ジョグノート
Twitter
2008年トレーニング
    ラン  バイク スイム
 1月 121k
 2月  89k
 3月  55k
 4月  26k
 5月  33k
 6月  43k   392k
 7月 110k   547k  3k
 8月 149k   379k  1k
 9月 151k   486k 
10月 127k   508k 
11月 177k   274k 
12月 180k   232k 
08年 1260k  2821k 4k
2009年トレーニング
    ラン   バイク  スイム
 1月 227k   500k  21k
 2月  85k   295k   6k
 3月 129k   275k   4k
 4月 182k   717k  11k
 5月 253k   432k   5k
 6月 171k   486k  11k
 7月 150k   423k  10k
 8月 238k   510k  18k
 9月 200k   409k   3k
10月 303k   368k   2k
11月 227k   400k   2k
12月 227k   248k   0k
09年 2390k  5061k  93k
2010年トレーニング
    ラン   バイク  スイム
 1月 306k   439k    0k
 2月 203k   600k  1.5k
 3月 223k   559k    0k
 4月 253k   567k  1.5k
 5月 183k   575k  10k
 6月  36k   557k   8k
 7月 238k   582k   8k
 8月 210k  1000k  10k
 9月 207k   413k   8k
10月 317k   404k  2.5k
11月 212k   252k  18k
12月 223k   223k  16k
10年 2618k  6167k  77k
2011年トレーニング
    ラン   バイク  スイム
 1月 328k   400k    7k
 2月 200k   528k    0k
 3月 157k   440k   15k
 4月 250k   713k   25k
 5月 200k   487k   16k
 6月 212k   556k   26k
 7月 159k   826k    8k
 8月 183k   612k   24k
 9月 182k   427k    7k
10月   27k   96k    2k
11月   10k   464k    0k
12月  137k   482k   19k
11年 2045k  6031k 149k
2012年トレーニング
 1月 201k   244k   15k
 2月 300k   558k   13k
 3月 374k   208k   18k
 4月 187k   671k   17k
 5月 302k    95k    6k
 6月 276k   786k   18k
 7月 201k   428k    7k
 8月  72k   388k   21k
 9月 111k   366k   14k
10月 140k   267k   7k
11月 196k   196k   10k
12月 151k    85k    2k
12年 2511k  4292k  150k
2013年トレーニング
 1月 386k   414k    5k
 2月 307k   226k    0k
 3月 193k   175k    0k
 4月 264k   294k    0k
 5月   29k   552k    7k
 6月 176k   687k    14k
 7月 142k   390k    6k
 8月 126k   377k    11k
 9月 158k   356k    6k
10月 177k    70k   17k
11月 158k    67k   24k
12月 197k   118k   14k
13年 2312k  3726k  106k
トライアスロン
09/7/21
ひわさうみがめトライアスロン
2'31'32 40位

09/8/23
トライアスロン珠洲大会
6'17'53 47位

10/9/12
トライアスロン伊良湖大会(A)
4'45'27 27位

11/6/19
トライアスロン湯梨浜大会
2'17'56 25位

11/8/28
トライアスロン加西大会
2'23'34 6位

11/9/4
佐渡国際トライアスロン大会A
11'24'26 54位

13/7/15
皆生トライアスロン
9'56'45 69位
自己ベスト

〜ラン〜
10km 36分09秒
11/1/23 第5回加東伝の助マラソン

ハーフ 1時間20分34秒
11/1/2 第40回 いなみ新春万葉マラソン

フル  2時間53分50秒
11/3/6 第31回篠山ABCマラソン

日本山岳耐久レース(ハセツネ)71.5km
11時間45分08秒 149位

第2回UTMF 161km
31時間52分18秒 133位


〜ゴルフベストスコア〜
80 (41,39)  09/9/17
コース 播州東洋GC 
ブログ内検索
Google
WWW を検索
このブログ内を検索
blog ranking
  • ライブドアブログ