髪と健康プログラム

髪の毛と健康についての情報を載せています

最近髪の毛の健康を考えている方が増えています。その髪の毛の健康を考える中で、一番重要なのはシャンプーの選び方です。みなさんは、シャンプーをどのように選んでおられますか?おそらく多くの人がCMでの影響であったり、ドラッグストアでパッケージを見かけてなんとなくという選び方をしていると、思います。

実際、髪の毛に優しいシャンプーとはどういったシャンプーなのでしょう。シャンプーには、様々な成分が入っていますが、一番多く入っているのは界面活性剤です。そしてどの界面活性剤が入っているかで、そのシャンプーが髪の毛に優しいかどうかが決まります。

シャンプーに含まれる界面活性には、色々な種類の物がありますが、その中でも特に何種類かピックアップしてご紹介します。

まず避けたい界面活性剤は、いわゆる旧表示指定分と言われるもので、代表的なのは、ラウリル硫酸Naやラウリル硫酸カリウムと呼ばれる成分です。

これらの成分は、洗浄力が強い為、必要な油分までとってしまい、乾燥や髪のきしみの原因となってしまいます。お薦めなのは、アミノ酸系などの両性界面活性剤を使った物です。

成分的には、ココイルサルコシンNa、ラウロイルグルタミン酸Naと呼ばれる物が入っているものです。アミノ酸系の両性界面は素肌と同じ弱酸性なので、顔を洗えるほど低刺激で髪のカラーの持ちも良くなります。

また、肌も同じように優しい成分の入ったもので洗顔したほうが良いと思います。洗顔料が強すぎると皮脂を取りすぎて乾燥肌になる可能性もありますし、シワなどの鯨飲にもなりかねません。肌が乾燥するとシワがよりやすくなるので目尻などは顕著に出てしまうので気をつけましょう。
参考にhttp://xn--7ft343d.com/

好んで飲んでいるしているインスタントコーヒーはネスレですが、実は、飲み方次第ではかなり美味しく頂くことができます。例えば、ミルクコーヒー、これはカフェオレではなく、あくまでミルクコーヒーなのですがミルクコーヒーを頂く場合は必ず、焙煎豆ではなく、ネスレを用いて作っています。

実は小学生の頃からコーヒーを飲むときはクリープを多量に入れることになっていました。これは、親から求められた決まり事なので守らなければならなかったのですが、小学生だった私は、大人が飲むような、砂糖が少量の濃いネスレコーヒーを飲むことが禁じられていました。あまり刺激が強いと胃腸に影響が得るだろうという親の配慮だと思います。

また、理由は定かではないのですが、コーヒーを飲むと背が伸びなくなると言われた事だけが記憶に残っています。これは両親があまりコーヒーを飲まさないようにするために言っていたのでしょうね。しかしながら、小学生でもクリープが多量に加えられたネスレのコーヒーを飲むことだけは許されていました。

昨年の夏に昔の記憶を思い出したので風呂上りにコーヒーを飲むことを思い立ち、750ミリリットルの容量を持つケトルに500ミリリットル程水を加え、湯を沸かし、沸騰したところでネスレと砂糖を投入し、さらに、乳児用のミルクを多量にケトルに加え、よくかき混ぜ、冷蔵庫の冷凍庫に入れておきました。

入浴時間は1時間30分ほどの長めに取ったのですが、入浴を終えた直後に、冷凍庫からケトルを取り出すと、ひんやりとケトルは冷え、作ったコーヒーの表面には薄く氷が張っていた。そのケトルに入ったネスレコーヒーを、カレーライスを食べるときに使うスプーンで、コーヒーの表面に張った氷を割り、よくかき混ぜて飲んだら甘く、かつ、やさしい味わいのほどよく冷えた味わいでした。

少し子供のころを思い出す懐かしい味でとても美味しかったです。この飲み方だとコーヒーが苦手な方でもぐいぐい飲めてしまうほどなのでお試しあれ。

最近は本格的に入れるコーヒーが好みでエアロプレスやプレスを使って入れて飲んでいます。やはりコーヒーは豆の油が入っているほうが好みですね。抽出したコーヒーでミルクコーヒーにすると味わいが違うのでとても美味しいです。

好みやその日の気分で味わいを変えられるコーヒーを楽しむとリラックスでき、仕事や勉強にも役立つと思いますので良いと思います。

これまで何度かダイエットに挑戦してきましたが、飽きっぽい性格のために、エキササイズや筋トレ、ランニングや炭水化物抜きダイエットなど、どのダイエット方法も長続きしませんでした。

実際にジムに行こうかと思ったこともありますが、周りで言っている方たちが結局は行かなくなっていることが多く、月々の支払いもけっこうな額になるので控えたたという経緯があります。

けれども友人達が実践しているダイエット茶を使ったダイエットなら私でも続けられそうだと思い、たまたま試飲する機会のあったサラシア茶ダイエットを始めました。

お茶を飲むだけでダイエットになることがあるのか疑問ではありましたが、たまたま水分をあまり摂取しない生活を送っていたので良いかもしれないと思い飲んでみることにしました。

私はお茶といえば日本茶や紅茶ぐらいしか飲んだことがなく、インドのお茶は初めてだったのですが、大地の味がそのまま口にぶわっと広がるような風味でとても美味しく感じました。

そして飲めば飲むほど、味に慣れれば慣れるほど甘く感じられる味わいも好みだったので毎日美味しく味わっています。

サラシア茶を飲み始めてからは便秘も解消しました。毎日きちんと出るようになったので、老廃物をしっかり出せている感じがして、心も体もスッキリします。お通じがよくなったおかげか、荒れ気味だったお肌もきれいになりスベスベになりました。

期待していたダイエット効果も実感しています。1カ月で2キロも減量しています。特にお腹周りはすっきりしてきたので、ウエストがきつかったジーパンも少し余裕が出てきましたよ。

個人個人で調子は違うかもしれませんが、便秘の悩みも解決できてお肌の皮脂の調子も良くなって、ダイエット効果もあるサラシア茶はぜひ皆さんにも試してほしいダイエット茶です。

食品はすべて、スーパーマーケットで買っていましたが、お米は重くて自転車で買って帰るのは毎回のことながらとても大変でした。

しかし、お米の値段が上がり安いお米はすぐに売れてしまい、売り切れが続くようになりました。どうにかしたいと考えているとき、アマゾンで検索してみることを思い出しました。そこで、私もアマゾンでお米を検索してみました。すると、驚くほどたくさんの数が出てきました。

しかし、通販で買い物するのは初めてだったので心配でした。これはスーパーマーケットで買うのとは違い、現物を見ることができないからでした。また、通販の商品が届かないことがあるということを聞いていたので、支払いをしても本当にお米が届くのか心配でした。

それと、支払いをクレジット払いにするのに、カード情報を入力しても大丈夫なのかと悩みました。しかし、安いお米で注文して3日以内で届くというので購入してみたくなりました。

そこで、いろいろな人のお米やお店の口コミをたくさん読み、思いきって購入してみることにしました。注文するのは、携帯電話でしたのですが、入力する項目が少なく短い時間で終わりました。注文が確定すると、商品の届く予定日が表示されます。しかし、予定日より早く注文した3日後に届きました。

お米ということが配達業者さんにもわかるようで、玄関の中まで運んでくれました。そして、商品をあけると注文通りのお米が入っていて一安心しました。支払いは、クレジットカード払いにしたので、翌月に引き落としがあります。

ですので、以前はお米が少なくなると、早い目に買いに行かないと行けませんでしたが、今では注文したらすぐに届くので、お米がわずかになってから注文するようになりました。

そして、玄関まで配達業者の人が運んでくれるので、まとめ買いができるようになり、お米の金額もスーパーマーケットでは買えないくらい安く手間も体力も使いません。

口コミを読みながら購入するので、金額が安いからといって商品が悪いというわけではありません。それからは、お米だけではなくいろいろな商品を検索して購入するようになりました。

例えば子供の欲しがっている玩具をお店で見つけても、すぐには購入せずにアマゾンで検索するようになりました。すると、同じ商品でもアマゾンのほうが金額が安いことが多いので、欲しい商品があったらまずアマゾンで検索するようにしています。

それ以外にも通販に目覚めてしまいいろいろな食品を買うようになりました。最近ではドリップコーヒー用の豆を買うのも通販が多く、安くておいしい物が飲めるので重宝しています。通販に抵抗がある方も一度試してみればやめられなくなると思います。

また、新鮮な緑黄色野菜なども手軽に購入できるので健康志向の方にもお勧めだと思います。生産地や栽培している方の情報なども載っているので、安くて何処産か分からない物を購入するよりも少し値は張りますが安全で美味しい物を食卓に並べることができます。

白髪が増えてきたら大半の人は、そのままにしておくか白髪を染めるのどちらかだと思います。ここでは白髪を染める場合のオススメ商品利尻ヘアカラートリートメントについて説明して行きたいと思います。

まず利尻ヘアカラートリートメントで第一にオススメポイントをあげるとするならば、無添加の白髪染めだという点になると思いです。無添加ですので添加物が配合されていない、つまり頭皮に優しく髪にも優しいと言えるでしょう。

今まで何度か違う他社の白髪染めを使って頭皮や、髪を痛めてしまった、上手く白髪が染まらなかったなんてことがあり、少々白髪染め自体に恐怖心のある方、白髪を染めることが億劫になってしまった方などがおりましたら是非とも利尻ヘアカラートリートメントを使用してみることを考えてみてください。

利尻ヘアカラートリートメントは、天然の成分で出来ておりますので安心かつ安全にしっかりと染めムラもなく染めることが出来ます。他社の白髪染めで失敗した方、初めて白髪染めをしてみようと考えている方は利尻ヘアカラートリートメントを候補にいれておくことをオススメします。白髪の悩みなんかこれで無くなるはずです。

白髪がなぜできるのかというと、理由は2つあります。1つは老化によるもの、もう1つはダイエットやストレスで体に負担がかかった場合です。そのため、老化と体の負担に気をつければ、白髪を少しでも防止できる可能性はあります。

可能性があるというのは、なぜ白髪ができるのかという理由がすべて解決していないためです。そのため、いくつかの事を合わせて白髪を防止するというのが、今は有効な手段です。

白髪を防止するには、一言でいうと健康な生活を送る事です。主食、主菜、副菜、汁物など、いくつかの品数と複数の緑黄色野菜を食べるように心がけましょう。特に主菜であるタンパク質は、髪を形成する栄養素です。また、海草類は髪の毛のツヤやハリを保つ役割があります。これらをしっかり食べましょう。

次に、睡眠をしっかりとる事です。人間は寝ている時に、体を休めてエネルギーを充電します。しっかり睡眠をとる事が老化を防止し、ストレスなどの負担を軽くします。

最後に、頭皮に過度のストレスをかけない事です。丁寧に、ゆっくりと指で地肌をシャンプーしながらマッサージします。これもストレスを解消する働きがあります。このように、白髪を予防するには老化とストレスから体を守るのが有効な手段といえます。

白髪の予防をしても白髪はできることはありますので、そんなときには頭皮にあまり負担がない髪のカラーを使うようにしましょう。

ほとんどの人々の場合に、ご年齢を重ねるに連れて、男女関係無く髪の悩みである、白髪のお悩みのリスクも、高まって来るものなのですが、だからと言ってご年配だからと、白髪が生えて来る訳では無く、実は若い男女の人々でも、白髪は生えて来たりします。

それだけに、白髪が出来てしまうと周りの人々には、知られたくないので、白髪染めなどのヘアカラー剤どを、対策として施すと思うのですが、市販のヘアカラー剤なども、時代の進化に伴って、格段と良くなっております。

また、成分的にもですが、豊富なヘアカラー剤の種類的にも、人それぞれのお好みで選べるので、お悩みを楽しみながらの、解決が出来たりするので、老若男女問わずして、差ほど気にしたり悩んでいる方々は、あまり少ないかも知れません。

なお、白髪の出来る主な原因と致しまして、医学的にも明らかになっているのが、メラニン不足であり、メラニン色素の働きが鈍くなり、正常に機能してくれない事などが、大きく関係しているのですが、

その他にも実に様々でありまして、生活習慣・行動習慣、ご年齢・遺伝性、その他にも、ご病気・ストレスなどや、ホルモンバランスなどまでもが、白髪の原因となっており、一概にも言えないのも現状でもあります。なので、あまり気にする事など無く、それぞれの人々に合うように上手にヘアカラーでヘアケアして、日頃の生活から予防対策をする事が大切だと言えます。

市販のカラーリングを使うと、特に髪の毛が傷んでしまう感じがします。安くて、自分のペースで好きな時に出来ますが、あまり髪の毛に対して、いい印象を持っていません。

ヘアカラーのあとに、トリートメントをすると、ヘアカラー特有の匂いもごまかされるし、髪の毛がきしまないで、指通りが良くなるので、おすすめします。パサつきや広がりも防いでくれるので、髪の毛に優しいです。

ヘアカラーのあとにトリートメントをすると、ヘアカラーで傷み、髪の毛も死んでしまったように感じることが多いですが、トリートメントで髪の毛を救ってくれる気がします。

出来るだけ、髪の毛を洗う度に、トリートメントを使うと、毛質が徐々に変わって来ますし、髪の毛も喜んでいる気がします。カラーリングしても、キレイな髪の毛でいたいから、しっかりいたわることも大切なのだと、分かりました。

ヘアカラートリートメントは、ヘアカラーの色落ちを防いでくれるし、ヘアカラーで日々、紫外線やエアコンなどで荒れてくる、髪の毛を守ってくれます。髪の毛は女の命。

長くても、毛先まで手入れが届いているか、女同士ならなおさら、一目で分かるのだから、ぼろぼろになる前に、ヘアカラートリートメントを利用することが、髪の毛にも、本人の心にも、良いと思います。

まつ毛のケアについて何も考えずに行っている方が多いようですが、まつ毛もケアを怠れば少なくなってしまいます。

アイメイクにマスカラを使うのは当たり前のような文化になりましたが、使い方やケアを間違えることで、若い女性でもまつ毛の少なさに嘆いているお話をよく聞きます。

マスカラの使い方で多いのは長くみせるロングタイプや、まつげを多く見せるボリュームタイプと、だいたいこの2種類が定番だと思います。

得にボリュームマスカラは、日本人のようなまつげが濃くない人間には、ピッタリなので人気がありますね。

マスカラは落ちにくいものを使うと滲まないという利点はありますが、クレンジングが大変で、まつげへの負担も心配に感じている方も多いでしょう。

そこで、マスカラをそんなにガッツリ塗らなくても、フッサフサのまつげに見える裏技を、教えちゃいます!それは、まつげの先端をほんのちょっとだけ、ハサミでカットする事です。

一般的な眉毛を整えるのに使う、小さなハサミでカットしてください。

ムダ毛をカミソリで処理した後、次に生えてくるムダ毛が、前より毛深くなったように思った事がある方が、多いと思います。

これは、カミソリで切った事で、普通は伸びるにしたがって、先が細くなっていくダ毛が、カットした時の太い断面のまま伸びるので、剃った後より濃く見えるんです。

まつげも、また同じです。

毛先をほんのちょっとカットすると、毛がカットした断面になるなるなるので、まつげの量が増えたように見えるんです!カットした事で、新しいまつげが生えてくるのを助ける事にもなります。

ただ、短くカットし過ぎると、太い断面のまつげが、目に当たって痛いので、ご注意くださいね(笑)

そして、できればまつげ美容液も使うようにしてください。

まつげが全部生え変わるのは1週間ほどなので、その期間を頑張ってケアしていると、フサフサ自まつげになれると思います。

髪のカラーを長持ちさせるにはシャンプー後のドライヤーで髪を乾かし過ぎないようにすることが大切です。

ドライヤーによる髪の乾燥で色落ちが進んでしまいます。

ドライヤーは髪から10cm以上離して当て根元から素早く乾かして乾燥を減らすようにしてください。ここで完全に乾かせようとしないことがコツです。

8割方乾いたら冷風に切り替え、髪をクールダウンさせるとキューティクルが引き締まり、髪のツヤも保てます。

ドライヤーの熱から髪を守るために洗い流さないトリートメントは使ったほうがいいでしょう。肌同様、髪もUVケアを忘れずに。

紫外線の影響を防げば、髪のパサつき防止になりヘアカラーの退色を防ぐ事ができます。
ほんの少し気を付けるだけでヘアカラーが長持ちする髪になれるのでお薦めです。

ぜひ、今夜のバスタイムから実践してみてください。

ヘアカラーは毛染めとしてすっかり定着していますが、ヘアカラーが思ったほど長持ちしないとお悩みの方も多いのではないでしょうか。

ヘアケアを少し気をつけるだけで、カラーは断然、持ちが違ってきますので参考にしてみて下さい。

まずは、熱いお湯で髪を洗わないようにしましょう。ヘアカラーは熱に弱いので38度ほどのぬるま湯で洗ってくださいね。

キューティクルも熱いお湯で洗うとはがれやすく、内部のタンパク質が流れやすくなり、髪にダメージを与えてしまいます。

髪のダメージは、退色の原因になるので、ぬるま湯のお湯で洗えばダメージを減らす事ができて、ヘアカラーの長持ちに繋がります。また、ヘアスタイリングする時は、ヘアスプレーやワックスを使いすぎないようにしましょう。

ヘアスプレーやワックスをたくさん付けると、それを落とすためにシャンプーの回数や時間が長くなってしまうため、色落ちの原因になるからです。

それに、整髪料が落し切れていないと髪の痛みの原因にもなり、ヘアカラーが落ちやすい髪質になってしまうのです。

毎日のヘアケアの仕方によってカラーが長持ちするようになるので、毎日のおしゃれとケアに気をつけてみましょう。

このページのトップヘ