2008年05月22日

久々に大笑い

 高校の時にバンドを初めていろんなロックバンドのカバーをやってまして
ガンズやモトリーはかなり好きでよくカバーしていました
邦楽だとすかんちとかユニコーンとか


バンドではドラム担当なのでモトリーネタではトミー・リーしかほとんど知らないのですが
今日たまたまWikiでモトリーの記事を読んでいたら
ニッキーのエピソードがあまりにも面白すぎて大笑いした
やっぱあのメンバーは全員かなりの大馬鹿野郎共なんだなとw
(一応オーバードラッグによる死亡ネタは知ってる・・・っていうか常識範囲ですね・・・ファンなら)

多少吹いてる部分もあると思うけど
やりかねん&容易に想像できる
実際に脳内でその動きをトレースしたら笑いが止まらなかった










以下Wikiより・・・


ヘロインの過剰摂取で心臓が2分間停止した事がある。
みんなが慌てている最中、張本人のニッキーは幽体離脱していた。
しかし救急車で運ばれる瞬間に、誰かに足をつかまれるような感じがして、それに引っ張られて自分の体に復帰したという。
しかし肉体に戻った直後あまりの激痛によりまた気を失う。
次に目を覚ましたのは病院であり、そこに事情聴取に来ていた警察と口論になりまた失神。
次に目を覚ました直後に病院を脱走。家に帰る。
しかしみんなはニッキーが死んだと思っており家に沢山のマスコミが駆けつけていたためバレないように裏口から家に入る。
そしてその光景がなんとも愉快だったニッキーが最初にしたことは留守番電話のメッセージを「やあ、こちらニッキー。死んじまったんで、家にはいません。」に変えることだった。
そしてバスルームに行き、電話から鳴っている「やあ、こちらニッキー。死んじまったんで、家にはいません。」というメッセージを聞きながらヘロインを打ち、また気絶。


GGGの頃って相当ぶっ飛んでたんですね〜

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔