ってほどの内容にはいつもどおりにならないわけなのですが。
というか、喉が痛いので嫌です。
凄く痛いです。
風邪とかそんなんじゃないです。

というわけでワシ等は28日私ハコの仕事が終わるのを待ちまして東京へと出発しました。

意気揚々です。
あげく今回自分のスペースでもないので何を持っていくべきなのかすら良く分かりません。
「まぁ。あっちで後悔すればいいんじゃねえの?」
とそんな一言で人事で色々無視して車は走り出します。
高速道路に乗って星空華劇団の堀川◆キョウの家に向かおうとしましたら
けんじ「家に携帯忘れた」
ハコ「なにしにうちに集合したのお前」
その日けんじは家からワザワザ電車に乗って僕の家に集合したのですが。
もはや家で寝転んでいてくれたほうがスムーズだったと言う不思議さ。
このあたりでかなりきな臭くなってきました。

しょうがないのでケンジの家によって携帯を回収し堀川の家に!
その前にお腹が減ったので回転寿司に行きました。
ハコ:サーモンを中心にうどんや茶碗蒸しなどで十皿くらい
さとみ:主にぶりとはまち。極上一貫を中心に十五皿くらい
けんじ:寿司は五皿くらい。デザートも五皿くらい。

その後堀川に「もうご飯食べた?」と白々しく連絡し。運の良いことにもう食べたとのこと。良かったよかった
ちょっとだけ高速に乗ってトヨタに行きました・
寒いです・

そっからは僕は寝てたので良く覚えてないです。いつのまにか千川についてました
ドライバーが多いのっていいですよね。

仙川の駐車場にぴたりと駐車し、さて、マンションで寝ましょうとなった時でした・
ハコ「・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
さとみ「・・・・・・・おい」
けんじ「・・・・・・・まさか」
キョウ「え、なに。どういうこと」
ハコ「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
さとみ「もしかして、また鍵忘れたのか?」

かみややは東京にも宿泊地(ハコの元実家)を持っているのですが、最近ハコが鍵をよく忘れるのです。
しかし、今回は・・・・・・・・・・。

ハコ「どんまい」
けんじ「どんまいじゃねえから!」
時間にして午前四時。
ちょっと電話するにもピンポン連打するにも非常識な時間帯。
とりあえず停めたばかりの車を駐車場から出してファミレスへと向かいました。

一同鍵がないという絶望感に打ちひしがれていました。何故なら今日は四時に寝て昼から観光の予定だったのですから。
ファミレスで早い朝食(キョウだけはコンビニで何故かパンを買っていたのでパン食べてました)
それからくだらない話をして時間を潰していました(ファミレスのウォシュレットの威力が強いとか)
あと色紙もここで書きました。

なんか、コミケが始まるまでにどれだけ文章を連ねなければいけないのかと絶望しそうです。

実家に連絡し、無理やり鍵をゲットしたかみややの面々は千川のマンションに到着し、とりあえず、寝ました。
なにはともあれ寝ました。

続く