沖縄は梅雨入りしました


そんなことで最近買ったカメラのテストしてきました。



MUSONのMC2アクションカメラ



これを胸のハーネスにつけて竿が全体的に映るようになります
個人的にはこっちのが見ていて嬉しい


これで細かいアクションなど解説できるかなと思います


1万円を切る値段なのでどうなのか…
一応4kも撮れてwifi対応なので、これでiPhoneに繋いでカメラロールに動画を落としてそのまま編集できます


ただ、問題は音声なのです

音がこもって聞こえづらいし、声が小さい…
これはまずい


そこで、改造することに
しんちゃんが色々調べてくれてやってもらい…完成!

これで外部マイクを取り付けられるようになり、音声もバッチリ!!

フェザーもつけてるので風も大丈夫!




あとはバッテリー問題…

これはすぐに解決!バッテリーは付属品で2個付いてました
そのあと別で2個追加..
メモリーカードも32Gを2個購入し(32Gまで対応なので)

これで2〜3時間は撮影が可能だおと思われます



これを使い、釣り方、アクション等々動画で解説できれば、ブログで書くよりわかりやすくなるかなとおもいます

さらに、これはやり方が違う!などなど皆さんが気づいたことも指摘してもらえるのでぜひ指摘していただきたいです



ハイサイ探偵団にまた出演いたしました。







今回はかな〜りゲキ渋

撮影依頼があってから前日に色々と下見しながら場所を探す。
風→潮→天気…これらを考慮した上でようやく到達したのが初めての場所。

そこで竿を出してみる…うん、ここなら大丈夫d

はい、当日ですよ

やはり自然。前日と打って変わって全く釣れない

焦りましたが。なんとかビーローチに助けられました。5gのジグヘッドタケちゃんにビーローチ ウニオレンジ


1話のたての釣りであるバーチカルテクニックはレオンさんのやり方ほぼそのまま使わせていただきました笑

これがねぇ、沖縄のリーフの穴ボコでめちゃ有効なんですよ!

やったことない方は是非やってみてくだされ

結構いろんな場面で使えます




あ、忘れてました。
こちらも是非ご覧下さい。

ブリーデンのプロトジグヘッドが大活躍です(^^)




この時午後から雨が降りはるおっきさんにブリーデンのレインジャケットeVent(イーベント)を借しました

自分は何も言ってないのにはるおっきさん自ら

   これすごいな。なかが蒸れないから暑くないと。しかもお洒落!!カッパ着てること忘れてたwこれ欲しい

と笑


そうなんです。これは着てみれば実感。沖縄だと特にこのすごさがわかります
蒸れない!!

汗はかきますよ!そりゃ、気温が暑ければ汗はかく、けど熱を放出してくれるので蒸れることなく快適に釣りが出来ますストレスなく快適に釣りが続けられたからこそ最後の最後にはるおっきさんが夢の40オーバーを釣ることができたのかもしれません。笑





せっかく休みができたのに雨!
けどごめん。こっちにはブリーデンeVent(イーベント)があるんですわ





今回のテーマは20cmを超えるミーバイを狙う。という縛り
そのために1gジグヘッドや、5cm程度のプラグなどを使えばそれを下回るミーバイまでもがサイズを選べず釣れてくる・・・


ということでミニマルの65を選択
こいつに食ってくるミーバイは少なくとも20cmは超えてくれそう。


案の定釣れました
その目標としてた20cmを4匹(写真なし)と惜しくも18cmが2匹

最高の結果です




他にも色んなプラグを使用しました。が、ミーバイがいるレンジを通せず、結局この場所はミニマルが使いやかった。


使ってみるも、根掛かりが少ないことに改めて驚く。
フロントフックを外せばなおさら、だがそのぶんかかりはわるい。しかし根掛かりがしづらい。試しに足元の珊瑚礁などに頭を突っ込んでズル引きするも、フロントフックを外してるミニマルはなんとも最強だ。

足元のゴリゴリしてる岩をミニマルズル引きするも根掛かりしない。

飛距離を出せばさすがに根掛かりするかもしれませんが、それでも素晴らしい。
が、魚のかかりがわるい笑

仕方ないが、これは攻められる!
フロントフックを外したミニマルは通常よりも尻上がりになり、魚がだきやすいなど計算されて作られた姿勢にはならないが、ミーバイなどハタ類にはさほど関係なくなってくる
なので今度動画で撮ってみようとおもいます


本当に面白い。ミニマルがないいま、なくすわけにはいかない、けどミニマルを使いたい。

↑このページのトップヘ