2008年10月12日

ips細胞 (20080912)

2008年9月12日の日本経済新聞から

1面にips細胞の記述がある。
ips細胞の詳細

まぁ詳細は語るまでも無いが、ここでも
開発費が取りざたされている。

開発が重要か? 否か?

かなり多くの人が、「開発は重要」と答えるだろう。
では何故、開発費が少ないのか?

人間は自分で価値に納得できるものしか、お金を
支払わないからだ。

ビジネスの世界だって同じ。
胡散臭いものにお金は払わない。

振り込め詐欺にであった事は無いが、
恐らく「支払う価値」を短時間に相手に植え付ける
何かを持っているのだろう。

暴論だが、彼らに「各企業の担当者」宛てに電話をさせ
「支払う価値」を流布してもらったらどうだろうか?

振り込め詐欺の被害額は、今年1〜8月の被害総額が約213億円
(前年同期約150億円)とあるので、彼らの集金力をもってすれば
相当の資金が集まる可能性がある。

暴論はさておき、相手にきちんと価値をわからせれば、
民間企業、個人からどんどんお金を集められるのでは
なかろうか?


神山大のホームページ
神山大の女性の社会進出を応援するホームページ
神山大のブログ(日本就職活動新聞 2010年度版)
神山大のブログ(日本政治経済新聞 リアルタイム版)
神山大のブログ(日本政治経済新聞 1箇月版)
神山大のブログ(日本政治経済新聞 四半期期版)
神山大のブログ(日本政治経済新聞 半期版)
神山大のブログ(日本政治経済新聞 1箇年版)
神山大のブログ(日本スポーツ新聞)

kamiyamadai000 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 企業 | 政治

2008年10月11日

携帯電話は、名前を変えよ!! (20080911)

2008年9月11日の日本経済新聞から

9面に前年同月期(昨年7月)に比して
携帯電話出荷台数が29%減とある。

最近の新聞では8月は48%減とあった。

携帯端末の寿命は終わりました。

ユーザーは当たり前のように使いますが、
これからは買換需要のみです。

この業界には「中古」という市場が無い。
個人で作製も出来ない。

NTTが各社にはめた箍(たが)を外す時が来た。

さぁ、ビジネスチャンスの到来です。



神山大のホームページ
神山大の女性の社会進出を応援するホームページ
神山大のブログ(日本就職活動新聞 2010年度版)
神山大のブログ(日本政治経済新聞 リアルタイム版)
神山大のブログ(日本政治経済新聞 1箇月版)
神山大のブログ(日本政治経済新聞 四半期期版)
神山大のブログ(日本政治経済新聞 半期版)
神山大のブログ(日本政治経済新聞 1箇年版)
神山大のブログ(日本スポーツ新聞)



kamiyamadai000 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 経済 | 企業

2008年10月10日

厚生年金の行方 (20080910)

2008年9月10日の日本経済新聞から

3面に厚生年金 社保庁職員が改ざん関与とある

「社保庁が悪」であろうが厳密には「政府が悪」である。
多分、失われた年金はかえって来ないだろう。

立証が難しいし、実際にわかるのは数年・数十年後で
あったりする。

もっとも判りにくくしてしまう理由は、
1)年金制度が複雑なこと
2)将来、支給される金額が自分で計算出来ない。
  (出来なくはないが、実質上不可能)
3)年金を管理している人が公務員であるので
  そもそも制度が違う(共済制度)ので他人事の
  可能性が高い。
4)そもそも学校(中学、高校など)で基礎知識が
  学べない。

私は政治家でも役人でもないが、4)については
協力できると思う。

少なくとも、「保険料方式」と「税方式」の違いは
説明できる。選挙の論点にしてもらえば、どの政党の
意見を選ぶか、格好の判断基準となる。

個人的には、将来の給付額は段階的に減らし、
支給開始年齢も同様に減らし、税方式へ徐々に
移行すべきであると考える。

<大切なこと>
・年金よりも労働で生計を立てる人生を送ることが大切
・自身の資産運用は自身ですべき

こごが出発点。

何十年後、この年金制度と日本国民の関係は
滑稽にしか写らないと思う。

多分、子孫に笑われますよ、このままじゃ。


神山大のホームページ
神山大の女性の社会進出を応援するホームページ
神山大のブログ(日本就職活動新聞 2010年度版)
神山大のブログ(日本政治経済新聞 リアルタイム版)
神山大のブログ(日本政治経済新聞 1箇月版)
神山大のブログ(日本政治経済新聞 四半期期版)
神山大のブログ(日本政治経済新聞 半期版)
神山大のブログ(日本政治経済新聞 1箇年版)
神山大のブログ(日本スポーツ新聞)


kamiyamadai000 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)