ブログネタ
高校野球 に参加中!
 ・・・あんまり書きたくない結果ではあるが、煽った以上は結果を書いておく。

○第62回仙台二高仙台一高硬式野球定期戦 2007年5月12日(土)13時 県営宮城球場 晴

一高 021 101 109=15
二高 040 000 100=5
(仙台一高は2年連続27度目の優勝。通算成績は一高の27勝26敗9分)
(一)佐藤―太田
(二)田中[8]、阿部[0]、須賀、長谷川―伊藤
 なんか、結構ぐだぐだな試合だったようで・・・。

 peercast中継された(俺は外に出てたので見てないけど)一高無線部(JA7YDX)OBの皆様、お疲れ様でした。

*記事発見次第随時追記します。

(河北記事より)
 仙台一は2回表に連続安打で先制。その裏逆転されたが、4回に追いつき、9回には3塁打2本を含む猛攻で流れを決した。仙台二は7回などの反撃機会をとらえて粘ったが、及ばなかった。
 仙台二は今春、男女共学に移行して初めての定期戦。そろいの青いメガホンを手に応援した1年生の赤間美保さん(15)は「全校生徒の気持ちが一つになっていた。伝統ある行事に参加でき、うれしい」と話していた。

・・・「そろいの青いメガホン」って何?
 二高なら大メガ(応援団が作って配る。色は白。ちなみに一高は赤、三高は緑)だろ!

讀賣記事。
 二高側スタンドでは、各クラスから選出された応援委員約20人が応援を引っ張っり、女子生徒もメガホンを打ち鳴らして、「かっ飛ばせ。一高倒せ」と声を張り上げた。同高の「女子1期生」で写真部の長田麗さん(15)は「実際にスタンドで応援すると気持ちが盛り上がります」と、熱気あふれる応援席を撮っていた。
 一方、一高側では応援団員が旗を振ったり、二高へヤジを飛ばしたり。試合は8回まで1点を争う接戦となったが、九回に一高が打者一巡の猛攻で9点を挙げた。一高応援団長の越智進太郎君(16)は「九回の攻撃では、全員が肩を組み一つになれた」と満足そうだった。

・・・ちなみに、俺の高校・大学時代の定期戦・武勇伝をこちらに。

人気blogランキングへの投票お願いします。5/12現在60位。週間IN100 週間OUT60 月間IN460
livedoor blog:高校野球
にほんブログ村:春季高校野球
にほんブログ村:高校野球
トラックバックピープル:高校野球