ブログネタ
Bリーグ に参加中!
fe Bリーグも残り3週。B1は7試合、B2は6試合。

 そんな中、仙台89ERSについては改めて書くとして、イーグルスが頑張っている。

 現在、B2リーグ中地区2位につける。

【B2リーグ中地区順位表】
1 西宮  39−15
2 F名古屋38−16
3 東京Z 25−29
4 東京EX20−34
5 奈良  20−34
6 信州  12−42
 1位のみプレーオフ進出。(2位でもワイルドカードでの可能性はあるが、ワイルドカードの可能性は西地区にのみ絞られている)

 そう、豊通ファイティングイーグルス名古屋
 とはいえ、残り6試合。4/29,30にF名古屋−西宮の直接対決が組まれている(枇杷島=名古屋ホーム)。ここでF名古屋が連勝すればひっくり返せる。

 なお、4月5日に2017−18シーズンのBリーグクラブライセンスの判定結果が発表された。(バスケットボールキング)

 現在のB1・全18クラブすべてに、B1ライセンスが発行された。
(レバンガ北海道の累積債務の問題もあるが、とりあえづは来年は大丈夫らしい)
 で、現在のB2・18クラブのうちで

B1ライセンス:山形、福島、茨城、群馬、西宮、広島、島根、熊本
B2ライセンス:青森、岩手、東京Z,信州、F名古屋、奈良、愛媛、香川
ライセンス不交付:東京EX(B準会員認定)、鹿児島(累積債務の問題あり)
(ライセンス不交付の2チームについては、2017−18シーズンはB3リーグに加盟すべく現在交渉中)

 さらにいえば、B2リーグプレーオフ。
東地区:群馬の優勝決定
中地区:上記の通り、西宮を1差でF名古屋が追う。
西地区:島根45勝、広島42勝、熊本40勝。
 各地区の1位+ワイルドカード(恐らく西地区2位)が4チームでトーナメントを戦う。上位2チームはB1昇格、3位チームはB1の16位チームと入替戦。

 ただし、B1に昇格するためには、B1ライセンスの所持が必要。

 よって、仮に(B1ライセンスを持っていない)F名古屋が中地区優勝した場合、プレーオフには参加するが、B1昇格はできない。(B2の下位クラブが繰り上げられるということはない)。参考



人気blogランキングへの投票お願いします。4/19現在74位(+2)。週間IN18(+2) 週間OUT36(−4) 月間IN78(−2)
その他スポーツブログ:バスケットボール
にほんブログ村 その他スポーツブログ 仙台89ERSへ
にほんブログ村
トラックバックピープル:バスケの輪
livedoor blog:Bリーグ
にほんブログ村テーマ Bリーグへ
Bリーグ