2006年01月18日

『魔法先生ネギま!』122時間目・フツーでムチューな恋物語v

亜子編キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

当初、アタシは亜子はノーマークだったんですが、PS2版『ネギま!』でCVが付いてからコロっと堕ちまして(笑)。
まさかココで主役を張る出番が来るとは思ってもみませんでした。
情報によると亜子編は3回に渡って描かれるようですので、亜子ファンの方々は見逃さないようにチェキ♪


さて。
軽く自己紹介も出てきましたが、みなさんも以前から指摘なさっているように、亜子の背中には大きな傷があります。
左肩から右わき腹に渡って、真ん中に一番大きい穴が開いたような傷跡。

亜子の背中の傷のことが注目されたのは61時間目(コミック第7巻)。
リアルタイム連載で読んでいたときは見逃してしまっていましたが、2004年9月のコミック第7巻発売の時に気づきました。
そのときは水着で隠れていたのでどの程度の大きさの傷なのかが疑問でしたが、今回明らかになってみて、改めて見るとちょっと可哀想ですよね・・・。
それが吐き気を催すほどのコンプレックスにもなっているようですし。

で、そのコンプレックス。
「フツーな私が少しだけ人と違う所・・・ ちょっと薄い髪の色と目の色と・・・ 背中の━━」
とありますよね。

仮説ではありますが、色素が薄い理由が幾つか考えられます。

・アルビーノ(先天的メラニン色素欠損症)
・外国人とのハーフ
・人外の者とのハーフ
・過去に受けた魔力の影響


後者2つが『ネギま!』的に考えると、なんとなく関係ありそうな感じでしょうか?
仮に錬金術によって生み出されたホムンクルスであれば、ネギは既に気づいているはずですし。


背中の傷は推測に過ぎませんが、亜子が過去に命に係わる傷を負って、

・ソレを治す為に魔術師もしくは
 魔法使いが治癒魔法を使用した。
・もしくは人外の者が傷の治癒能力を
 向上させる為に亜子の身体と融合した。


と、考えられそうなのはこれらでしょうか?
魔法世界=裏社会なので、危険を避ける為に魔法に関する記憶を消されている可能性も捨てられません。
・・・魔法とは全く関係ない可能性も当然ながらありますけども。


ま、ソレらは次回以降描かれていくと思うので、じっくり待つとしましょう!


人気blogランキングへブログランキング

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ネギま! 122間目「フツーでムチューな恋物語」  [ 九郎の日々 ]   2006年01月18日 23:48
今回、マガジンの表紙も飾ってましたね。 明日菜とのどかと刹那だった訳ですが、人選の基準はなんなんでしょ? とか思ってたんですけどね、マガジン限定フィギュメイトからでした。
2. ネギま!122時間目の感想と感想リンク集  [ hakuro.info blog ]   2006年01月19日 00:10
【感想リンク集付き】今週から「亜子」編に突入か?亜子に新たな伏線登場!来週はどうなるのかな?
3. 122時間目の感想  [ Verba volant, Scripta manent. ]   2006年01月19日 01:07
今週のマガジンについて 表紙はネギま! フィギュメイト応募者全員サービス企画!! そして……第5回(?)ネギプリ開催!!! 今週のマガジンはネギま!が表紙。ネギ・明日菜・刀8
4. 魔法先生ネギま! 第122話 『フツーでムチューな恋物語』  [ よせあつめ離島 ]   2006年01月19日 02:03
アニメのおかげですっかり熱が冷めてしまったネギま。 アニメ化ってあれですね、 熱をさらに加熱させる場合もあれば、熱を一気に絶対零度までひかせることも出来ますね。 本当に諸刃の剣だな。 普段は立ち読みで済ませてるんですが、ネギまが表紙だったので購入。 ...
5. 『魔法先生ネギま!』122時間目感想  [ アニメ卍日記(仮)参番館 ]   2006年01月19日 18:55
『魔法先生ネギま!』122時間目感想
6. ネギま!122時間目の感想  [ うわっつらな進化する日々 ]   2006年01月20日 19:48
年齢詐称薬を使ってきましたか。確かにコレならマスコミは対応できないでしょうが、それでも追跡されると^^;;; ネギが自力で幻術を使えるなら問題にはならないのでしょうが、大??

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
トラックバックありがとう御座います♪
アマゾン
Profile
訪問者数

訪問者数