2006年03月01日

『魔法先生ネギま!』127時間目・トロトロ三角関係、危機一髪!!

再アニメ化よりも本編のほうがとても気になりますが、何か?
次期アニメ化の話は既に大分前からネット上でも言われていましたし、赤松御大自らもほのめかしていたので、あんまり新鮮味が無いです(笑)。

ってことでさっさと本編に行きます。

『裏切り』。

愚劣でアホで汚らしくて最悪な感情を抱いてしまった。
それは「ネギに好きな人が居なくてホッとしてしまった」こと。
のどかとネギの仲が進展しない、と少しでも思ってしまった愚かな行為。

こんな醜い感情など私ごと消えてなくなってしまえばいいのに。

独りで悩んだ挙句、少女は水飛沫に消えていく・・・。


さて。
ラストの夕映が取った行動は正しかったのでしょうか?

「誰かを好きになる気持ちは自分じゃどうにもならない」
パルの言葉も拒絶し、のどかの涙の訴えにも耳を貸さなかった。
哲学を愛する彼女としては、のどかに対する『裏切り』は自分自身としては愚劣な行為にしかならないのだ。その『裏切り』によって、のどかに嫌われることを最も恐れている彼女は、自分が身を引く、つまり「この世界から居なくなる」ことを選択してしまった。

しかしながら、のどかの夕映に対する気持ち。
これを蔑ろにしてしまってはいけないと思いますよ。
夕映自身が勝手に自己完結してしまっては、今度のどか自身がネギに対してどう接していいかわからなくなってしまいます。
でものどかはアーティファクトを使用して夕映の心を知ろうと決意を固めたようですがね。

次回、パルやネギたちは夕映を救えるのか?
そしてのどかと夕映、2人のネギに対する想いは互いに伝え合うことが出来るのか、来週が気になって仕方ありません(笑)。


人気blogランキングへブログランキング

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ネギま!127時間目「トロトロ三角関係、危機一髪!!」の感想  [ hakuro.info blog ]   2006年03月01日 23:19
今週から、「感想リンク集」は別エントリーとなります
2. 魔法先生ネギま! 127時間目「トロトロ三角関係、危機一髪」感想  [ 欲望のままに生きた痕 ]   2006年03月01日 23:29
名前変えました。以前は長かったので今度は短く。 マガジン13号ネギま!感想です。 他のマガジン感想とサンデー感想もあります。 そちらも是非。 ↓からどうぞ。
3. ねぎま!127時間目感想  [ 秋桜の咲く頃に ]   2006年03月01日 23:29
魔法先生ネギま!127時間目『トロトロ三角関係、危機一髪!!』感想 『魔法先生ネギま!課外授業 乙女のドキドキ ビーチサイド』 / 発売日:2006-03-23
4. 魔法先生ネギま!127時間目感想  [ URA-CH@OS ]   2006年03月02日 16:44
明日菜を最近見てない。 感想の前にアニメ・出版情報から。 >アニメ 簡単にまとめると、 ○「春版」と「夏版」の2つがあり、 ○春版は4月23日に東京厚生年金会館で行われる【?? ??
5. 127時間目の感想  [ Verba volant, Scripta manent. ]   2006年03月02日 18:09
祝! 再アニメ化!! 情報を整理すると、今回の制作会社はSHAFT、監督:新房昭之、脚本:金巻健一、キャラデザ:大田和寛。私はアニメについてよく知らないのですが、非常に詀м!
6. ネギま!127時間目の感想  [ うわっつらな進化する日々 ]   2006年03月02日 20:09
パルは夕映の方向付けに失敗ですか。まぁ、夕映が認めたくないのはそうでしょうね。^^; そしてのどかとネギに流れるように合流。このかの状況把握はまさにその通りですwww 『ダ

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
トラックバックありがとう御座います♪
アマゾン
Profile
訪問者数

訪問者数