KAMOさん日記

孫を心から愛するじいちゃんの日記

ヴィンテージ2連チャン


ヴィンテージスラックスとヴィンテージレーヨンシャツを買いました。


スラックスは50年代のもの。


happy_rovin-img1200x1200-15071221914rzcjp25577

happy_rovin-img1200x1200-1507122191zcl3e725577

happy_rovin-img1200x1200-1507122191ll3u7i25577

TALONジッパーや素材、ハンドステッチがホンモノ感を漂わせています。


これね、友達も入札していたみたい。


日本全国で行われているオークションなのに同じ町内の人と競り合ってたとか、なんかおもろいよね。


ちょっとね、ここだけの話…臨時収入が5,000円入って、ちょっと強気に入札した結果、4,700円で落札しましたが、このレベルでこの値段は破格値でしょうね。


それとヴィンテージレーヨンシャツは60年代のもの。


mjjty824-img1200x1200-1507564022gr8as915725

mjjty824-img1200x1200-1507564023kabplf15725

50年代モノではなくて残念だし、ちょっと不満な部分もあるんだけど、襟やフラップのハンドステッチ、そして色がいいなぁと思って入札。


こちらは全く競り合わずに落札できました。


しかも貯まったTポイントを使ったので、こちらも破格値。


シミや色褪せが結構あるみたいだけど、僕は意外にその方が気楽に着れていいかも。


いやぁ…いい買い物ができた!


久しぶりにウキウキ気分。




ある日のこと



先日、結婚披露宴に参列した。


僕はそれほど親しくはないのだけれど、バンドとしては大変密接な関わりであるため僕も出席することに。


余興で演奏をする。


披露宴ではもちろんお酒を飲む。


なので電車で行った。


駅に着いたらコンビニでビールを購入。


まだお天道様も高い位置にある午後3時から歩き飲み。


午前中仕事をしただけに、なんか清々しい気分。


会場に着くまでの道のりで少し遠回りしたら、あの呉服店がある。


ご無沙汰しているので寄ってみることにした。


呉服店までの道のりにあの古着屋を通る。


入ろうかと思ったけど、礼服だし、片手にビール持ってるし、ハーモニカやマイクなんかが入っているリュックを背負ってるし…。


あっ、そもそも服買う金なんてねえや…と思い、中をのぞいて通り過ぎる。


また今度ね。


古着屋を通り過ぎればすぐにその呉服屋さん。


久しぶりにM子さんに会えた。


だけどRくんには会えなかった。


残念…。


いつもきちんとお着物を召されていて、にこやか笑顔のM子さん。


癒されるんだよなぁ。


以前作った僕の粘土作品が壊れたようで、修理依頼も受けた。


郵送するねーといってお別れした。


そんなこんなで式場へ。


これまた飲みながら演奏の音チェックなどをやり、なんだかんだで披露宴開始。


ダラダラ飲んで食べた。


音楽教室の講師の方が歌われた。


さすがだ…。


その後は綺麗なお姉さんにちょっかいかけたりちょっとテンション高めで進行。


ま…別に本心はそのお姉さんにゃ興味なんて少しもないけど。


そして僕らは終盤に演奏。


だいぶ飲んでたせいか、たくさん人がいてもほとんど緊張せず演奏を楽しめた。


そして無事に終了。


なかなかの評判だった。


そんなこんなで披露宴は終わった。


なんだか激烈に疲れた…。


横ちゃんに家まで送ってもらった。


あぁ…ささやんにいつも送ってもらってたな…なんて思い出してちょっと気が塞いだけど、しょんぼりしてたら横ちゃんに失礼なので精一杯カラ元気でしゃべった。


家に着いたらもちろん愛ちゃんは寝てた。


なんだかもう少し飲みたい気分…というかどんなに飲み会で飲んでも家に帰るとまた少し飲む癖がある。


癖というか僕は絶対的に家飲みが好きなんだ。


酒は家で飲むもんだって考えなのかもしれない。


多くは飲まなかったけど、夜更けまで飲んで就寝。


そんな一日だった。



おもしろうなか


こんごろ毎日おもしろうなか。


なんばしてんおもしろうなか。


会社とか最悪。


もう会社辞めたか。


こやんかとこおりとうなかて毎日思う。


でも辞めれんとさね…。


他の会社に行ったら愛ちゃんの迎えとか、晩飯の買い物&支度とか、そやんかこつんできごてなるかもしれんしね。


でも、おりとうなかとさ。


ストレスんがんにゃたまって身体ん変調のおきとるとのんわかるもんね。


ほんとは唐津ん帰りたか。


何もせんで団地から見える田んぼの風景ばずっと見ときたか。


そいで懐かしか唐津ん街ば隅々まで自転車とかで行ってみたかと。


ネットやグーグルマップで調べたら、唐津ん街もいろいろ変わっとらすごたっばってん、まだ変わらんとこもあるごたっさね。


ていうかそいよかやっぱ唐津ん「空気感」ば味わいたか。


山陰の空気感とは全然違うっちゃんね。


同じごたっ港町ばってんがさ、なんか空気感の違うもんね。


カラっとしとる。


山陰はどんよりしとる。


ほんなごつ唐津ん帰りたか…。


もっと本音ば言うたら永住したか…。


ずっと住みたかとさ。


鳥取ん友達は良か人もおるばってんがさ、山陰て言うだけあって陰湿な人の多かっちゃんね。


唐津ん人もそやんか人はおるだろうばってんがさ、なんか違うっちゃんね。


保守的な人んいっぱいおって、なんか知らんばってんが人を上から目線で見て、カゲで小馬鹿にする人ん多かような気のする。


自分が一番正しいと思うとらす人の多か。


人の立場ていうもんば考えて、思いやりのあることば考えたり言えたりする人の少なか。


どこにでんそやんか人は多々おるだろうばってんがさ、山陰は特に多か気んする。


おもしろうなか。


毎日おもしろうなか。


でも耐えんばいけんとよ。


愛おしい愛ちゃんがおるやなかね。


可愛か愛ちゃんのおるやなかね。


頑張らんばいけんとよ。











もういない


先々週の週末、大切な友を亡くしました。


友というよりも大変お世話になった方。


前日にバッタリ会って話をし、翌週の木曜日に会う約束をしていたのに。


僕と別れてから数時間後に亡くなられていました。


翌日、訃報を聞きましたが、全く信じられず。


でも通夜でお顔を見て実感し、葬儀でまたさらに実感し、日が経つ毎に寂しさが増し…。


毎日思い出します。


もういないのだ…。



X


iPhoneXなるものが発売されるらしいですね。


iPhone8iPhone8Plusも同時に出るようです。


一昔前までは未来のテクノロジーといった感じの雰囲気もあった携帯電話の進化。


でも今となってはいろんなことが出尽くした感があるようにも思います。


便利なことはすごいなぁと素直に思いますが、そこまでしなくても…という部分もあります。


興味がある人にとってはワクワクなんでしょうけど。


そういえば…今でも発売日に予約した人が受け取る際、お店に入る時にショップ店員とハイタッチをしているのでしょうか?


あれを最初に見た時、なんとも言えない気持ち悪さを感じました。


絶対この中に入りたくない…という気持ちでいっぱいになりました。


かなりおサムい光景ですよね…あれって。




livedoor プロフィール
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ