~機自機変~ (一社)加茂青年会議所のブログ

(一社)加茂青年会議所(加茂JC)の活動報告、事業の開催などをお知らせします。

ご無沙汰しております、(一社)加茂青年会議所です。
去る6月8日(月)、三条商工会議所にて、献血事業「愛の献血大作戦 in 燕三条」が開催され、加茂JCのメンバーも参加してきました。
13016_S
 
このコロナ禍で活動に制限がかかった結果、現在、全国的に輸血用の血液が不足する事態となっています。
この事業は、そんな状況を少しでも改善すべく、(一社)燕三条青年会議所(知野 学 理事長)が中心となり、加茂JC、白根JC、見附JCらとともに実施された事業です。

参加時点では35名分の血液が足りない状況でした・・・!
KIMG2002_43S


問診を済ませ、いよいよ献血バスに乗り込みます。
 KIMG2006_S


スタッフの方々によるてきぱきとした動きで、献血自体は10分~15分で済みました。
この血が誰かの助けになってくれれば、うれしいですね・・・!
KIMG2003_43S
 
当日は、JCメンバーだけではなく、一般市民の飛び入り参加も受け付けており、事業終盤では不足分は残り5名となっていました。
KIMG2004_43S


燕三条JCからの報告によれば、献血者は最終的に72名にも達したそうです。
燕三条のまちの人たちもたくさん参加してくださったとのことでした。
 
まだまだ苦しい日々が続きますが、このようにわれわれ加茂JCも、まちのため、ひとのためにできることにひとつずつ取り組み始めています。
 
今後ともよろしくお願いいたします。 

みなさま、ご無沙汰しております。
(一社)加茂青年会議所です。

突如、世界を襲った新型コロナウイルスは、私たちの暮らしに大きな影響を与えました。
このコロナ禍に対し、山田理事長よりお言葉を預かっておりますので、ご報告させていただきます。

*******************************************************************************

 平素より、地域の皆様から当会議所の運動へのご理解、ご協力を賜り心から感謝申し上げます。

 2020年度、一般社団法人加茂青年会議所は様々な事業を計画しておりましたが、新型コロナウィルスの感染拡大を受け、事業実施の中止、計画の変更を余儀なくされております。今後、具体的な事業内容の変更・中止に関しましては、事業毎にご連絡、ご案内をさせていただきます。皆様からご期待を頂いている中で、地域に貢献する事業が実施できていない事、お詫び致します。

 しかしながら、こういった状況だからこそ我々は地域のために何ができるのか、しっかりと議論し行動できる組織でありたいと考えております。すでに3月よりウェブ会議などを導入するなどして、メンバー間での感染対策をしっかりと行いながら、意見を交わしております。今後も感染拡大防止に努めつつ、この閉塞感を打破できる事業を実施してまいります。
 地域の皆様におかれましては、引き続き変わらぬご支援、ご協力を頂きたくお願い申し上げます。
 
 
2020.6.2.
一般社団法人 加茂青年会議所
2020年度 理事長 山田 宗

P1100588

青海神社社務所にて例会を行い、(一社)加茂青年会議所 2020年度がスタートいたしました。


P1100537

山田 宗 理事長 新年のご挨拶

P1100590
各々の会社が成長発展するよう、そして加茂JCがより多くの仲間と共に1年間活動できるよう青海神社宮司 古川洸様より御祈祷をしていただきました。


2020年度(一社)加茂青年会議所をどうぞよろしくお願いいたします。



↑このページのトップヘ