2022年11月23日

人事を尽くして天命を待つ


 人事を尽くして・・・・



 人の能力で可能な限りの努力をしたら、
 あとは焦らず静かに結果を天に任せる。


 一瞬、それって諦めなんじゃ?
 と思ってしまいますが


 どんな結果になろうとも大事なことは

 「可能な限りの努力をした」

 ココですかね。

 

 若い時はそれでもまだ何とかしようと

 いろいろな策や手段を講じたりもしましたが

 いま考えると、結局あまり変わらないか、

 バタバタしただけだった。ような気がします。


 人事を尽くして天命をまった
 その結果が思わしくなかった時は

 自分の努力が全然足りなかった、
 ということなんでしょうね。


 

kamokotobuki at 18:19|PermalinkComments(0)

2022年11月17日

菊地獄


 あちこちで菊まつり、ってのがありますが、


 我が家では  菊地獄


 観賞用ではなく食用菊ね。


 まー、時期なんで咲くわさくわで

 さすがに疲れてきました。。。


 あまり手間がかからないんで

 畝増やして植えすぎました。


 妻と二人で一生懸命とって
 毎回二時間以上分の量がありますからね、

 もうね、腰がバキバキ


 想像を絶する量になるんで、

 知り合いに配ったり、
 お客様に差し上げたりしています。


 これが結構好評でして

 皆さん本当に喜んでくれて、

 腰が痛かったのも忘れてそうです。


 自分たちが食べるのは全体の10分の1くらいで
 あとは全部人にやってるんですけど

 喜んでもらえるのはいいですね!

 



 




kamokotobuki at 17:29|PermalinkComments(0)

2022年11月13日

どんな趣味がいいですか

 趣味もいろいろとありますが


 身近でパッと思いつくのは


 魚釣り、登山、キャンプ、旅行、ゴルフ等スポーツ、

 ロードバイク、カメラ、鉄道物、etc・・・


 あ〜 考えるとキリがないね。



 魚釣りと言えば、友人が、

 釣れたからと刺身にしてもってきてくれました。


 刺身






















 魚も釣った後さばければいいんだろうけど

 ・・・でも後始末が大変そうだ。


 後始末といえば、アウトドア、キャンプ系は一番だめだね。

 何せこまごました道具が多いわ!

 出すときはいいけど、朝の後片付けがな〜。

 
 バイクでキャンプ道具積んで
 キャンプツーリングとか良く行く人がいるけど、

 あれ、片づける順番が違うと
 またバイクに積載できなかったりするんですよ。


 あと、夏でも朝は、なにげに寒いし、寝心地悪いし。


 登山も意外と物をそろえないといけないし、
 だんだん高い山に行きたくなるそうで

 そうなると年取ってからは危険だ。


 カメラは?

 きっと段々高いレンズとか欲しくなるんだよ、コレ。


 それと前にせがれに言われたことがあったな。

 安いポンコツカメラで結構いい絵(画像)が撮れたので


 「ほら!これ、すごいだろ!」

 「ん、きれいだね。で、この後どうすんの?」

 「・・あ、いや、このまま鑑賞だな・・・」
  

 
 
 そうなると無難なのは、鉄道かな

 それも新幹線ではない「乗り鉄」 

 あちこちの温泉も入れるし
 その土地の文化にも触れられる。


 わたし、鉄道の時刻表で乗り継ぎ見るの
 結構好きだったりします(笑)

 今もあるのかな?


 
 

kamokotobuki at 16:41|PermalinkComments(0)

2022年11月06日

若い人から元気をもらった。

 久しぶりにドライブでも行こうか。


 とはいえ、近場は行きつくした感もあり


 寒いけど紅葉はまだみたいだし


 ん〜〜


 じゃ、日も短いからその辺の足湯ね。



 で、六日町の足湯、「お六の湯」


魚沼01







 








 
 足湯は大体ぬるめの所が多いのですが

 ここは熱めで寒いこの時期には良いですね。

 ただ場所が幹線道路?の脇なので

 なんか落ち着かない。。。



魚沼03





 若き日の天地人、直江兼続と桂姫ですね。


 



 
 さて足も暖まったので、雲洞庵(うんとうあん、と読みます)

 にでも行ってみるか。

 
 兼続が幼少期を過ごしたお寺さんですね。

 この橋を渡り右に行ったほうにあるようです。



魚沼02







 







 入り口に曹洞宗とあります。

 ウチのお寺さんと同じ宗派、勝手に親近感がわきます(笑


 車を奥に進め駐車場へ


 はぁ? 
 本日はお休み?


 お寺さんにもお休みがあるのか、知らなかった。

 これも働き方改革なんでしょうか。



 じゃ素直に帰るとしましょう。


 帰り道20〜30代の若い農家たちが立ち上げた

 レストランでパスタ、ホットドッグをいただき

 お店で売ってる、自分たちで作ったマスタードやコーラをお土産に。


 聞けば株式会社にして運営してるとのこと。


 成功するかどうかは、まずチャレンジしなければその答えは解りません。


 何かにチャレンジした者だけが、知ることができるのです。


 がんばれ!!


 


kamokotobuki at 16:47|PermalinkComments(0)

2022年11月03日

ノルマと目標


 ノルマってなんですか?

 では、目標とはなんですか?


 どう違うんでしょう。


 気になったのでググってみました。


 ■「ノルマ」とは「規則、基準」という意味です。

ですが、会社用語としては「一定時間内にこなさなくてはならない仕事量」、あるいは「一定期間内に達成すべき数値目標」という意味で使われています。


 ・・・だそうです。


 では目標をググってみましょう。

 ■ 目標とは: 目的を成し遂げようするために設けた具体的な手段または、
行動を進めるにあたって、実現・達成をめざす水準。「目標を達成する」「月産五千台を目標とする」とか「目標額」など。


 ・・・だそうです。



 ん〜  どっちも一緒だろ!!

  
 私の勝手な考えでは

 〇ノルマとは、他人から課せられた一定の量てきなもの。

 〇目標とは、自分で決めた(定めた)量的なもの、到達点。



 だからノルマはイヤだし、キツイと感じるのではないでしょうか。

 それに対して、目標という言葉の使われ方は、総じて自分への課題(ノルマ)の様に思います。



 あとは、ノルマはペナルティーが付くようなイメージに対し
 目標は、そこまでつらくない感じがします。


 ノルマは仕事で使われ、目標はプライベートやサークル活動で使われるイメージ。


 例えば今日はロードバイク(自転車)で100劼竜離を走るまで帰ってこないぞ!
 と自分で決めた場合どうでしょう?

 これをノルマとは言わないでしょう。


 山登りなんかまさにそれでしょうね。


 ノルマと目標、重たくならないよう、
 その時々で使い分けていけばいいのではないでしょうか。
 


 


 



 

kamokotobuki at 17:18|PermalinkComments(0)

2022年10月29日

スポーツ選手はいいこと言うね。


 スケートの小平選手

 先ごろ現役引退されて、その会見で


 今までのスケート人生で後悔はありません。
 後ろは見ずに常に前を向いてきました。


 ・・・と、こんなようなことを言ってたように思います。


 そういえばイチローも

 「後悔などあろうはずがありません」

 と言ってたな。。。


 全てをやりきった人の感情なのでしょうか。


 私も長い間この仕事をさせてもらってますが

 
 あの時、あれをやってれば良かった、とか

 こうした方が良かったんじゃないか、とか


 小平さんやイチローと違って
 ある意味、後悔の連続です。


 私の場合、後悔というより

 失敗ととらえています。


 人間は機械じゃないんで、
 失敗するもんなんでね(笑


 なにかの原因で失敗して

 それを考え、分析して

 じゃ、今度こうやっていこう。


 でもすぐには上手くいかない。


 じゃ今度こんな風にしてみよう、的な。。。


 
 立派なスポーツ選手と同じところがあるとすれば

 失敗を糧に改善していく気持ちだけはあるところですかね・・

 
 でも上手くいかないときは
 やっぱり落ち込みます、ハイ。

 

 

kamokotobuki at 17:01|PermalinkComments(0)

2022年10月22日

新しい風が吹いている。


 最近話題に出なくなった、新型コロナ


 終わったと思っていいのかな?


 もうマスクしなくていいですか?


 なんか世界的に見てもマスクをしてるのは

 日本だけのようなきがしますが。


 ・・・中国もしてる?


 今年はと言うか、今年もそのコロナで

 大変でしたが


 我が社では新しい風が吹き始めています。


 7月に若手の新人営業さんが入社しました。


 あとは家庭の事情で退職する事務員さん。


 そして新しく入社してくれる事務員さん。


 退社は非常に残念なことなのですが

 仕方のないことです。


 でも新しい人と仕事をするのは

 逆にワクワクして楽しみでもあります。


 今いるスタッフ

 退社する社員さん

 今度入ってくる社員さん


 みんなに感謝です!


 

kamokotobuki at 17:24|PermalinkComments(0)

2022年10月15日

テレビを研究する、2


 新しいテレビを購入したいと思っているわけですが、


 画面は、有機ELか液晶か どっち?


 まず有機は、黒が引き締まって色合いが自然でキレイです。

 花火の画像を見ると打ちあがるところから

 開いたところまでボヤケルことなくほぼ完ぺきに映っていました。


 横から見ても色が白ボケしたりすることなく
 どの角度からでもキレイにみえます。


 ですが、画面の明るさが液晶に比べ物足りないと感じます。

 映画とか観ると雰囲気あるんでしょうけどね。


 あと値段が高めなのと、本体重量がある。
 (液晶に比べて)


 もう一つ気になるのは、消費電力


 65型の上位グレードでは大体400W〜450Wくらいです。
 ※熱もかなり出てました。


 液晶の同型では250W〜350Wくらいなので

 10年も使うと(観ると)電気代で10万円以上の差が出ると
 どこかのサイトに書いてましたね。


 一方液晶は画面は明るい、
 有機より軽い。

 消費電力が少なめ、
 寿命が長い。


 でも、下位グレードだと横からの視野角が狭く
 色が薄くなって残念な画像になる。

 動きの速い絵は有機より苦手、だそうです。


 あと値段は液晶の方が安いです。
 

 う〜〜〜む

 
 画面に映る文字やテロップは
 液晶の方が見やすかったので、液晶だね!

 視力もだんだん落ちていくし明るいテレビの方がいいわ!

 ソニーのミニLED方式の液晶画面が
 もの凄くきれいに見えたので
 
 もう少し安くなってから買おう。


 って、待ってると、また新しいのが出るんだよね〜

 


 

kamokotobuki at 22:36|PermalinkComments(0)

2022年10月08日

テレビを研究する、1


 本気でテレビを購入しようと思い、

 博士なみに研究しております。


 まず大きさですが、テレビ業界の視聴適正距離では

 4Kテレビなら、画面のタテの長さの約1.5倍あればOKだそうです。


 パナソニックCMで「綾瀬はるか」さんもそう仰ってます(笑)


 65インチでタテ約80僂覆里1.2メートル離れればOK?


 なんか近すぎるように思うが・・・

 今は皆4Kテレビだからいいのか。。。

 
 子供のころは目が悪くなるから5メール離れて。
 とか言われてたような気がする。


 でも昔の家では5メートルも離れたら
 隣の部屋になってしまうのだが(笑)


 さてどのサイズにするか。


 今が47インチなので、
 55インチか65インチが選択肢となる。


 最近のテレビはフレームの枠が薄くスッキリしているので

 我が家の分厚い枠の47インチから55インチだと

 画面サイズは大きくなるものの

 全体の大きさはほぼ変わらず

 買い換えた感がないかもしれない。


 と、なると  65インチか


 適正距離は確保できても、さすがに大きいのでは?


 ん〜  


 ここは、「大は小を兼ねる」でいってみるか!


 次は、テレビの命、画面の種類

    有機ELか液晶か

 それとどのメーカーにするか、だな。


 


 


 

kamokotobuki at 17:07|PermalinkComments(0)

2022年10月01日

最近のテレビ事情


 我が家のテレビも14年目入り

 いささか画面も疲れてきた?ように感じます。


 実際劣化したのかは別にして

 先日電気店で見た最新の画面の違いに


  ビックリ!


 当時は薄型で47インチのLEDは

 時代の先端でしたが


 今は同じLEDタイプでもかなりキレイ。


 値段も同サイズで10万円台から有り
 付加価値機能が無くてよければ十分かと。


 最新の有機EL画面は、少し値は張るが
 これもキレイで満足感が高い。


 その中で群を抜いて画面がキレイなのが

 ソニーの最新型、ミニLED方式。
(上手く説明できないので割愛)

 
 昨年の同社旧モデルと見比べると 一目瞭然



 しかし・・・値段が「高杉晋作」

 65インチで50万オーバー (。☉∆☉)


 まー、いいもの見せてもらったことにして店を後に。



 帰宅後、人間にすると80才?位の我が家のTVをON!


 なんじゃ  こりゃ?


 歳とって視力がおちたとか、白内障ぎみだとか

 じゃなかったんだ。


 やっぱり画面が

 薄い! ボヤケル! ハッキリしない!


 どおりで目が疲れるわけです。


 50万は出せませんが
 どうやら人生最後のテレビ購入となりそうです。


 
 
 

kamokotobuki at 22:36|PermalinkComments(0)
月別アーカイブ