2017年02月18日

日本の装身具ハンドリングゼミ

70291a52.jpg7a13ad97.jpgee3e4dbc.jpg

第17回大正・昭和初期の装身具ー日本髪用簪・両天笄・根掛を手に取り観察するジュエリー文化史研究会の定例ゼミです。

写真左は根掛、半径真珠の母貝は何なのか、興味がわきます。

写真中は当時の図案帳の中の一ページ、モダンなデザインも多く、感心しました。

写真右の簪、透かしが素晴らしい!、市井の職人さんの技量がしのばれます。

会員のお一人であるW氏がUPして下さった宝石のサイトはこちら⇒。

kamome111 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ジュエリーコーディネーター | リ・ジュエリー・アドバイザー

2017年02月17日

春日大社展

71feefcf.jpge2c356ab.jpg

昨日16日、上野 東京国立博物館で開催中の春日大社展に行きました。

春日大社は皇室とゆかりのある事が細かくわかります。

5時の閉館までいて外に出ると警視庁の腕章をした方々が。

お聞きすると40分頃に皇太子両妃殿下がご来館とのこと。

ならばと、風邪をひくのも忘れてお待ちすることに。

時間になると、博物館前の道路の信号はすべて青に、通行の民間自動車の影は一台もなく、そこに白バイと黒塗りの高級車列が赤色灯を回転させながら近づいて来て黄昏の門内に滑り込んで行かれました。

門前でスピードをスローに、車内灯を点灯するご配慮が。

で。

ご尊顔を拝することが出来ました。

3987b6f7.jpg左写真は本日朝刊の記事です。


kamome111 at 19:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)徒然 

2017年02月16日

マリーアントワネット展

be170bd1.jpg六本木ヒルズで開催中のマリーアントワネット展を見に来ました。

長蛇の列。

上がるまでに140分待ちとのこと、せっかく来たのだからと当日券購入者ラインに並びました。

チケットお持ちの方は隣のラインをすいすいと階段を上がって行かれます。

しかし20分すぎるころには「あと2時間延々と寒い中並ぶのか。風邪ひくとまずい」と感じ断念「線」列離脱することに。

事前にネットでチケット買ってから行かねばと悟った展示会でした。

kamome111 at 13:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ジュエリーコーディネーター | 徒然

2017年02月15日

JCセミナー 最新のお客様相談事例

e3819e63.jpgJCのためのセミナー、テーマは最新のお客様相談事例です。

講師はJJAの消費生活アドバイザー 谷内 史有子氏。

お客様からのクレーム等はまずは購入した店舗に行き、解決しなければ消費者センターに行き、それでも解決しない事柄がJJAにご相談に来るという最後の最後のことですので、かなり意外なクレームの内容や対応事例もあり学ぶこと大でした。

クレームのほとんどは基本的に店舗側が事前に細かくしかし分かり易くご説明しておけば防げる内容ですし、いかにしたらお客様にご満足頂けるかを日々学び・考え・実践していれば発生しないことなのだということなのです。

kamome111 at 18:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ジュエリーコーディネーター | リ・ジュエリー・アドバイザー

2017年02月14日

バレンタインデー

1eaecad5.jpg
バレンタインデー。

パンダチョコ届く。

いつ食べる?

今じゃないでしょ!



いつまでも眺めていたい感じです。



kamome111 at 22:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)徒然 

2017年02月13日

お雛様

434d4660.jpg娘が三年前に嫁ぎ、七段飾りのお雛様を飾ることも労力もなく今日まで。

今年が最後と、お見送りのつもりでお内裏様を床の間に飾ってみました。

しかしながら、いざ飾って見ると色々と昔のことが思い出され別れがたく、まだまだお内裏様には居ていただくことにします。


kamome111 at 17:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)徒然 

2017年02月10日

ギフトショー

21c7a9b6.jpg今日までビッグサイトで開催されているギフトショーを見に行きました。

ビッグサイト全館を使っての見本市ですから重量物以外の商品はすべて展示されています。

私の主目的エリアは西館のジュエリー&アクセサリーエリア。

今、マーケットに何が来ているかのトレンドを知るには最適で、出展社の業種・業態・テナント数を見て回るだけでも気付くものがありこれがまた楽しいのです。

kamome111 at 18:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ジュエリーコーディネーター | リ・ジュエリー・アドバイザー

2017年02月09日

雪のハワイアンズ

30d80474.jpgハワイアンズの朝。

カーテンを開けると雪国であった。

午後のバスで横浜に帰る予定。

それまでもう一風呂入らんと、野趣豊かな露天風呂「与市」に身を沈める。

入浴客はまばら、湯けむりに舞う雪に名残を惜しむ。

kamome111 at 12:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)徒然 

2017年02月08日

ハワイアンズ

0242199d.jpg3c78171f.jpge63221d1.jpg

一泊二日でスパリゾートハワイアンズに来ました。

むかし、業界の懇親旅行で来たことがありますが外観も中もまったく記憶無しです。

さて、まずはのんびりと温泉といきましょうか。

5da88b88.jpg

食事の後、ハワイアンダンスショーを見に。

映画「フラガール」で有名になり大震災で結束を強固にした絆の結晶が目の前で華やかに繰り広げられています。

お腹もたっぷり、目もたっぷり満足いたしました。



kamome111 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)徒然 

2017年02月05日

中嶋彩乃氏 新シリーズ発表

ジャパンプレシャス2017春号アクア 3点JP P89


ペンダント 2点正面ヘリオドールP 正面トルマリンP 正面

ジュエリーアーティスト 中嶋彩乃氏がジュエリー業界に参入した時から氏の感覚のすばらしさに敬服してきたのですが今回、新シリーズを発表しました。

一級宝石研磨士・伝統工芸士である深澤陽一氏のオリジナルカットと小松一仁氏の「華真珠」を組み合わせたもの、日本の伝統技術と伝統美を融合させたシリーズです。

シリーズ名は「JAPAN BEAUーTEC」 世界にアピールしていきたいとのことですから、将来がますます楽しみです。

写真は中嶋彩乃氏から提供して頂いた、中嶋氏のジュエリーを紹介したジュエリー専門誌「ジャパンプレシャス」No.85のP89および作品です。




kamome111 at 16:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ジュエリーコーディネーター 

2017年02月03日

第20回ムスブのセミナー

57869f6f.jpg7000fb4a.jpgジュエリー勉強会ムスブのセミナーです。

講師はジュエリーデザイナーの松田充弘先生(螢献ノ代表)。

テーマは「ジュエリーのデザインって何なのか、分かってる?」。

先生の経歴をまじえて分かり易くためになる視点からの解説でした。



kamome111 at 20:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ジュエリーコーディネーター 

2017年01月28日

ダンスサークルの新年会

d9be0b46.jpgfc36ba68.jpg9ae49824.jpg

私の参加させて頂いている社交ダンスサークルの新年会がみなとみらい21にある三菱重工横浜ビル33Fのスカイラウンジを借りきって開催されました。

50名近い大所帯のサークルですから会場選定に幹事さんは大変です。

納涼会はダンスもありますが新年会は食事会のみなので飲んで食べて会話しての二時間でした。

それでも時間があっとすぎるのは気のあう仲間なればこそ。

写真は窓からの景色です。

kamome111 at 22:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)徒然 

2017年01月27日

袋田の滝

5bd95e1f.jpgbc1833f4.jpgd562ab3c.jpg

日本三大名瀑の一つ袋田の滝です。

タイミングよく、凍っていて見応えありました。

土産に名物の蒟蒻もget、此れからホテルエピナールに帰り、横浜行バスに乗車します。


kamome111 at 22:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)徒然 

2017年01月26日

那須高原へ

22cc6cc7.jpgホテルの用意したバスに乗って那須高原に一泊旅行です。

ただ今、ホテルエピナール那須にチェクインしました。

11F部屋からの景色です。

さて、これから温泉にgo!。


kamome111 at 23:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)徒然 

2017年01月25日

HRDのCVDセミナー

def63b28.jpg今日はアントワープにある世界的に権威のある宝石鑑別会社HRDが開催するセミナーを聴講します。

昨日は中宝研のCVDセミナーを聴講しました。

同じテーマですが焦点の当て方、表現のし方が微妙に違うのでそれぞれ価値があります。

天然と合成の棲み分けがまだできていませんので取り扱う流通の各段階の業者さんたちも興味津々。

アコヤ養殖真珠がヨーロッパに紹介された頃天然真珠しか知らなかった当時の宝石商が慌てたのと似ているような気がします。

棲み分けができて、落ち着くまでどのくらいかかるでしょうか。

それまでは最新の情報を常に押さえておくことが肝要かとおもいます。

kamome111 at 23:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ジュエリーコーディネーター | リ・ジュエリー・アドバイザー

2017年01月24日

JC1級親睦会

9e0feffa.jpgIJT二日目の昨夕、会場近くにあるワシントンホテル20Fの中華レストランでJC1級の親睦会が開催されました。

新しく資格者になられた2名をまじえ和気あいあいです。

尚且つ、第一線で積極的に活躍されている方々ばかりなので会話もエネルギッシュ。

時間も経つのを忘れて盛り上がり、お店の方から閉店のコールが。

次回からIJT二日目に開催しましょうと決めてお開きになりました。

kamome111 at 23:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ジュエリーコーディネーター 

2017年01月17日

飯野一朗退任記念展

ff6744fc.jpgジュエリー研究所会ムスブの特別鑑賞会で東京芸大に来ました。

東京芸大を退任される飯野一朗先生の作品展です。

先生に解説していただいて贅沢な鑑賞会。

贈られたお祝いの花花が先生の偉大さを物語っています。



kamome111 at 16:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ジュエリーコーディネーター 

2017年01月13日

ジェット

彩珠宝石研究所の飯田先生が主宰する宝飾文化を造る会の新年初セミナーです。

テーマはジェット。

ジェットは喪の装身具として知られていますが、その歴史を知ればまったくの逆であることがわかります。

ジェットをこんなに詳しく教えて頂くのは初めてでわなかったかと思います。



kamome111 at 21:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ジュエリーコーディネーター 

2017年01月02日

新年会

41b45e8d.jpg明けましておめでとうございます。

参加できる家族全員とこれから中華街で新年会です。

本年もよろしくお願い致します。

kamome111 at 18:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)徒然 

2016年12月23日

X'masダンスフェスティバル

9fbfbfc2.jpg横浜市ダンススポーツ連盟主催のX'masダンスフェスティバルが港南スポーツセンターで開催されました。

この時期なると各所でパーティーがありますから家でじっとはしていられません。

ここは、300人からの参加を得てもようされ、会場も、といっても体育館ですが、広々としています。

午前のレッスンは出ずに午後から参加、1時から4時半まで時折の休憩をしながらも3時間半もフロアーにいるのは結構体力を要しました。

大きいパーティーは今日が踊り納めで、明日がラスト。

それが済めば大掃除がスタートです。

kamome111 at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)徒然 

2016年12月15日

バンドギャップ理論

fd8ce2b9.jpg午後7時から秋葉原にてGem-Aのセミナーに出席しました。

ダイヤモンドが窒素やホウ素で色づくのは何故か?の疑問に分かりやすくこたえてくれるセミナー。

宮田先生が噛み砕いて説明してくださいましたので何とか概略は理解できました。

ジュエリーにはマクロ物理学でいいのですがことダイヤモンドの色に関しては量子の世界を知らないと・・・・。

そこがネック・・・いやいやバンド、バンドギャップなのです。


kamome111 at 21:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ジュエリーコーディネーター 

JCのためのセミナー

31c7f25f.jpg午後3時よりJJA会館3Fにて日本ジュエリー協会JJA主催のセミナーを受講しました。

三木稔先生の地金の特徴と応用のお話しです。

テーマは「貴金属素材の面白さと可能性」。

骨子は8月のJJFの時と同じでしたが時間が長いのでより具体的なお話が聞けました。

オリジナルジュエリーを創作しようと志す業界の方には値千金、もし私が若くてこれからやるなら絶対に使うであろう技法です。

なぜなら低コストで1個からできるんですから。

これら技法にプラスして天然高品質な宝石を用いればこれから一般社会に普及する「だれでも造形出来ちゃう3Dプリンター」では追いつけない高みのジュエリーショップができるような気がします。


kamome111 at 21:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ジュエリーコーディネーター 

2016年12月14日

ファンシーカラーダイヤモンド その魅力と価値

一般社団法人日本宝石協会JGSが主催する宝石研究会です。

テーマは「ファンシーカラーダイヤモンド その魅力と価値」。

このJGSの研究会はファインジュエリーとなる高品質の石をたくさん手に取り見て頂くことを目的としておりますから価格も個数もびっくりするほどです。

当初、受講者として申し込みしておいたのですが大好評でキャンセル待ちが出るほどとなり私は急遽、管理に回って下さいとの指示が出て、朝の設営よりお手伝いすることとなりました。

ですから、現物はチラ見する程度でしたがそれでもすごさはわかります。

ピンクやブルーなどなどガイ単価予想はことごとく二桁はずれてしまうほどでしたが保安のため内容は書けませんのでご了承を。

もちろん写真などもってのほか。

それにしても超贅沢な勉強会でした。

kamome111 at 22:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ジュエリーコーディネーター | リ・ジュエリー・アドバイザー

2016年12月10日

ミネラルフェスタin赤レンガ倉庫

23e19356.jpg49408746.jpgクリスマスイベントで賑わう観光スポット赤レンガ倉庫で開催中のミネラルフェスタに来ました。

毎回、天然鉱物の造形の不思議さに目をうばわれます。

ちなみに写真のサンタさんたちは街をきれいにして歩くボランティア活動のサンタさん、ありがとさんたちでした。

kamome111 at 15:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ジュエリーコーディネーター | リ・ジュエリー・アドバイザー

2016年12月06日

JCのためのNYファッションセミナー

d3872e33.jpgファッション情報講座に出席しました。

テーマはNYコレクショントレンド報告です。

スニーカーは健在、とりわけスニーカーブーツには驚きました。

宝石とは離れて服飾関係の講師でしたから見方考え方に幅がでます。



kamome111 at 22:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ジュエリーコーディネーター 

2016年12月05日

鎌倉に紅葉狩り

999034f8.jpg544c2052.jpg紅葉狩りには最後のラッキー日和。

鎌倉の長谷寺へ、小町通りで食事して鶴岡八幡宮を回りゆっくり秋の境内を歩きました。


kamome111 at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)徒然 

2016年12月04日

大学クラブOBの忘年会

aab61577.jpg墓参の後、夕暮れの東京駅に駆けつけました。

その近くのお店で只今、大学クラブOBの忘年会が盛り上がり中です。

写真はお料理の中の一つ揚げ出し豆腐。

懐かしい面々に合うのは楽しいものです。

あっという間に三時間が経ちました。


kamome111 at 21:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)徒然 

墓参

6f665ff3.jpg群馬県館林へお墓参りに来ました。

一年間の無事の報告と御礼にです。

お寺の隣には刈り取りが終わった麦畑が広がっています。

遠くに見える山は雪をかぶっています。

道路がすいていたのでその足で浦安と鎌倉のお墓参りも回ることが出来ました。


kamome111 at 00:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)徒然 

2016年12月03日

戦後のサンゴ史

f07aee0a.jpgジュエリー文化史サロン、今回のテーマはサンゴ。

講師は会員の岩崎望氏、サンゴの第一人者です。

幅広く勉強させて頂きました。

以下、ご参考までに

◎講演会情報「宝石珊瑚―生き物と文化の多様性を探る」              

生き物文化誌学会、宝石珊瑚例会では来年2月25日(土)に
「宝石珊瑚―生き物と文化の多様性を探る」のテーマで
講演会とパネルディスカッションを開きます。
珊瑚に興味をお持ちの方は、ぜひご参加ください。

詳細・お申込み方法は以下のPDFをご覧ください。

http://www.j-bunka.jp/infomation/housekisangoreikai.pdf




kamome111 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ジュエリーコーディネーター | リ・ジュエリー・アドバイザー

2016年11月29日

GIAダイヤモンドセミナー

22583744.jpgGIAのカラーダイヤモンドのセミナー受講にオーラムへ来ました。

内容はかなり詳しく、色の起源、色の改変処理、天然石と処理石の区別、そして最新情報も。

日本もこれからカラーダイヤモンドにますます人気が出ますからしっかり勉強しておきませんと。

受講者の中には各鑑別会社の方々もいらして、さながらシンポジュームのよう。

Q&Aでの英語でのやり取りには「う〜ん、わからんけど」でした。



kamome111 at 21:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)リ・ジュエリー・アドバイザー | ジュエリーコーディネーター