November 17, 2007

神戸戦に勝つために

BAD BOYS BLOGからの転載です。



日曜日は我々にとって決戦の日だ。
自力残留、そして入替戦を回避する為には落とすことは出来ない。
選手たちも監督も、これまで以上の意気込みで臨んでくれるであろうことは間違いないだろう。
しかし、毎日毎日サンフレッチェのことばかりを考えているであろう紫の仲間達であれば、最後の20分、10分、5分、ロスタイムまで気力を振り絞って闘い抜く為には、更にもっと多くの力が必要だと感じているはずだ。

「もっと多くの歓声、どよめき」

「さらに強い励ましの拍手」

「より多くの人の想い」

それがビッグアーチを取り巻く渦となり、風となり、炎となれば、紫の戦士達の胸に熱きハートを呼び覚ますことが出来るのは間違いない。
そして、1万人をちょっと超える程度のスタジアムでは、紫の戦士達のハートは熱くならないだろうことも間違いないだろう。


神戸戦には大勢の想いをビッグアーチに結集しなければならない。

当日は地上波での生中継があることで、「試合が終わった後」にサンフレッチェへの県民の関心度が一気に高まるであろう事は容易に想像が付く。
しかし、試合が終わった後では間に合わないかもしれない。

そうじゃない。神戸戦の前にはもう空気を作らないとならない!
想いを結集する為には、スタジアムに行こう、応援をしようという空気を作り出さないといけない!

俺達で空気を作ってやろうじゃないか!

試合当日はビッグアーチに集おう。

そして、試合前日の土曜日にビッグアーチで練習が行われる。
そこに、かつて無いほどの人数で集まって、紫のマフラーを手に持ち選手達に声援を送ろう。
新聞、テレビ、ラジオ、インターネット等のマスコミが飛びつき、大きく報道するくらいにインパクトを与えよう。

以前、戸田は言った。「もっと練習に来て欲しい」と。

さぁ、空気を作るのは俺達の役目だ。
土日は全て、愛するサンフレッチェ広島の為に捧げよう。

もうやるしかねぇ!!

俺達で風を起こし、広島の心に紫の炎を点火してやろう!!!

kamome_3ya at 19:00|Permalinkサンフレ | サッカー

November 04, 2007

天皇杯4回戦 サンフレッチェ広島−湘南ベルマーレ

鳥取バードスタジアムで行われた天皇杯4回戦湘南ベルマーレ戦は3−0で勝ちました。
ジェフ戦で2−0とリードするもアディショナルタイムで追い付かれてしまっただけに、同じシチュエーションの中で逆に突き放せたのは大きかったですね!!!
早く映像が見たいです。

次は日本平でのエスパルス戦。
相性の悪い場所ですが、その呪縛を解けるよういい準備をして臨んでもらいたいですね。
そしてJ1残留を手繰り寄せましょう。続きを読む

kamome_3ya at 22:10|PermalinkComments(0)TrackBack(2)サンフレ | サッカー

October 06, 2007

サンフレッチェ広島−ジュビロ磐田

ホームBAで行われたジュビロ戦は0−1で敗れ4連敗となりました。
何度もチャンスを作っていただけに悔しいです。

このゲームでの光明はストヤノフでしょう。
出場停止の浩司のところに入ったストヤノフ。
日本では守備的なポジションでプレーしているストヤノフですが、ブルガリアでは中盤に入るユーティリティだったそう。
攻撃の起点となって多くのチャンスを作っていました。
サンフレに加入してからこれまでで最もいいパフォーマンスだったのではないでしょうか。
次節のアルディージャ戦ではU−22代表組が強行軍となるだけにまたこのような起用があるかも知れないですね。

途中までサンフレがゲームを支配していました。
しかしここまできてしまったらいいサッカーをしていても勝ち点を挙げられないことは問題です。
この負のスパイラルから抜け出すのは容易なことではないと思います。
次節の相手は残留争いの目下の敵である大宮アルディージャ。
共に後がないチーム同士だけに本当に難しい一戦になるでしょう。
しかしこの頃になると涼しくなっているだろうし、最後の最後まで戦い抜いて欲しいです。
そして勝ち点3を奪い取ってもらいたいです。

kamome_3ya at 23:40|PermalinkComments(0)TrackBack(6)サンフレ | サッカー

October 02, 2007

54

今日2日からNPBのチームは戦力外通告が解禁となりマリーンズから山崎、土居、黒木、藤井に戦力外通告を行ったと発表されました。
ジョニーのファンの自分としてはうすうす感じていたこととはいえショックです。
ジョニーは現役続行を希望しているとのこと。

他のチームがジョニーを獲得するか否かは正直分からないです。
今思うことは完全燃焼して欲しいということ。
そして最高の笑顔が見られたら・・・

吉報が届くことを祈っています。

kamome_3ya at 21:54|PermalinkComments(0)

September 24, 2007

ヴァンフォーレ甲府−サンフレッチェ広島

J2時代からサンフレにとって相性のよくないアウェイ小瀬で行われたヴァンフォーレ戦は1−2で逆転負けしました。
小瀬まで行ったのですが、見ていて前半は苦しいながらもいいサッカーができていると思ったのですが、後半になって疲れが出てきてからヴァンフォーレが積極的に選手を交代したこともあって両チームのサッカーに差が出てしまったように感じました。

この敗戦で順位を15位に落とし16位のヴァンフォーレとの勝ち点差が5となりました。
今回の放送分から始まったスパサカの崖っぷちランキングという不名誉なコーナーに顔を出すようになってしまいました。
体育の授業などでしかサッカーをやったことがない人間が言うのは憚られるのですが、チームとして最後までやり切って欲しいと思います。
最後の最後まで走り切る、シュートで終わる=攻め切る、そして信じ切る・・・
確かにレギュラーとそうでない選手の差があるのかも知れないです。
とはいえ足が止まって動けない選手たちを目の当たりにしてしまうと・・・

“信じる”という言葉があります。
“人に言う”と書きます。
だからこそ今こそそのときなのかな?と思いました。
「戦え!広島!」

kamome_3ya at 21:20|PermalinkComments(0)TrackBack(3)サンフレ | サッカー

September 02, 2007

横浜FC−サンフレッチェ広島

FC東京戦で大敗を喫したサンフレはアウェイで最下位横浜FCと対戦し、2−1で勝ちました。
ミシャも言っていましたが、この試合は今シーズンのサンフレを左右するといっても過言ではない一戦だったと思います。
そしてその試合で勝ち点3を取れて本当によかったですね!!!
ハイライトしか見ていないので録画放送が楽しみです。

ただこの横浜→(中2日)→広島→(中2日)→横浜のタイトなスケジュールには苦言を呈したいです。
確かに代表のスケジュールでしわ寄せが来るのは仕方がないでしょう。
とはいえもう少し考えて日程を組めないものなのでしょうか。
その中で勝った選手たちに心から拍手を送りたいです。

次戦は2週間の休みの後、BAにレッズを迎えて行われます。
いい準備をしていいサッカーをしてアウェイでの借りを返してもらいたいですね!!!

kamome_3ya at 21:40|PermalinkComments(0)TrackBack(4)サンフレ | サッカー

August 28, 2007

横浜Fマリノス−サンフレッチェ広島

アウェイで行われた横浜Fマリノス戦は2−2の引き分けに終わりました。
連戦かつ下田・ピチブーを欠く苦しい中、出場した選手たちは最後の最後まで戦い抜いたと思います。

この試合をストヤノフをリベロ、戸田・青山のドイスボランチ、寿人をワントップに据えた3−6−1で臨んだサンフレ。
ボランチに入った戸田はTVで見ていても活き活きしているように見えました。
ストヤノフは久しぶりに出場したこともあって身体が重そうに見えましたが、コンディションが整ったときが楽しみです。
どれ程凄い選手かは分かっているから。

明日はBAでFC東京戦。
中2日と過酷なスケジュールを強いられていますが、最後まで戦って勝ち点3を掴んで週末の横浜FC戦に弾みをつけたいですね。

kamome_3ya at 21:00|PermalinkComments(0)TrackBack(3)サッカー | サンフレ

August 19, 2007

サンフレッチェ広島−大分トリニータ

ホームでのトリニータ戦は2−0で勝利!!!
久しぶりの完封勝利で連敗も5で止まりました。

この試合でも首を傾げたくなるようなジャッジが見られましたが、それでも勝てたのは最後まで全員で戦ったからの一言に尽きると思います。
2のゴールも幻のゴールも素晴らしかったですね。
終盤にはストヤノフが入りました。
短い時間ではありましたが持ち前の攻撃参加も見られました。
次節Fマリノス戦ではどのような起用になるのでしょうか、楽しみです。

試合後のカズのコメントは胸を打つものがありました。
こんなコメントを目にするとより応援したくなりますね。
これからも素晴らしいパフォーマンスを見せて欲しいです。
“俺たちの誇り”

kamome_3ya at 23:31|PermalinkComments(3)TrackBack(4)サンフレ | サッカー

August 17, 2007

北京五輪アジア最終予選(vsU−22ベトナム代表)U−22日本代表メンバー発表

【アジア男子サッカー2008 最終予選(北京オリンピック2008最終予選)】U-22日本代表 チームメンバー(8/22 対 U-22ベトナム代表@東京・国立競技場)(07.08.17) (ニュース U-23日本代表 日本代表 JFA)

北京オリンピック2008最終予選(vs.ベトナム)のメンバーに青山敏弘選手・柏木陽介選手の2名が選出! (プレスリリース:インフォメーション|サンフレッチェ広島)


北京五輪のアジア最終予選(vsU−22ベトナム代表)のメンバーが発表されサンフレからは青山と陽介が選出されました。
陽介は明日のトリニータ戦で累積警告による出場停止になりますが、この過密日程野中チームの勝利に貢献して北京への扉を開いてもらいたいです。

kamome_3ya at 22:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)サンフレ | サッカー

August 14, 2007

キリンチャレンジカップ2007日本代表メンバー発表

【キリンチャレンジカップ2007 〜ALL FOR 2010!〜】日本代表メンバー(8月22日 対 カメルーン代表 @大分・九州石油ドーム)(07.08.14) (ニュース 日本代表 日本代表 JFA)

キリンチャレンジカップ 2007の日本代表メンバーに駒野友一選手 選出のお知らせ! (プレスリリース:インフォメーション|サンフレッチェ広島)


キリンチャレンジカップ2007(カメルーン代表戦)に向けての日本代表メンバー12人が発表されサンフレからは駒野が選出されました。
今回召集された12人が今の日本代表において中核を担う選手ということになるのでしょう。
しかしそこにFWの選手が1人もいないのは寂しい限り。
15日と18日の試合の内容を踏まえて残りの6人が発表されるそうですが、これまで選出されなかった選手が選ばれるのか楽しみです。

kamome_3ya at 22:50|PermalinkComments(0)TrackBack(5)サンフレ | サッカー
Recent Comments
QR Code
QRコード