June 2005

June 30, 2005

いつまで変わらない?

7月3日に昨年3月に脳梗塞に倒れた長嶋茂雄讀賣名誉監督が観戦するそうだ
昨年のアテネオリンピックの時にも感じたのだが長嶋茂雄という人物がオカルトになってしまっている気がしないでもない
ベンチに掲げられた背番号3のユニフォームと不自由な右手で“3”と書いた国旗、それを触れる日本代表選手たち、それを賛美するメディアたち・・・
今もそれは変わらない
長嶋さんのために・・・
長嶋さんに奉げる・・・

そんな言葉ばかり

確かに長嶋茂雄という野球人は偉大な人だと思います
が、いつまでも担ぎ出すのは健康であるのだろうか?

去年の球界再編騒動から活発に議論されている野球人気
長嶋氏の訪問は一時的に視聴率は上がるだろうしネットオークションでの値段も跳ね上がっている
果たしてそれでいいのだろうか?
今、プロ野球に求められているのはこういう一時的なものではなく長期的なスパンで考えての対策でしょう

kamome_3ya at 21:00|PermalinkComments(0)TrackBack(8) 野球 

新たなスタートはサブマリン!!

交流戦明けのゲームを1勝5敗と出足は悪かったですが明日、ここまで9勝を上げている“サブマリン”渡辺俊介
前半戦のマリーンズの快進撃を象徴する男が帰ってきます
明日は7月1日
明日から新しい月、心機一転です!!

雨が降るかは心配ですが・・・

kamome_3ya at 20:55|PermalinkComments(0)TrackBack(4) マリーンズ 

ガウボン復帰

夏場のタイトな連戦に向けて吉報が・・・
29日ガウボンが4週間ぶりに練習に復帰。当初の予定より約2週間も早い復帰だが、紅白戦に出場するなど右足はいい状態の様子
コンディションによっては来月2日のレイソル戦でベンチ入りする可能性もある

これまでリーグ戦2位と好調をキープしていますが連戦に次ぐ連戦のため苦しい戦いを強いられますが、出雲キャンプでアピールしたハンジェに続いてガウボンが復帰
激夏乗り越えてもう一度広島に歓喜の瞬間が戻ってくる日を楽しみにしています

kamome_3ya at 13:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) サンフレ 

June 29, 2005

栄光の架橋

残念な敗戦でした
晋吾は昨日3発食らいましたがこれまで素晴らしいピッチングを見せてくれたので何も言えません

交流戦明けからベニーに当たりがありませんがマリーンズの4番はやはりベニーだと思う
何度も言っているがマリーンズの打順は何パターンもあるけれど3番福浦・4番ベニーはベースだと思うし、打てばチームに勢いが生まれる

悪いことばかりでなくて大きな収穫もありました
1つは西岡が城島から始めて盗塁したこと
4月には刺されてベース上でしばらく動きませんでしたが盗塁できました
今江も3号&猛打賞とここの所の好調をキープ
サブローもスーパーキャッチ魅せてくれました
薮田神の2回3分の1にも泣けました

50勝手前で苦しんでいるマリーンズですがこのゲーム?からサブローの登場曲がゆずの栄光の架橋に変わりました

歌詞にあるいくつもの日々(31年の歴史)を超えて、辿り着いた今がある。だからこそ迷わずに進めばいい、栄光の架橋へと・・・
これからはこれまでの様にいかないでしょうが今年こそ・・・という思いが感じられました

ライオンズ戦の初戦のマウンドには俊介が帰ってきます
ライオンズも状態は良くないと言えどディベンディングチャンピオン
オールスター前最後のホークス2連戦を落としてしまいましたが食らい付いていくためにもこれから5分でいきたいですね続きを読む

kamome_3ya at 23:20|PermalinkComments(2)TrackBack(8) マリーンズ 

June 28, 2005

新しいスタートを!!

ついに4月末から守ってきた首位の座を明け渡してしまいました
昨日は6回表に尽きるでしょう
あの外野じゃ正直キツイ
レフトスンちゃん・ライトマティだとショート小坂・セカンド西岡の守備範囲がどうしても広くなってしまう
観ててヒヤヒヤするシーンは何度もありました
DHにコーイチ入れて組むオーダーは攻撃的で魅力はありますがディフェンスの方がアレでは意味がありません

7回表にも直行はツーアウトからピンチを作ってしまいましたがここをキッチリと抑えた
これは間違いなくエースのプライドだと思います

9回にコバマサを投入してホームランを打たれはしましたがこれはボビーからの今日は何が何でも勝ちに行くんだよ、というメッセージのように感じました
大事なのは第2戦目
予告先発はM晋吾―H斎藤和巳
タイトなゲームになるでしょうが負けられない一戦
精一杯応援してきます!!

kamome_3ya at 22:35|PermalinkComments(0)TrackBack(7) マリーンズ 

サブタイトル変更@千葉

これまでの放浪カモメ〜から栄光へ・・・に変更しました
理由は当然このブログで応援しているサンフレ・マリーンズともに栄光目指すシーズンを戦っているから

夜行バスが着いて早速場所取りしてきましたが早速一杯の人が来てました
流石首位攻防戦&全席自由席

kamome_3ya at 08:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

June 27, 2005

いざ・・・

幕張!!
今から夜行で千葉へ行きます



kamome_3ya at 21:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) マリーンズ 

June 26, 2005

一発攻勢そして・・・

今日のSONIC凄すぎる
相手のJPとの投手戦は4回表、サトがカーブを狙いレフトへツーランを叩き込む
圧巻だったのはSONICの5回裏のピッチング
ワンアウト2塁3塁のピンチ、1点やればそれまでのマリーンズに傾いていた流れが相手に行ってしまうかも知れない
求められるのは三振(ホームゲッツーもあるが・・・)
そこで相手的山を三振に!!続く村松をライトフライに打ち取りマリーンズに勝利を引き寄せる
それ以外でもランナーを出塁させてもテンポいいピッチングで切り抜けていました
数試合結果が出ていなかったベニーも8回表にレフトスタンドへパーフェクトなアロハ弾
この打席以外でもボールを捕らえて強い打球を飛ばしていました
明後日からの首位攻防戦でも打ってくれるはずです
サトは9回にもこの回から登板したピッチャーの代わり端を叩くソロを放ちました
自身初の1試合2本塁打です

これ以外にも6回表にマティが内野安打を果敢に2塁を狙うも残念ながらタッチアウトとなってしまいましたが前半戦見せ付けた積極的に前の塁を狙う走塁が垣間見えた瞬間でした
9回のモロのフェンスによじ登り、さらにグラブをフェンス内に伸ばしてキャッチというスーパーファインプレーもありました
レフトスタンドからのモロコールにジャンプをして応えるモロ
カッコよすぎます

暑さを忘れさせるような最高のゲームでした
あと・・・続きを読む

kamome_3ya at 19:35|PermalinkComments(12)TrackBack(33) マリーンズ 

June 25, 2005

Musical Baton

例のアレです
ジョナサンさんからバトンをもらいました

Q1,コンピュータに入っている音楽ファイルの要領
0KB(CDのままというのが殆どだから)

Q2,今聴いている曲
えちうら 夢への翼(マリーンズ系ブログなので理由は分かるでしょう)

Q3,最後に買ったCD
えちうら 「大切な思い出/夢への翼」(マリン限定Ver.)

Q4,よく聴く、または特別な思い入れのある5曲
チューリップ 青春の影(フォークソング好きです)

爆風スランプ RUNNER(勇気付けられた曲、爆風〜は基本的に好きです)

ガガガSP 光(この人たちの曲はフォークっぽい<本人達も意識している>歌詞で胸に沁みます。コザック前田氏が思いっきり歌っているのもいい。ちなみにM澤井の前の応援歌の原曲卒業は彼らの名曲です)

浜田省吾 丘の上の愛(ハマショーのバラードの名曲、BASEBALL KID’S ROCKも好きです)

うたうマリーンズ ウイ ラブ マリーンズ(素晴らしい名曲でないですか?今年は歌詞の様なシーズンになる、と信じています)

Q5,バトンを渡す5人をリストアップ
面白そうだ、と思ってもらえたらご参加ください
受け取らずにそのまま放置、終了でもかまいません
よろしくお願いします

バトン先は一考します

kamome_3ya at 20:50|PermalinkComments(4)TrackBack(0) 文学・音楽・芸能 

今こそ耐えるとき

今、選手たちの疲労がピークに達しているのではないでしょうか
そんな中コンディションを整えるのも難しい上に日程が特殊
だからこそ今が耐えるとき

宏之も5失点と最悪の結果だったけれど責任投球回数である5回を投げ抜いている
中継ぎも今が一番しんどいと思う
打つ方も序盤の様な積極的な走塁は影を潜めてしまっている

今がこれまでで一番苦しい時期だと思う
酷暑の中のデーゲームは明日もあります

だからこそ今日以上の声で後押ししたいし、ここを乗り越えたら秋に夢が叶うと信じています
ホークスとファイターズのゲームがどうなるか分かりませんがそんな事より明日勝つ、という思いを胸にスカスタへ行ってきます続きを読む

kamome_3ya at 20:30|PermalinkComments(10)TrackBack(18) マリーンズ 

June 24, 2005

神戸〜

明日からマリーンズはスカスタでバファローズとの2連戦
交流戦明け2連敗ですが“交流戦MVP”小林宏之がマウンドへ上がります
相手は交流戦で3勝を上げた吉井

海牛はここの所5番定着の後藤、復調してきたガルシア、リリーフでは中継ぎとして1イニングを計算できる菊地原・加藤(大)・香月、クローザーの大久保が素晴らしい

ここの所調子が下降気味のベニーですが、日本のこの時期特有の梅雨はなりを潜めていますし明日は30℃を越える猛暑になります。
ベニーの季節なんでハワイアンパンチ大爆発を期待したいです
※明日・明後日は熱中症・日射病の恐れがあるのでこまめに水分補給をしましょう

明日・明後日と暑い神戸で熱いゲームして火曜からのホークスとの首位攻防戦に勢いを付けたいですね!!

kamome_3ya at 20:20|PermalinkComments(3)TrackBack(3) マリーンズ 

June 23, 2005

ひろしまのうた

ようやく再放送で聴きました

NHK教育でサンフレユニ着て歌っとるというシチュエーションにはただただ驚きです

恥ずかしくなる歌詞じゃのう(照)

あと気になったのは歌詞にパープルがあったこと
違うじゃろ?!
◎紫,○ヴィオラ・ヴァイオレット,×パープルだと思うんですが
それと先生おぼしき女史がユニを“制服”と言ってたのは笑えました

kamome_3ya at 19:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0) サンフレ 

ロッテリア交流戦優勝記念セール&サンデー毎日増刊

今、ロッテリアではマリーンズの交流戦優勝記念セールでロッテリアシェーキが半額の100円で販売されてます(7月中旬まで)
このテの優勝記念セールはまた秋にやってくれるので楽しみにしたいです

ただサンデー毎日増刊『疾走 千葉ロッテマリーンズ(栄光の背番号26)』(8月4日発売)は早すぎる
まだ6月やで
発売も8月やで
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
買うけどさ

kamome_3ya at 19:20|PermalinkComments(0)TrackBack(1) マリーンズ 

June 22, 2005

顔を上げて!!新たなスタートは神戸から!!

今日の先発はルーキー手嶌
いきなり2者連続3球三振というスタートを切るもガッツにレフトへ運ばれプロの洗礼を浴びてしまう
その後も高めに浮いてしまい失点を重ねて3回4失点で降板・・・
打線は昨日いいところがなかった今江が4安打、西岡も先頭打者として出塁すると盗塁→ヒットエンドランで積極的な走塁を見せるなど決して悪くなかった
MICHALを昨日に続いて打ちあぐねてしまったのは残念でした
ピッチャーに関しては手嶌が打たれてしまったのは仕方がないけれどサトのリードには・・・でした
セギノールにタイムリーを打たれてしまったシーンではストレートには手を出さずチェンジアップを狙い撃ちしていた感じがしました
その後投げ始めたスライダーに相手は打ちあぐねていたのでスライダーを織り交ぜると結果は変わったかもしれません
ただ今回悪かったからダメという訳ではなく1軍になるか2軍になるかは分かりませんが次のマウンドでまっさらなマリンで投げたことの答えを見出して欲しいです
その後マウンドに上がったボブはリズムを作れず4回にアッサリとスコアリングポジションにランナーを溜めて犠牲フライ、5回にもフォアボールを続けてツーアウト満塁の大ピンチを作ってしまった、6回にもあとワンアウトでSHINJOにツーベースを打たれ失点に繋がってしまいました
あと9回表薮田神がスリーランを打たれてしまいましたが薮田神が打たれてしまったら仕方がないです

明々後日からはスカスタでバファローズ戦です
美しい天然芝に映えるナインを“26”として後押ししたいと思います続きを読む

kamome_3ya at 22:30|PermalinkComments(2)TrackBack(24) マリーンズ 

June 21, 2005

再開

今日からパリーグは再開、ゲーム前には登録抹消された俊介に代えて手嶌を昇格、早速明日先発することが発表されました

ゲームの方は運がなかったと言える展開でした
2回裏にチャンスを作るも橋本のピッチャーライナーでモノにできずその直後、小谷野にライトへ運ばれ先制を許す
4回表、ファイターズ打線は右打ちに徹して3塁にランナーを進めベテラン・コユキに犠牲フライで追加点、0−2に・・・
4回裏にノーアウトのランナー2塁1塁のチャンスでスンちゃんがファーストライナー、1塁ランナーサブローが飛び出しゲッツー、その後橋本がヒットを打ち繋げるも今江がサードゴロ

5回表を三者凡退に切って取り、直後の5回裏に西岡がレフト前ヒットで出塁して打席には福浦、西岡は今日2つ目となる21個目の盗塁で進塁、右中間へタイムリーで1点返す
サーフは6回表も三者凡退で打線の援護を待つも、6回裏にワンアウト後に2者連続フォアボールでチャンスを作るも今江がサードゴロ、小坂セカンドゴロでビッグチャンスを逃してしまう

7回表にゲッツーに打ち取ってあとワンアウトという所で連打を浴び痛い3点目・・・
7回裏からファイターズはMICHEALをマウンドへ、マリーンズ打線はMICHEALの変則的なサイドスローから投げられるムービングボールに戸惑い三者凡退に

8回表もサーフは続投、木元にフォアボールを許すなどしてツーアウト3塁のピンチを作りマウンドをヤマケンに、SHINJOをライトフライに打ち取り逆転の望みを託す
8回裏、サブローがレフト前ヒットで出塁するもスンちゃんがゲッツー、今日のスンちゃんは不運な当たりが続いてしまいました、明日の予告先発が正田の為出場するかは分かりませんが、次のゲームでは交流戦で見せてくれた一発を期待したいです

ヤマケンは9回表3人で抑えるナイスピッチング

9回裏、横山が抑えてゲームセット

明日は雨でどうなるか分かりませんが行われるならば連敗しないためにも是非勝ちたいですね
明日の予告先発はM手嶌−Fs正田
プロ初先発ですがこのチャンスをモノにして欲しいです

kamome_3ya at 21:50|PermalinkComments(2)TrackBack(29) マリーンズ 

June 20, 2005

今日のマリーンズ

■交流戦MVPは宏之
初代交流戦MVPはマリーンズの小林宏之
チーム最多の5勝を上げバッティングでも3割3打点と投打に渡る活躍に加えて東京ドームでの登板日にパパになりました
日本生命賞は金本(T)中村(L)

■俊介が登録抹消
ここまでハーラーダービートップタイの9勝を上げた渡辺俊介が20日右ひじに違和感を訴え、登録抹消に。球団広報は大事を取っての処置。病院には行かずにチームに同行しながら炎症を和らげる」との事

■Johnny、5回を無失点
19日に約1ヶ月ぶりの先発登板となったジョニー
5回 77球 18打者 被安打3 奪三振4 四死球0 無失点
と最高のピッチング
登板間隔は開くもここ4試合で19回3分の2を無失点
ジョニーもフォークボールが自分の自分の思っている感覚になってきたと手応えを感じている様子
マリンのまっさらなマウンドにジョニーが戻ってくる日を待ちたいと思います
一番嬉しいことをするためにも・・・

■明日の予告先発はMサーフ−Fs金村
パリーグ再開なので久しぶりの予告先発です
前回登板は3回まで安定したピッチングをしていたので明日も素晴らしいピッチングをしてくれると期待したいです
相手のファイターズは交流戦の最中に俺達の悪魔、美作男児の高橋信二が一軍に復帰しているのは恐いですが交流戦優勝の勢いそのままに勝ちたいですね!!

kamome_3ya at 19:50|PermalinkComments(0)TrackBack(15) マリーンズ 

June 19, 2005

グリーンガム

交流戦優勝のマリーンズ、早速CM撮影が!!
それは自社製品のロッテグリーンガム
出演はボビーとコバマサ・直行・俊介ら11選手で撮影は本日19日に行われたそうです

過去のマリーンズ選手のCM出演と言えばJohnnyロッテリアえびバーガー・アサヒスーパーモルト晋吾アサヒスーパードライ(ラジオ)初様&小坂ロッテモナ王、昨年のボビーロッテフリーゾーン

この快進撃なのでメディア露出も増えています(俊介・宏之絡みが増えている)
去年まででは考えられなかったことです

今日もテレ東系のスポーツ魂で俊介特集もあります
マジで凄いな・・・

kamome_3ya at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1) マリーンズ 

俺たちの俊介

さすが俊介です
ゴールへの意識
これは他のスタメンで出てる連中なんかよりもずっとずっと高いはずだが・・・
家長に代えての左サイド
守備もやっとる・・・
すげぇすげぇ

オーストラリアの選手相手にもドリブルを仕掛けてた
そして・・・
梶山からのスルーを右足でゴール

大宮アルディージャ戦でも効き足ではない右でゴールを決めたがそれは高いゴールへの意識から
トラップもレベルが違うしシュートも枠に入ってる(平山相太は・・・)
左サイドでもゴールのシーンではゴール前にいる
何が言いたいか・・・

FWで使えや熊
平山に合わせろばっかし言ってロングボールばっかしなんつうクソサッカーはワンパターンすぎる

最初は予選敗退ではよ帰ってきて出雲キャンプでアピールして大人の世界で揉まれたところを見せて7月2日にこれぞ前田俊介というゴールを紫の(アウェイだから白か)ユニフォームを身にまとい見せ付けて欲しかったですが・・・

決勝トーナメントではFWとして使えよ、熊です

kamome_3ya at 07:50|PermalinkComments(5)TrackBack(6) サンフレ 

June 18, 2005

フィオレンティーナ戦のサンフレッチェクラブチケット先行予約の案内が来た

送られてきました
このゲームはぜひ往復夜行バスで行こうかと思うのですが・・・
“フィオレンティーナ”の文字の前に、“中田英寿所属”とあるのですがホンマに来るねんな?!と
そして不安にさせる記述もありました
それは・・・
諸般の事情により、試合が開催されない場合がございます
それは中田が移籍した・・・とかそんな時ですか?
値段も普段のより高いですが2部降格間近クラブ海外クラブとの花試合ゲームは興味があります

ただ不安なのは事故日本の東アジア選手権にコマやカズたちが召集されないかです
意味ないゲームに呼ぶなよ?これまで呼ばなかったクセに〜っちゅう感じです

kamome_3ya at 20:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0) サンフレ 

交流戦総括

昨日24勝11敗1分の成績で単独優勝を決めたマリーンズ
1ヵ月半のタイトな日程を乗り越えての好成績でした
川上・黒田・川島・石川・藤井・番長・・・・・・・・・・・・・・・・井川・上原というセリーグを代表するエースと対戦したりもしました

色々名勝負はありましたが一番印象に残っているのは直行と番長の投げ合い
純粋にエース同士の対決で両者共にホームゲームで勝ってるのもミソ
セリーグではベイ好きなんですね
琢朗さんが特に
疾走!!琢朗主義のサイン本持ってる位
このカードでは小坂さんとのショートの守備の違いが楽しめました

甲子園も熱かったですし広島市民での慶彦さんもよかった

全体的に注目されていたのはやはりパリーグのピッチャーが打席に入ることだったと思います
JPや岩本ガンちゃんはホームランを打ち、マリーンズでも宏之やSONICは素晴らしいバッティングを見せてたし、昨日の直行の送りバントも良かった(例外除く)

雨でも強行開催があったりと問題はありましたが全体的に楽しめました(1リーグではいつかマンネリができるからムリ)
秋にまたセリーグのチームと対戦することを信じて・・・

kamome_3ya at 19:50|PermalinkComments(0)TrackBack(8) マリーンズ 

June 17, 2005

俺たちの誇り

レフトスタンドから鳴り響いたとき泣いてしまいました
こんな興奮と感動を秋に4度味わいましょう!!

先発の直行は初回・2回と与四死球を出してしまい不安定な立ち上がりでしたがさすがエースというストレートを軸にしたピッチングで立て直しました

打線も福浦が失点を失った直後すぐにツーランを打ち逆転
その前に小坂のナイスランがありその流れでのツーランでした
5回には今江がツーベース、直行が初球を送りバントでランナーを3塁に進めて小坂がタイムリー!!
その後も守備でスーパー小坂ZONEも見せ付けるなど小坂デーでした

8回からは薮田がマウンドへ
いつもどおり薮田神!!!
3人で締めました

9回表にスンちゃんマリーンズの交流戦王者宣言弾! by公式タン
単独優勝向けて突き放す!!

最終回は“幕張の防波堤”小林雅英
独特の空気に呑まれたか?ワンアウト満塁のピンチを作るも
当たっている青木をフルカウントから空振り三振!!
宮本をファーストフライ!!!

ついに交流戦の単独優勝!!

これまでこんなシビレルようなゲームの経験がないマリーンズにとって今日の勝利はPrice lessと言えるでしょう

直行・コバマサは交流戦初戦で悔しい思いをしましたが今日の交流戦最終戦でリベンジしてくれました!!!

明日のOFFを挟んで明後日からは来週火曜日から再開となるパリーグ公式戦に向けて始動します
相手はファイターズ
ここからマリーンズ最強伝説第二章 by公式タンは新たなるスタートを切ります
31年ぶりの栄光に向けて、そして新たなる歴史を刻む為に・・・

kamome_3ya at 21:50|PermalinkComments(21)TrackBack(39) マリーンズ 

神園さやか、NHKでサンフレユニ着て演歌歌う

昨日あったんだけれど見逃してしまった・・・_│ ̄│○
が、再放送もあるそうなので今度はチェックします

ただNHKでサンフレのユニ着て演歌を歌うなんて・・・

カープがケミストリー堂珍がイメージソング歌ったりしてたんでサンフレも出すのか?

神園さやかは今年のフラワーフェスティバルのフラワー歌手だったそうです

ま、何よりもサンフレのユニ着て演歌を歌う姿が全国に流れるなんて・・・
ぶち素敵じゃのう

kamome_3ya at 17:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1) サンフレ 

ホリエモン、プロレスに“新規参入”

ようやく来たか・・・といった感じだ
ライブドアがドラゴンドア(dragondoor)との提携を発表
ブラザーも早速会見でやらかしてる

こういう事があると期待してしまうのはやはりホリエモンがどう絡むかだ
ホリエモンの強烈過ぎるキャラはまさにプロレスです
マジな話IT系企業の参入したスポーツの中でライブドアのプロレスが成功するのではないだろうか?
というのも今アメリカのWWEに代表されるようなエンターテイメント系のプロレスが求められているから
それの代表格と言えるのはハッスル
が、初期の頃出ていたゴーバーやミック・フォーリーのようなゴージャスなスーパースターは出ておらず(B級なのが魅力ですが・・・)高田総統とインリン様、小川以外の面白みはイマイチ世間に伝わりにくい
そこをライブドアの財力でカバーすれば凄いイベントに化ける可能性もある
それ以外にもホリエモンがリング上でビンスばりにレスラー達に罵詈雑言を浴びせればそこは世間から注目されているホリエモン、ワイドショーなどで取り上げられるだろう

全日武藤社長も昨年ラブコールを送っていた経緯があるので全日とドラゴンドアをリンクさせることもできるだろうし面白くなるはず

そして多岐に広がりすぎた団体を3つぐらいにまとめて欲しいです

kamome_3ya at 16:35|PermalinkComments(0)TrackBack(2) プロレス・格闘技 

歴史に名を刻もう!!

今日のゲームは交流戦単独優勝が懸かっています
そんな一戦をニッポン放送系のラジオ局で全国放送します
739見れないけれど今日はラジオを聞けるんでリロードボタン何度も何度も押す必要がありません

予想先発はM直行−S川島SONICはスライドせずにベンチ入りしてリリーフ登板に備える模様
こういうプレッシャーのかかる絶対に負けられない戦いbyテレ朝モノにして歴史に名を刻み31年ぶりの栄光向けて弾みをつけましょう!!

kamome_3ya at 16:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) マリーンズ 

June 16, 2005

仕切り直し

雨天中止で明日に仕切り直しとなりました
今日の単独優勝決定はヤフードームで行われているホークス−ベイスターズのゲームに委ねられることとなりましたがどうせなら明日絶対負けられないというピリピリした痺れるようなゲームを経験した方がマリーンズにとっていいんじゃないかな?と思います
素人考えではありますがマジックが一桁になってから苦しむのは毎年毎年優勝チームが避けては通れない道です
今までマリーンズは残念ながらそういう経験をしていないので今経験できたらいいんじゃないかな?と思うんです

明日の予想先発はSONICor直行−YS川島

福岡の結果がどうであれマリーンズが明日、前抑えられた川島打って勝ってスカッ自力で単独優勝を決めたいですね

合言葉は・・・
2,500万より5,000万

kamome_3ya at 19:30|PermalinkComments(4)TrackBack(8) マリーンズ 

俊介使え!!

深夜疲れました
報道されていた通り梶山が長期欠場から復帰しましたがミスが目立ち45分で交代→ケガ明け即スタメンである程度想定の範囲内なのに・・・大熊枠のせいで交代枠を一つ使う

カレン・家長に代えて森本・苔口・・・
言うことありません

早く広島に戻ってきて7月2日ガツンと前田俊介のサッカーを色んな人に見せ付けてやって欲しい
間違えても決勝トーナメント進出などという結果にはならないで欲しい
大熊のやる事理解できませんが左サイドなんかやって潰されるよりかはマシなのか?
夜遅くまで起きてた疲れだけが残ったゲームでした

kamome_3ya at 07:30|PermalinkComments(2)TrackBack(6) サンフレ 

June 15, 2005

産みの苦しみ

それを味わったゲームでしたね
あと1勝すれば単独優勝というゲームを失ってしまいました

ケータイオフィシャルをリロードしながら見てたので細かいことは分からないので触れませんがリーグ優勝を決めるゲームで初めてこんな苦しい場面を味わったのは秋にそんな場面になったときのための経験と思うことにします

ただ明日のゲームは単独優勝以前にこのカードを負け越さないためにも勝って欲しいですね

明日の予想先発はSONIC−YS川島
SONICのクレバーでインコースを突くピッチングと高い野球センスを感じさせるバッティングを神宮でも魅せて欲しいですね
そしてマリサポの川島には前回やられてるのでリベンジしたいですね
そしてそして・・・
交流戦の最後をキッチリと締めたいですね!!

kamome_3ya at 21:30|PermalinkComments(2)TrackBack(20) マリーンズ 

June 14, 2005

あの悲劇を繰り返さないためにも・・・

モバイル版広島アスリートの毎週月曜日に更新される二宮清純氏のコラムがあるのだがそこにアップされた内容があまりにも衝撃的であった
10球団1リーグ制やカープも含めたセ・パ4球団の合併のシナリオにまで言及されている

リーグを減らしチームも減らす・・・
これでプロ野球の発展はあるのだろうか?
無論ないだろう
このまま去年散々議論されたように1リーグ8チームという流れになっていく気がしてならない

昨年行われた奥田民生の広島市民ライブのDVDの裏にコラムが載っていたのだがそれを見てカープとサンフレという広島の2大プロスポーツチームは本当に広島に根付いているんだな、愛されているんだなと感じました
ワシらのチームじゃという思い
戦後の苦しい状況から立ち上がり結実した広島カープだけにこの苦境を乗り越えて欲しい

もうあの悲しみを繰り返してはならないのだから・・・

kamome_3ya at 22:00|PermalinkComments(7)TrackBack(8) 球界改革問題 

秋にもう一度・・・

今日の勝利で交流戦1位が確定しました!!
ウチのCATVが739入らない(1,200円出せば見れるが・・・)ので見れませんでした
宏之が完投してハーラーダービートップタイの9勝目
前ゲームで復帰した福浦が猛打賞!!

明日は雨であるかどうか分かりませんが勝って交流戦単独優勝を決めたいですね

その次は秋にみんなで笑いましょう!!

kamome_3ya at 21:40|PermalinkComments(8)TrackBack(27) マリーンズ 

June 13, 2005

あの日から1年・・・何が変わったのか?

1年前の今日、合併という衝撃的な発表があった
が、あの頃と何が変わったのだろうか
夏の日に去ったあの人は戻ってきました、問題があったドラフトに対してメスも入れられていません、去ると言ったトップは今も何もなかったかのごとく居座っています
あの日流した血の意味はどうなったのでしょうか

新たな命が芽吹きそれでピリオドとなってしまったのではなかろうか?
またあの悲劇を繰り返してしまうのではなかろうか?
同じことを繰り返してはならんのです
それはプロ野球のために、スポーツ文化のために、そしてプロ野球を愛する人たちのために・・・

白いボールのファンタジーをもう一度・・・
もう繰り返さないために

kamome_3ya at 23:25|PermalinkComments(6)TrackBack(17) 球界改革問題 
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
Recent Comments
QR Code
QRコード