August 2006

August 31, 2006

日本代表 中東遠征に寿人と駒野が選出

日本代表 中東遠征(AFCアジアカップ2007予選)メンバー(9/3 対サウジアラビア@ジェッダ、9/6 対 イエメン代表@サナア)(06.08.31) (日本代表 - JFA)
日本代表 中東遠征(AFCアジアカップ2007 予選)メンバー(9/3 対サウジアラビア代表@ジェッダ、9/6 対イエメン代表@サナア)に駒野 友一選手選出、佐藤 寿人選手 選出のお知らせ (SANFRECCE HIROSHIMA|プレスリリース)

日本代表の中東遠征メンバーが発表されサンフレからは寿人と駒野が選出されました。
寿人は先日のイエメン戦で途中出場ながら1ゴール、リーグでは昨日のジュビロ戦でも2ゴールを決めて現在日本人得点王をキープ。駒野も日本代表で左サイドとして活躍、昨日のジュビロ戦で怪我から復帰しています。

U−21でキャプテンを務めるFC東京 伊野波、ガンバ大阪の二川、若手の頭角目覚しい大分トリニータからは西川と梅崎が初選出されました。
今回の遠征はアウェイで強豪のサウジ戦、そして中2日で高地でイエメン戦というハードスケジュールとなるだけに勢いのある選手の活躍に期待したいです。

kamome_3ya at 10:15|PermalinkComments(0)TrackBack(19) サンフレ | サッカー

August 30, 2006

小村、横浜FCへレンタル移籍

小村 徳男選手 横浜FCへ期限付き移籍のお知らせ (SANFRECCE HIROSHIMA|プレスリリース)
小村徳男選手 期限付き移籍加入のお知らせ (横浜FCオフィシャルサイト)

小村の横浜FCへのレンタル移籍が発表されました。
最近はケガ明けということもあり出場機会に恵まれていませんでしたが、残念です。
J1昇格を目指す横浜FCにとってはトゥイードの退団もあり経験豊富なオムさんの加入は大きいでしょう。

オムさんについてはJ1復帰後の初ゴールでの看板飛び越えなど忘れることができない思い出がいっぱいです。
横浜FCのJ1昇格に貢献して下さい。
これまでありがとうございました!!

kamome_3ya at 22:20|PermalinkComments(0)TrackBack(1) サンフレ | サッカー

サンフレッチェ広島−ジュビロ磐田

決めるべき人が決めてホームで勝って連勝!!
最後はヒヤヒヤしましたが勝ててよかったです。

前半開始〜20分は攻め込まれるものの下田のスーパーセーブもあり凌ぎきると後半でした。
開始早々に青山からのロングボールを寿人が押し込み先制!!
サンフレはその後もペースを握ります。
すると後半36分。
青山のカットからピチブーがドリブルで持ち込み横パス、それを寿人がしっかりと押し込み追加点!!
アントラーズ戦に続き追加点を上げる理想的な展開となりました。
終了間際に押し込まれ失点を許すも何とかホーム2勝目!!!
とりあえずホッとしました。

前半の下さんのセーブは素晴らしいの一言。
あの距離からのシュートに反応するのは流石です。
公太はキレがあり左サイドから何度もチャンスメイクをしていました。
寿人もらしいゴールを見せてくれました。
前節のアントラーズ戦といい今日のジュビロ戦といい相手に走り勝っているのも見逃せません。
これからどんなサッカーを見せてくれるかが楽しみです。

とはいえ守備で最後にバタつくなど課題が残ったのも事実です。
中断期間の間に修正して9月攻勢に期待したいです。

これまでホームでの応援は分裂して行われていましたが、ジュビロ戦からB6で共闘して応援することになりました。
そのゲームで勝てたことは大きいですね。
これからは連勝と行きましょう!!!

kamome_3ya at 22:00|PermalinkComments(10)TrackBack(4) サンフレ | サッカー

August 29, 2006

どうなる?!アジアカップ・サウジアラビア戦

9・3サウジ戦の放送交渉難航…中継なくなる可能性も (スポーツ報知)

来月3日に行われるアジアカップ予選、サウジアラビア戦の放映権料交渉が難航しているそう。
31日を目処に交渉が成立しなければ、最悪試合中継がなくなってしまいます。
サウジが強気なのは知っていたけれどどうなるのだろう?
テレ東が放映することで収まると思っていただけに心配です。

kamome_3ya at 23:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0) サッカー 

ビックリマンプロ野球チョコ

ビックリマンプロ野球チョコがついに全国発売されました。
子供の頃、ビックリマンシールを集めていた身としてはとても懐かしいです。
早速近所のコンビニで大人買いして2袋開けたら前田&黒田のカープ勢が。
黒田のシールは黒田節に引っ掛けてあるんだろうけれど、渋い。

チョコウエハースも子供の頃を思い出すけれど沢山買ってしまうと気が遠くなる...
これからはチョコウエハースとの格闘です(笑)

kamome_3ya at 21:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 野球 

August 28, 2006

馳引退試合で森前総理とVM大乱闘!!

全日本プロレス「プロレスLOVE in 両国」 第8試合 馳浩引退記念特別試合 6人タッグマッチ 60分1本勝負 (スポーツナビ)
VMにキレた!森前首相も“参戦” (スポニチ)

プロレスが久しぶりに世間から注目を浴びました。
27日に行われた全日本プロレスの両国国技館大会で行われた馳浩引退試合を森喜朗前総理と同団体が誇るヒールユニット・ブードゥー・マーダーズ(以下VM)のTARUが大乱闘!!
馳が森派の議員ということから実現したのでしょうがいい!!

YASSHIの「おい、そこの森! おまえ、悪そうな顔しとるな。それと、おなかの中、何か詰まっとるな」という試合前のマイクパフォーマンスも、それに対する馳の「このチンカス野郎! おい、そんなおまえでも、立派な社会人になったのは学校の先生のおかげだろう。少しは文部科学省に感謝しろ!」という返答も面白いです。

プロレスの本質と森前総理のキャラが両方とも活きてます。

森前総理といえば干からびたチーズ事件が思い出されますが、元々プロレス頭があるのでしょうね。

最後に沢山の名勝負を見せてくれた馳さん、お疲れ様でした。

kamome_3ya at 18:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0) プロレス・格闘技 

August 26, 2006

鹿島アントラーズ−サンフレッチェ広島

今日行われたアントラーズ戦は2−0と完封勝利!!
テレビ放送がなかったので携帯サイトの速報を見ていましたが、本当勝ててよかったです。
最後に追加点を入れたのも大きかったですね。
まだまだ降格圏内ですが、この1勝が浮上のきっかけになればと思います。

Jリーグタイムで青山のミドルを見ましたが素晴らしい!!
明日の録画放送が楽しみです。

次節はホームでのジュビロ戦。
ミシャが就任してからホームでまだ未勝利だし、連勝して勢いを付けるためにも是非勝利を!!

kamome_3ya at 22:30|PermalinkComments(10)TrackBack(6) サンフレ | サッカー

August 24, 2006

来シーズン以降の試合数・交流戦・プレーオフについて

セパ交流24戦合意!来季両リーグでPOへ (nikkansports.com)
来シーズン以降のポストシーズン制度導入を検討する小委員会で、交流戦を24試合に削減することで合意されたそう。
またリーグ戦も120試合で統一し合計144試合に。
今後は9月4日の実行委員会で承認され、セパ共同プレーオフについて具体案を検討することになります。

交流戦の試合数削減は歓迎だけれど、リーグ戦の120試合は多すぎるでしょう。
日本のプロ野球チームはたかだか1リーグ6チームで2リーグで計12チーム。
リーグ戦で同じチームと24試合も行うのはどう考えても異常でしょう。
例えば最近では同じリーグ同士のジャイアンツ−スワローズを東京ダービーと銘打って行っていますが、20何試合もダービーをやってしまうとダービーの価値が落ちてしまうのではないでしょうか。
メジャーが154試合行っているとはいえチーム数が違いすぎます。
140試合以上行うのならチーム数を増やすべきだし、それができないならば試合数を減らすべきではないかと思います。

あと交流戦がどういう位置づけになるのか決まらなかったのも不満です。
交流戦の結果がリーグ戦の勝敗に加えられるのならば交流戦優勝を決める必要なんてないし、スポンサーを付けて交流戦優勝を決めるのならリーグ戦の勝敗と分けて考える必要があります。
もっと交流戦の位置づけを分かりやすくするべきです。

いろいろ不満を書きましたがよかったことを。
まずは交流戦の試合数の決着を付けたのが根来コミッショナーの発言だったこと。
これまでコミッショナーとして暴力団対策以外目立った活躍のなかった氏が決めたのは大きいでしょう。
いいか悪いかは別としてナベツネの鶴の一声で何もかもが決まっていたNPBでしたが、ナベツネが第一線を退いて以降なかなか意見がまとまりませんでした。
根来氏がコミッショナーとして適切か否かは置いておきますが、コミッショナーが決断を下すというのはスッキリしています。

ジャイアンツ依存の球団経営や誤審問題、高額年俸、試合時間短縮、地上波の視聴率低下等々まだまだ問題が山積しているNPB。
時間が懸かるとは思いますが、真の意味での球界再編を期待したいです。

kamome_3ya at 21:35|PermalinkComments(0)TrackBack(2) 野球 | 球界改革問題

August 23, 2006

ガンバ大阪−サンフレッチェ広島

万博から帰ってきました。
一言で歯がゆいゲームでした。
1つの失点から立て続けに追加点を許して0−3としてしまいます。
これでは勝つのは難しいと言わざるを得ません。
とはいえその後、1点差まで追い上げました。
ゴール裏で見ていて熱くなりました。

明日から土曜のアントラーズ戦に向けて関東へ移動するタイトなスケジュールですが、アントラーズ戦では今日の後半諦めずに闘ったサッカーを最初から最後まで見せて欲しいです。

最後に柏木くん、プロ初ゴールおめでとう!!
アントラーズ戦でも素晴らしいパフォーマンスを見せてください。

kamome_3ya at 23:00|PermalinkComments(8)TrackBack(9) サンフレ | サッカー

August 22, 2006

亀田、初防衛戦はランダエタとの再戦

亀田興毅vsランダエタの再戦が10月に正式決定! オレは逃げへん、KO勝利で批判もKOや! (スポーツナビ)
WBAライトフライ級王者・亀田興毅の初防衛戦の相手がランダエタと発表されました。
この一戦は先日の同級王者決定戦の再戦となります。

疑惑の判定があったからウンヌンカンヌンというのもあるのだろうけれど、WBAは敗れたランダエタを最新の世界ランキングでそのまま1位なのだろう?
これもWBA流の“演出”なのだろうけれど・・・

まだ日程と会場が決まっていないですが、どうせさいたまスーパーアリーナなり横浜アリーナなり日本でやるんでしょうね。
そうなるだろうな、と思っていたけれど残念です。

kamome_3ya at 21:35|PermalinkComments(0)TrackBack(1) プロレス・格闘技 

August 21, 2006

早実が初優勝〜第88回全国高校野球選手権大会〜

前日に延長15回の熱戦で決着の付かなかった一戦は、早稲田実業が駒大苫小牧を4−3で破り見事初優勝を果たしました。
早実斎藤君、駒苫田中君の個性的で素晴らしいピッチャー同士の投げ合いは見事でした。

この2日間で最も痺れたシーンは20日の引き分けに終わったゲームの15回表。
早実斎藤君と駒苫本間君の対戦です。
連投に次ぐ連投で疲労もピークに達していたであろう中でアウトローに投げ込んだ147km/hのストレート。
三振に取ったフォーク。
そして雄叫び・・・
素晴らしかった!!

初優勝を果たした早稲田実業の皆さんおめでとうございます。
また駒大苫小牧の選手の最後の最後まで諦めないひたむきさは見ていて伝わってきました。
最後にこの2日間上質の素敵な野球を見せてくれた選手の皆さん、ありがとうございました。

kamome_3ya at 23:00|PermalinkComments(2)TrackBack(1) 野球 

August 20, 2006

サンフレッチェ広島−大分トリニータ

今日から後半戦。
BS−iが見れないため携帯サイトの速報を見ていました。
結果は0−1で敗れ、後半戦も幸先のいいスタートとはなりませんでした。
しかしホームで勝てない・・・

次節はアウェイでガンバ戦。
中2日で格上の相手とのゲームは苦しい展開を強いられるでしょうが、最後まで戦い抜いて欲しいです。
この日は万博に行ってきます。
声出してきます。

kamome_3ya at 22:20|PermalinkComments(8)TrackBack(5) サンフレ | サッカー

August 17, 2006

駒野の負傷、桑田・真那の手術について

駒野 友一選手の負傷について (SANFRECCE HIROSHIMA|プレスリリース)
桑田 慎一朗選手の手術について (SANFRECCE HIROSHIMA|プレスリリース)
中尾 真那選手の手術について (SANFRECCE HIROSHIMA|プレスリリース)

昨日のイエメン戦で前半終了で途中交代した駒野が左大腿二頭筋 長頭筋損傷で全治2ヶ月と診断されました。
リーグ戦のときから左のももを痛めていて、1対1で抜いてクロスを上げたときにピリッと来たそう。
これから4連戦が待っていて厳しい戦いを強いられるけれど、しっかりと治して欲しいです。
そして他の選手にはチャンスを掴んで欲しいです。

昨日16日、桑田が広島県内の病院で、左足関節内果疲労骨折手術を行い全治予定が3週間、今日17日に真那が広島県内の病院で、右膝膝蓋骨疲労骨折手術を行い全治予定が6週間とそれぞれ発表されました。
あせらずじっくりと治して戻って来て欲しいです。

kamome_3ya at 23:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0) サンフレ | サッカー

何故今このタイミングで?!

インタビュー:ジーコの解任、W杯前に考えた=川淵会長 (Yahoo!ニュース - ロイター)
何を今更、という感じ。
海外の媒体でのインタビューでの発言というのもあざといし、ジーコに対しても失礼です。
日本人として本当に恥ずかしい...

川淵会長はオシムさんを失言をもって三顧の礼をもって代表監督に迎えたけれど、いつまで続くでしょうか?
川淵キャプテン 不機嫌の毎日 (ゲンダイネット)なんて記事も出ています。
ソースがソースだけに信憑性は低いですが、ジーコにもしたように手のひら返しをする可能性がないとは言い切れないでしょう。

川淵会長の続投が決まってしまった今、先が思いやられます。

kamome_3ya at 21:30|PermalinkComments(0)TrackBack(3) サッカー 

August 16, 2006

日本代表−イエメン代表 寿人最高!!

チャンスの場面をことごとく逸する展開にストレスが溜まる一方でしたが、やっぱり寿人最高!!
出場時間は短かったけれど、その中でゴールを貪欲に狙う姿勢は見ていて熱くなりました。
これからは最初から出場して2点3点と奪い取って欲しいです。
左目の下が腫れ上がっていたのは心配ですが、これから始まる4連戦でもゴールを期待したいです。
一方で駒野は前半終了で交代しましたが、左サイドから質の高いクロスを上げていたのでこれからも代表に選ばれて欲しいです。

ゲーム後のインタビューでもオシム監督は答えていましたが、簡単に勝ちを計算できる相手が世界中にないことを痛感した一戦となったイエメン戦。
9月6日に行われるアウェイでのイエメン戦は高地で行われるそうで今回以上に苦しい展開になることが予想されますが、今日のゲームで得失点差が+1ではなく+2で終われたのは本当に大きいです。

オシム監督はメンバーの入れ替えを示唆していましたが、誰にチャンスが与えられるのかこれからの4連戦がより楽しみになりました。

kamome_3ya at 22:30|PermalinkComments(2)TrackBack(28) サンフレ | サッカー

August 15, 2006

サイン盗み疑惑について

広島・ブラウン監督「カープは正々堂々と戦う」 (スポニチアネックスOSAKA まるごと広島)
カープのマーティ・ブラウン監督が糾弾したサイン盗みなどの“チーティング(だます)”行為についての騒動が波紋を呼んでいます。
当事者とされたドラゴンズ・落合監督が法的手段も辞さない構えであるそう。
真偽の程が分からないからどうとも言えないけれど、ダイエー(現ソフトバンク)にスパイ疑惑が起きたパ・リーグは、グラウンド内で球種などの伝達は行わない…と1999年の監督宣言でうたっているが、セ・リーグのアグリーメントではこれが明文化されていない。(記事より引用)というようにセとパで差があることは問題でしょう。

個人的にはプロ野球にフェアプレーとスピードアップを望みたいです。

kamome_3ya at 20:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 野球 

August 14, 2006

2006JカードTE

去年は1箱買って全部集まらなかったんで2箱大人買いしよう、と思って通販を調べていたら楽天で3箱セットがあったのでそれを購入。
本当は今日の晩に帰ってくる予定だったんで夜に持ってきてもらうように頼んでいたんで21時前に到着!!
早速開封しました。
パック開けは何が出る?と思いながら開けるのが楽しいですね。
収穫は・・・大漁でした。
1箱サイン1枚ジャージー1枚という感じだと思っていたのに3箱目でカズと浩司のジャージーが!!
これには驚かされました。

時間が時間だったんで誰のが抜けてるとか見てないけれど揃ってるかも知れないです。

kamome_3ya at 22:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0) サンフレ | サッカー

August 13, 2006

イエメン戦(アジアカップ2007 予選)日本代表メンバー発表

日本代表メンバー AFCアジアカップ2007予選(対 イエメン代表、8/16@新潟スタジアム)(06.08.13) (日本代表 - JFA)
AFCアジアカップ2007 予選大会(vs.イエメン 8/16@新潟)日本代表メンバーに駒野 友一選手選出、佐藤 寿人選手 選出のお知らせ (SANFRECCE HIROSHIMA|プレスリリース)

16日に行われるアジアカップ予選イエメン戦のメンバーが発表され、サンフレからは寿人と駒野が選出されました。
今回選ばれたメンバーはトリニダード・トバゴ戦のメンバーをベースにA3に出場していたジェフとガンバの選手を加えた感じ。
DFが少ないのは不安だけれど、それ以上にどんな中盤が見られるかが楽しみです。

今回は勇人も選出されたので、A代表としては初となるツインズ召集となりました。
イエメン戦では揃ってスタメンで見たいですね。

16日のイエメン戦のあとにこの夏最後の4連戦が待っているというタイトなスケジュールとなりますが、コンディションに気をつけてケガなく戦い抜いてもらいたいです。

kamome_3ya at 14:35|PermalinkComments(4)TrackBack(25) サンフレ | サッカー

August 12, 2006

サンフレッチェ広島−清水エスパルス

携帯サイトの速報とJリーグタイムでしか見ていないので大まかなことしか分からないけれど、ホームで1勝1分7敗なのは深刻な問題です・・・
原因は1つだけではないのだろうけれど、勝つことで流れを変えて欲しいです。

今日のゲームで前半戦終了。
苦しんだサンフレは15位(4勝4分9敗,勝点16,得失点差−12)で折り返しました。

後半戦は8月20日の4連戦で幕を開けます。
トリニータ・ガンバ・アントラーズ・ジュビロと一筋縄には行かない相手との対戦が続きますが、その苦しい中で勝って少しでも早く降格圏内から脱出して欲しいです。

kamome_3ya at 22:55|PermalinkComments(6)TrackBack(4) サンフレ | サッカー

帰ってきました。

帰省ラッシュに逆行して田舎から帰ってきました。

kamome_3ya at 16:35|Permalink その他 

August 10, 2006

帰省します

今日から1213日まで帰省するのでコメントレスが遅れます。
では!!

kamome_3ya at 08:55|Permalink その他 

サンフレ、来年はトルコキャンプに?

代表 千葉、広島とトルコ合宿も (スポニチ)
このスポニチの記事によると来年はトルコ・アンタリヤでキャンプを計画中とのこと。
日本代表やジェフと合同という形になりそうです。

トルコ・アンタリヤは練習場を備えたホテルが多数隣接し、近隣だけで計100面近いグラウンドがあるので、ヨーロッパの強豪クラブとTMを組みやすいというメリットがあります。
去年、今年とトルコでキャンプを行ったジェフは強豪クラブと戦うことでレベルアップしたので実現して欲しいですね。

kamome_3ya at 08:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0) サンフレ | サッカー

August 09, 2006

青山の負傷について

青山 敏弘選手の負傷について (SANFRECCE HIROSHIMA|プレスリリース)
U−21中国代表戦で途中交代した青山が、左足関節前距腓靭帯損傷で全治2週間と診断されました。
左足の踵が腫れ上がっていただけに心配でしたが、思ったよりも軽症でよかったです。
本当安心しました。
無理をせずしっかりと治してピッチで躍動する姿を見せて下さい!!

kamome_3ya at 23:00|PermalinkComments(4)TrackBack(1) サンフレ | サッカー

日本代表、初陣を勝利で飾る

オシム監督となって初めての国際親善試合のトリニダード・トバゴ戦で、日本代表は2−0と勝利を収めました。
2点目の駒野→三都主というシーンはよかったですね。
駒野がセンターサークル付近でボールを受けたとき、すでに三都主は走り出していた。
駒野のロングパスも素晴らしかったし、こういうゴールは見ていて気持ちがいいです。
その後もいいクロスを上げていたけれどゴールに繋がらず残念。

寿人は後半20分頃から出場。
中々シュートにまでいけなかったけれど、中村直志のミドルのこぼれを詰めたりらしい動きを見せていました。
イエメン戦ではスタメンで見たいですね。

後半は失速してしまいましたが、準備期間が少なかったことを考えたら上々の滑り出しといえるでしょう。
無失点の守備も相手のシュートコースを防いだりと素晴らしかったし、攻撃の方はこれから連携を深めていって後半開始早々の山瀬→田中達也→長谷部→山瀬のようなパターンをもっと見たいです。

今後の代表のスケジュールは16日にアジアカップ1次予選のイエメン戦。
今週末はJもあるしタイトな日程が続きますが、走り続けてもらいましょう!!

kamome_3ya at 22:45|PermalinkComments(0)TrackBack(39) サンフレ | サッカー

August 08, 2006

日本代表、トリニダード・トバゴ戦背番号発表

トリニダード・トバゴ戦背番号 (JFA)

明日9日にトリニダード・トバゴ戦を控えた日本代表の背番号が発表され、駒野は5、寿人は11と揃ってクラブと同じ背番号になりました。

KIRIN WORLD CHALLENGE キリンチャレンジカップ2006(8/9 @国立)日本代表 青山 直晃選手(清水)を追加招集(06.08.08) (JFA)

エスパルスの青山直晃の追加召集が発表されました。
昨日中国で行われたU−21中国代表戦でも出場していただけに明日の出場は難しいでしょうが、U−21からフル代表にという流れはいいことですね。

新生日本代表の初戦はついに明日!!
ここに至るまで色々ありましたが、明日が楽しみです。

kamome_3ya at 17:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0) サンフレ | サッカー

北京へ向けて新たな船出も・・・

中国で行われたU−21中国代表戦は2−0で勝利を収め幸先のいいスタートを切ることができました。
とは言え前半途中に交代した青山の状態が心配...
テレビで見ていて青山の涙は胸に来るものがありました。
今はただただ軽症であることを祈るばかりです。

kamome_3ya at 00:30|PermalinkComments(4) サンフレ | サッカー

August 07, 2006

TM 佐川急便中国戦・アビスパ福岡戦

トレーニングマッチの試合結果について (SANFRECCE HIROSHIMA|プレスリリース)

7日、吉田サッカー公園でTMが行われました。
11:00から行われた佐川急便中国戦は7−1で大勝。
メンバーは
GK:木寺浩一(45分 河野直人)
DF:八田康介、西河翔吾、小村徳男
MF:橋内優也、中尾真那(45分 槙野智章)、練習生、ベット、桑田慎一朗
FW:趙佑鎮(45分 前田俊介)、大木勉
ゴールはOG、大木2、ベット2、前田、橋内
今日のTMでは俊介が復帰しています。
思ったより早くてよかったですね。
早速ゴールを決めているのでこれからも継続していってメンバー入り、そして北京を狙って欲しいです。

15:00から行われたアビスパ福岡戦は1−1で引き分け。
メンバーは
GK:下田崇
DF:中里宏司(45分 ダバツ)、戸田和幸、盛田剛平(56分 入船和真)
MF:李漢宰、森崎和幸、服部公太、高柳一誠(56分 柏木陽介)、森崎浩司
FW:ウェズレイ、上野優作
ゴールはOG

kamome_3ya at 22:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) サンフレ | サッカー

ダバツが合流、即TMに出場

7日、吉田サッカー公園で、ダバツの移籍加入会見が行われました。
背番号は4で、早速今日行われたアビスパとのTMに45分出場しています。
今日のメンバーを見ている限り右ストッパーで起用されるのかな?
早ければ12日に行われるエスパルス戦にも出場できるそう。
8月もタイトなスケジュールが続くので、一日も早くチームにフィットして活躍して欲しいですね。

kamome_3ya at 21:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0) サンフレ | サッカー

August 06, 2006

日本代表始動!!初日からいきなり練習試合

オシムジャパンが始動 初日から練習試合=サッカー日本代表 (スポーツナビ)

日本代表は6日、オシム監督が就任してから初の練習を行いました。
初日からいきなり平成国際大との練習試合を行い、5−0で勝利。
ゴールは坂田(2分)、田中達(17分)、闘莉王(19分 PK)、寿人(26分)、小林大(56分 直接FK)。
メンバーはけがで練習を休んだ鈴木(啓)、今野以外の16人が出場し、システムも3−3−3−1、4−3−3、4−4−2、再び4−3−3とめまぐるしく変わったそう。
これから代表は8日まで千葉県内で練習を行い、9日のトリニダード・トバゴ戦(キリンチャレンジカップ2006)に臨みます。

kamome_3ya at 23:30|PermalinkComments(2)TrackBack(4) サンフレ | サッカー

August 05, 2006

日本代表追加選手発表

KIRIN WORLD CHALLENGE キリンチャレンジカップ2006(8/9 対 トリニダード・トバゴ代表@国立) 日本代表 追加招集選手のお知らせ(06.08.05) (JFA)
オシム監督は追加召集があることを明言していましたが、発表されました。

DF 栗原 勇蔵(横浜Fマリノス)
MF 中村 直志(名古屋グランパスエイト)
   鈴木 啓太(浦和レッズ)
   山瀬 功治(横浜Fマリノス)
FW 坂田 大輔(横浜Fマリノス)

予想外の選考ですが、Fマリノスから3人選んでいる辺りセルティックとのゲームを視察したことも影響しているのでしょうか。
個人的には山瀬の招集が嬉しいです。
ケガ上がりですがゴールを積極的にゴールを狙うプレーをA代表でも見られると思うと楽しみです。
今回発表された5人のうち3人がアテネオリンピック経験者ですね。

これからもオシム監督には(広いくくりで)Jで結果を残している選手を積極的に招集してもらいたいです。

kamome_3ya at 23:25|PermalinkComments(2)TrackBack(9) サッカー 
Recent Comments
QR Code
QRコード