2017年05月25日

特別企画~劇団夢伽藍さんの舞台を撮ろう!(倉敷・2017.5.7) その2

夢伽藍さん特別企画その2です。

舞台撮影…というかライブ撮影、講演撮影になると、

カモさん撮影より気を使うところが多いのです





劇場、演者そして観客が舞台には必要ですが、

観客のことを考えていない撮影担当者って多いと思います、残念ですが…

撮影担当者は公演時に目立ってはいけないのです!

なので私は撮影時にこのようなことをしています。





基本的なこととしてフラッシュはOFF、AF補助光もOFF

 AF補助光、暗い場面だとすごーく気になります。

劇場の大きさによりますが基本背面液晶OFF

 今回は撮影エリアの関係で問題ない位置だったのでONしてました。

 画像確認ができない状況だとリハ・ゲネ時の設定値を参考に、

 ファインダー内の露出計とにらめっこすることになります。





合焦音などカメラからでる電子音はすべてOFF

・できるだけシャッター音の小さいカメラを使う。

視覚的なところだけではなく聴覚的なところも考えないとね。

静かなシーンでシャッター音って…イヤでしょ?




 
そして何より観客が気にならない場所を選びます

ライブや講演だと移動しながら撮影することが多いのですが、

撮りたい写真を撮るために無理する方いらっしゃいます。

観客からすると撮影担当者が気になるとかなりウザいです…

今回もそうですが演劇系だと最後方から撮影してることが多いですね、





ということで今回は気をつけてることをまとめました。

次は…カメラの設定に関してかな?


(つづく)


ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
kamonomania at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック その他 

2017年05月24日

特別企画~劇団夢伽藍さんの舞台を撮ろう!(倉敷・2017.5.7) その1

特別企画です~

連休後半に帰省していたのはこういう理由があったからなのです

5月7日、お世話になっている劇団夢伽藍さんの公演が倉敷であって、

撮影するためにうどん県に帰っていた次第。





4年前の公演に撮影に呼んでいただいて、

そこからお付き合いが続いているのです。

舞台撮影なんて分かってなかったのに当時よく引き受けたもんです、ホント。


170507140216-IMG


そこで今回は舞台撮影の覚書的なものとして、

設定やプランなどをまとめたいなぁ…と考えております。

はい、カモ全く関係ないです、はい





ちなみに夢伽藍のメンバーの皆さまからは、

リアルに「鴨さん」と呼ばれております





夢伽藍さんについてはブログがありますのでぜひご覧ください。

ミュージカルをされてる劇団さんですね。

今回はショウというかレビューでした。





もうすでに写真をアップしてるのでアレなのですが、

舞台撮影って結構難しいんですよねぇ

照明は変わるし意外と暗いし、

お客さまの邪魔にならないように撮影しなきゃいけないし…





しかも今回はダンス主体なのでちゃんとプランを立てないと、

うまく撮影できないのです。

今回の特別企画ではそのようなことをまとめていきますよ~


(つづく)


ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
kamonomania at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック その他 

2017年05月23日

うどんの国にて(田村池・2017.5.5) その4

5月5日の田村池です。

すぐ近くにいらっしゃったコブハクチョウさん


では出航いたします
では出航いたします

あら、そう。

おつかれさまでした~


どんぶらこどんぶらこと…
どんぶらこどんぶらこと…

コブハクチョウさんはどこかに行ってしまいました

反対側を見ると…


はむはむコブハクチョウさん
はむはむコブハクチョウさん

結構近くで羽づくろってるコブハクチョウさんが、


大変なんですよ~
大変なんですよ~

野良ですからね、ここのコブハクチョウさん。

この方しっぽが大変なことになっちゃってるみたいだし…

いろいろ思うことはありますが、そろそろ帰ります


それでは皆さん
それでは皆さん

お元気で~

私は…あさって舞台撮影です、準備しなきゃ…


(おわり)

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
kamonomania at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック 丸亀城