うどんの国にて(丸亀城・2019.5.1) その8朝からカモの人(昆陽池公園・2019.5.5) その1

2019年05月20日

特別企画~ぼくは宇宙人(あべのハルカスSPACE9・2019.3.22) その6

特別企画の舞台撮影、

市民劇団えん「ぼくは宇宙人-The diversity of planets」の最終回です。


市民劇団えんとはこんな劇団。

 https://www.facebook.com/shimingekidanen (Facebookページ)

 https://shimingekidanen.wixsite.com/mysite (Webサイト)

大阪は大東市にある市民劇団です。


さて…舞台はクライマックスでございますが…


 

 


舞台撮影やステージ撮影をする上で大事なことは実は予習というか、

起こることをある程度事前に理解しておくことかなぁ、

と考えてるんですね。


 

 


演劇やダンスだと事前に台本をもらうとか練習を見るなどになります。

ライブやコンサートの場合だとどこで見せポイントが来るかを

理解しておくことが強みになったりします。


 

 


所属している劇団の写真をフルで撮ったのは初めて…

(まぁ所属前に撮影で関わったからそのときはフルで撮ってるけども)

なのでストーリーをよく把握した上で撮影したのは良かったかな。


 

 


写真を撮るときは基本はいい光を追い求めることが多いけど、

舞台撮影はすべてできた照明を追いかけることになるので、

状況に応じて設定をすばやく変更することが必要ですが、

まぁ…それは場数をこなせて慣れたかなぁ。


 

 


舞台撮影…難しいジャンルですが、

設定方法さえ覚えれば、きちんと撮れます。

自分なりに撮るポイント、強みが分かればさらにいい写真が撮ることができます。

このシリーズを読んでいただければ何かにヒントになればうれしいです。


 

 

さて今回の舞台のラストシーンです。
 
集大成的にのぞみましたがいかがでしょうか?

今後の舞台撮影に向けての新たな技術習得になったかなぁ、

そう思います。

さて…次はどんな舞台・ステージ撮影になるのかしら…

ご紹介ができるそのときまで!

では~


(おわり)

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
kamonomania at 00:00│Comments(0)mixiチェック 舞台撮影・ステージ撮影 | その他

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
うどんの国にて(丸亀城・2019.5.1) その8朝からカモの人(昆陽池公園・2019.5.5) その1