2010年07月07日

ガチで仲悪いコンビについて適当に考えてみた

「内心どうあれ笑うことは人は簡単に出来るが、怒っていないときに怒ることは難しい」という言葉を聞いて魂で理解しました。私がブロントさんと汚い忍者が好きなのって多分そこだ。『絆』がほぼ義務化されているあの世界の中で、建前が飛び交うネットファンタジーの世界の中で「嫌い」や「死ね」という言葉は圧倒的なリアル感を持つんだ。あの二人の場合それを正面きって言い合っているところに一種の清々しさを覚えるんだ。自分今まで喧嘩コンビハマったことなかったから何でこの二人の争いはこんな心に来るんだろうって考えてたんだけど多分元の世界観に寄るところが大きいな。陰口を叩くだけなら誰でもできる、そうではなくて喧嘩をできるってのがどれだけのことかと考えるとね。それでいて元(今もかも?)同LS所属設定だろ?なんかもう何もかももえるわ…火でも草でもどっちでももえるわ…。しかも反目しあう一番の理由がメイン盾争いだからな、ポジション争いってのがまたどうしようもなさと切なさが合わさり最強に見える。



あとツイッターでも呟いたが17才と21才、中二病と高二病だと俺得。どっちも病気3年くらいこじらせてるイメージ。同じ平面上で全く別の方向へベクトル出してる感じなんだよなこの二人は。平行だったり交わったり。ただねじれの位置にだけはならない。常に同じ平面。土俵は同じなあたりがとても好きですなんか逆に自分にとっては新鮮だ!今までは生きる世界が違うとかそんなんばっかだったからこういうの新鮮。同じ世界観を共有しながらそれへの方略が全く違うから気にくわないんだよなあ相手を認めると自分が否定されかねないから認めるわけにはいかないんだよなあうん妄想ですが何か。赤猫姉妹を前に一時休戦してメイン盾ズとして手を組まないかなあとか考えたのは私だけでいい。赤盾なんて時代は変わったものだ…。



まあ何が言いたいかというとライバルっていいよね!ということです。


kamosuzume at 22:39|PermalinkComments(0)

2010年06月26日

実はツイッター始めてました

続きにツイッターのプロフ絵収納。
せっかく入れたSAIを放置プレイも勿体ないので気が向いたら落書いてます。続きを読む

kamosuzume at 00:07|PermalinkComments(0)オタクライフ 

2010年06月25日

(´・ω・`)

夏休みに大学の友達がみんなで東京に遊びに来ることになりましたやったー!


私「私も案内できるところはするけど、基本行きたいところは自分で決めてね」
友「えー、うーん…なんか適当に連れてってよー」
私「わかったメトロ1日乗り潰しコースだな!まずは北千住から渋谷まで素敵な駅名が多い半蔵門を堪能してから茶色のあいつで和光市まで最新駅舎を楽しみつつそこから先輩で池袋まで引き返しt」
友「ごめん自分で行き先決めるから君は黙ってて」
私「(´・ω・`)」





友「池袋とか原宿とか浅草とか」
私「よし、都区内は大体メトロで行けるからメトロ1日乗車券買ってメトロのみで移動しy」
友「東京行くなら山手線乗りたい」
私「(´・ω・`)」





私「あ、あと地下鉄博物館とかもありますけど」
友「興味ない」
私「(´・ω・`)」


kamosuzume at 09:51|PermalinkComments(0)オタクライフ 

2010年06月24日

基本ATOKだけあれば十分なんだよね

大体作ったレジュメを共同発表者の人と一緒に仕上げるためパソコンを持って家を出た朝でしたが、そんなことしなくてもUSBメモリにデータ入れて持ってって作業は学校のパソコンでやればいいんじゃねーのって気づいたのはバスの中でした。

普段自分が使ってる文書作成ソフトが一太郎なので、学校で書こうっていう発想が出てこない。いや普通に一太郎からワードファイルに変換出来るんだけどさ…。うっかり一太郎ファイルのままメモリに入れて持ってきて、学校で印刷できなかった失敗がトラウマです。レポートをメールで送るときもわざわざ変換すんのめんどいし、もうワードに乗り換えた方がいいんだろうなというのは薄々理解はしてるんだが下手に一太郎に慣れてしまっただけにワードに乗り換えるのがめんどくさい。あたし一太郎が文書ソフトの標準だと思ってたんだよ恐ろしいことに大学入るまで何故かといったらそれはモノ書きの母親が生粋の一太郎ユーザーだったからだよ。信じられるか…?帰省先で急遽レポート送らなきゃいけない事態になったとき、ウチで書こうとしたら「え、ワード入ってないよ」と返された私の驚愕といったらないよ。一太郎以外使ってるの見たことないなって思ってたけどまさかインストールすらしてないとは正直思わなかった。Windowsにデフォルトでつくものかと思ってましたがそうでもなかったんですね、知らなかった。


kamosuzume at 22:04|PermalinkComments(0)日常 

2010年06月23日

バスの中から

明日までにやること→面倒くさいメールの返信(提案の実現の不可能性の説明・お誘いの断り・資料をファイル変換して送り直し)、論文英訳(3P)、議論進行役の準備(資料読んで要点ピックアップ)


明後日→必修のレポート提出(明日は部活の練習で10時30分まで家に帰れないのでその後から書き始めて仕上げる)、研究会参加(9時30分まで)



これさあ、うすうす思ってたけど死ぬんじゃないの私。いやここまで溜めた私も悪いけど逆に言うとここまで重なるとも思ってなかったわけで…。そら倒れるっちゅーねん。もー今日は先方に多大なる迷惑をかけた。みんな優しい人たちだったけどさ…だからこそいたたまれないわけでさ…。今期一番授業詰まってるしその上肉体労働ボランティアまで入れてるし、部活は部活で幹部学年で心労は多いし演奏会の曲のリーダーとかなってもうたからいちいち調整が面倒くさいし練習も詰まってきたし。演奏会の詰めとレポート・レジュメラッシュが重なってんのがきついんだよなーってかあの授業ちょっとレジュメやりすぎたな作成するのに時間取られすぎたし共同発表者やらインタビュー先やら気ぃ使いまくったし。授業終わったあともインタビュー先に粘着されるって何なの…いや言い方は悪いけど、でもこっちも忙しいからいきなり明日来いとか写真撮らせろとか無茶ぶりされても困るんだよお願いわかって。昨日の目眩は兆候だったらしい、今日の猛烈な頭痛と吐き気の。過労死とか聞いても今まで実感わかなかったのが今日ちょっとわかった気がします。これがずっと続けばそら死ぬわな。MP回復のため睡眠時間削ってmugenに没頭したら肝心のHPが真っ赤になったというこの有り様。しかし少なくとも土曜日まで一切休めんよこれ…気力で乗り切るしか。土曜日のあとの日曜日は部活でその次の週は月火木に提出物あるけど。死ぬんじゃないこれ死ぬんじゃないのいつ休めというの。嫌だよ生きたいよでも死んじゃうよ…。体力回復させなあかんのに食欲もないし睡眠も見込めない。この私がチョコレート食べて気持ち悪いって感じるって相当だよ。天変地異だよ。でも食べなきゃ…。



しかし浪人時代の勉強地獄ではここまでに至らなかった(ちょっと膀胱に支障が出たりはしたが)ことを鑑みると、やっぱりストレスって対人関係で一番溜まるみたいです。勉強はなんだかんだ言って楽しかったんだな私。人と接するって、莫大なエネルギーを必要とするんだと思う。あー生きる私は生きるよ死んでたまるかまずはメールだ!


kamosuzume at 19:27|PermalinkComments(0)日常 

2010年06月22日

私のDドライブをmugenに捧げました

謙虚な壁紙だと感心はするがどこもおかしくはないな


FF14のテスター応募をしたはいいものの一向にメールは来ないし本当に年内にサービス開始されるか怪しいし、ってことで誘惑に負けました。これから私の謙虚で汚いmugenライフが始まる…はずが、ニューブロントさん作成の関係でブロントさんが現在ダウンロード出来なくてカモは深い悲しみに包まれた。そんなわけで私のmugenに初ログインしたのは汚い忍者だったわけだがどこもおかしくはないな。ファイル解凍ソフトダウンロードの時点から色々と手探り状態でまず1人エントリー画面に追加できただけで私としてはかなりよくやった部類だったのですが、そのままカンフーマンと汚忍だけの状態でほっとくとデモ画面で汚忍同士で対戦して同時ボーナスゲームとかカオスなことになるのでちょっとこれはないわーと奮起してなんとか10人ちょっと集めました。赤猫さんが見てて綺麗なのでお気に入り。スペランカーはもう安心のかみっぷりだな!あとKOFメンツも色々揃えたいかも。方々の動画で見た気になるキャラたちもうちに呼びたいです、なんかなまじキャラ探しやダウンロードに苦労するだけあってちょっとウチの子感覚目覚めますコレ。ウチのカービイ超可愛い。原作やる夢も捨ててはいないけどmugenの方も充実させたいですにゃー。

にしても、大学でプログラムの授業取っておけば良かったなと後悔中。トリガーとかさっぱりすぎる。プログラムとかこの私が将来使うことなんて絶対ねーよwwwwと嘲笑った結果がこれだよ!早速ヴぁーんさんに専用BGMつけようとしてもうまくいかない。何の記述を間違えているんだろう。旧版はなんか種類が色々あって勧められてたバージョンはファイル破損してて落とせなくて結局違うのにしたんだけどそれが原因かなー。一応落としてみた最新版ではヴぁーんさんのAI起動がうまくいかない…私を悩ませるヴぁーん、罪な男。教材カンフーマン見ても何が何やらさっぱりなのでまずプログラミングの初歩から学びたいがために1年生用の講座に潜り込もうか半ば本気で考えた私です。骨の髄まで文系の私だけれども、所詮プログラムは言語、言語なんだと考えれば何とかなると信じたい。



にしても、見たい大会が山ほどあって時間をごりごり削り取られる今日この頃。FF勢あちこちで活躍しすぎでしょう?いやFF勢がいなくたって見るものいっぱいだけど。最近はアークキャラを見るのが楽しいです。オーモーイーガーテーレッテーデストローイ的な意味で。見てる分には一撃は派手でいいですね!外したらそれはそれでおいしいし。KOF以外にも色んな格ゲーのキャラがわかるようになってくると更に楽しくなってきます。格ゲー以外もね、原作やりたいものがいっぱい。この頃の悩みは大番長を買うべきか買わざるべきか。私……絶対、兵太にハマる自信があるんだ…mugenで見てるだけで私このキャラ好きって確信出来たんだ……統劇の半人前タッグが好きすぎる。初恋が真吾なのでそれ系には無条件で釣られます。18禁じゃなきゃ即行大番長買ってたんだが…つかアレ普通に男も女もいいキャラしてるのに何故18禁…?私の考えるエロゲの主人公と狼牙がまるで重ならないので最初18禁と知ったときは衝撃でした。でも確かにエロゲ主人公によくありそうな顔も分からないような無個性男がモテるよりは狼牙みたいなかっこいい男がモテまくる方が良くわかるし見てる方もそっちのが楽しいな。こういうSLGやったことないのでそういう意味でも【興味があります。】アリスソフトのHPに行っては悩む今日この頃。あと誰か、リアルの知り合いに北斗の拳全巻持ってる人はいないか…ウチには男塾はあっても北斗がないんだ、けど北斗読みたいんだ。漫画オタク気取っておきながらジャンプ劇画の頂をチェックしていないというこのあるさま、修正されるね。というか修正したい。クロスオーバーは元ネタチェックで更に時間が取られる、これが世捨てフラグか。

kamosuzume at 23:36|PermalinkComments(0)オタクライフ 

2010年06月15日

蛍見に行ってきました

そういえば先週、電車と車使えば1時間で行けるようなところで山程の蛍を見てきました。すごかったよアレ、明滅式LEDがたくさん空飛んでた!

A「なんで光ってるんだろうね?」
B「LED仕込んでるんですよ」
私「そんなことより蛍捕ろうぜ!」



蛍すげーよアレ、飛びながら光るんだぜ、それが川沿いにいっぱいなんだよもうリアル幻光虫。アレ多分周りと光の周期合わせるんだよね?だって一気に消えたと思ったら一気に光るもの。それがはっきりわかるぐらいいっぱいだったんだもの。すぐそばが道路で、バス停が目の前にあるところなんですけど割と蛍の有名なところなのか、蛍はこっち、みたいな看板があるんですよね。その看板に従いつつ途中から川沿いの奥まった道に進んでいって、さっきまでそこではしゃいでた家族連れも見えなくなってきたなってところに楽園はあった。暗くて開けてないところがお好きなようで、もろ車が通る橋の下本当に何十もの光が浮かぶ光景は幻想的でした。暗いぶんだけ光ってるのもよくわかりますし、いいスポットに廻り会いました。間近で見れて満足したし、いやーまた来年も是非来たい!



友「今度は彼氏と行きなよ…」





ですよねー


kamosuzume at 07:37|PermalinkComments(0)日常 

一過性かと思ったら本当にしぶとく萌えが持続している件について



2つ前の記事で言ってた動画。暇な人は15分あたりから見てほしい。
嘘みたいだろ…?これ…タッグ戦なんだぜ…?
これのせいでカモさんは誰かに「ざまあwww」と言われるとにやけるドMっこになってしまいました。
いや罵られたいわけじゃなくてそれを聞く度この動画を思い出してニヤけてしまうだけなんだ!と言っても大学のドS学友どもには通じない。ちくしょうおまえらはばかだ。

↓ここから104試合ネタバレ感想反転

チームネ実のまず紹介画面からして吹きました。お前ら隙あらば喧嘩だな!
1R→まず汚い忍者の汚いフライング開幕グレネードで逆に相手のフライング反撃を誘い二人仲良く殴られたあげく二人仲良くグレネードをくらうという綺麗な流れに笑いました。駄目だこいつら。その後お互い画面端でそれぞれタイマンするソロプレイっぷりにニヤニヤし、ブロントさんの怒りが有頂天になったところでナイトが盾になって忍者が蝉はったあたりで「やはりメイン盾はナイトだった」というか鬼なり、このまま圧勝か…と思いきや香里の一撃くらってブロントさんのHPが吹っ飛び瞬殺され、ヤベェ!と思った次の瞬間鮮やかに聞こえた汚忍の「ざまあwwww」の声に腹筋崩壊しました。タイミングがwwwジャストすぎるwwwwwどう見てもブロントさんに向けたものとしか思えないありえないこれで私はこの二人さらに好きになったなあもりにも仲悪すぎるでしょう?と笑い転げてたらいつのまにか試合終わってました。汚忍はソロでも普通に強いから困る。
2R→開幕から二人息の合った怒濤のラッシュであっという間に相手のライフを奪い、おおこれは圧勝フラグかと思ったらさすが忍者は格が違った。ブロントさんがキングベヒんモスで無頼を追い詰めたところを狙って(としか思えないタイミングと位置で)3ゲージ味方殺しボーナスゲーム発動、直後もう一回ブロントさんがキングベヒんモス召喚で空中にとどまるもののそこでゲージは尽き、ガルモンク後はボーナスゲームをほぼ中央で堪能する位置取りに。無頼は撃破したもののおもいっきり忍者のチクワと鉄アレイがぐっさぐっさ突き刺さり鉄アレイで有頂天発動、このあたりで私の腹筋が痙攣を起こす。ゲージたまってんだからベヒんモスの無敵で抜ければいいのにそれでも鉄アレイくらいながらまだゲージためるアワレなブロントさんだったが一方敵であるはずの香里は画面端でガードを固めて鉄壁のノーダメージであった。そしてベヒんモスした時にはほぼ無傷だったはずのブロントさんのライフが0になった時私のライフも呼吸困難でほぼ0でした。まさしく、汚いなさすが忍者きたない。鉄アレイをついに一撃もくらわなかった香里と汚忍の一騎打ちになり、これはわからないという状況になりましたがそこは汚い性能を持つ汚い忍者、ナイトがおらずとも自力で蝉をはり危なげなく勝ったあたりがやはり汚い。一人で勝利ポーズ決める汚忍はなんだかとても楽しそうでした。
結論:これはタッグ戦じゃなくて2VS1VS1だったんだ!


てか、ブロントさんと汚忍のダイヤは7:3ぐらいらしいのですがタッグ戦の戦績?も含めると五分五分になるんじゃないかと思いました。味方殺し持ってない方が悪い。あと制作者さんも仰ってましたけど通常汚忍ソロの状態だとゲージ技ばんばん使うので3ゲージはなかなかたまらないからボーナスはあまり出ないはずが、ブロントさんを先頭にしてタッグ組ませるとブロントさんの反則気味無敵9ゲージのおかげで汚忍が更に素敵に汚くなるという偶然というか仕様というかそんなシステムが私にはとても面白いので是非修正されないでほしい所存です。主ボスの時も思ったけどタッグ戦でここまで足を引っ張りあえるのがすごい。計算なのか偶然なのか必然なのかわからないがとりあえずすごい。この域まで連携を取らないのはいっそ清々しい。全くバラバラに動いてそれでも勝つってのがなおさらすごい。『全く連携がとれてない名コンビ』って呼び名は秀逸だと思いました。それぞれソロだと凶悪な性能持つが故に強いっちゃ強いんだけど、いかんせん「Pスキルってなんだったっけ」と言いたくなる戦いっぷりで常に危なっかしいのがいいところですね!



本当ネ実キャラ愛が止まりませんいいなああいつら。すぐに飽きるかなとも思っていたんですがそんなことはなかったぜ!むしろ更にキャラを知って加速していってる感。ブーメランの連中とかもう少し増えると面白そう。最近は廃赤猫さんが気になります。NPCよりはそういう架空冒険者の方が自分的にはヒットするみたいです。NPCだと「あんたこんなとこで何やってんの」っていう気持ちになってしまうからかしら。冒険者ならまあ冒険者だしね!で納得してしまうから不思議。金策でmugenトナメ出場とかものっそいありそうだし。11はそういう意味でも自分の中でmugenの住人としてスムーズに受け入れられたのかもなー。



ネ実系にはブロントさんから入ったんだが、ブロントさんと汚忍どっちが好きと言われたら今のところは半馬身差で汚忍、ぐらいで安定してます。いやその日見た動画やら何やらによってブロントさん最高になったり、う、美しい…ハッ!になったりするけれども大体は。ブロントさんは言行録という確かなログがあるからか、出自の不確かさに比べてキャラ的には異様にブレない人だけれども汚忍は逆に言ってしまえば「汚いなさすが忍者きたない」というブロントさんの言葉が全てだからあちこちでキャラが違うのが面白いといえば面白いのかもしれない。小者くささ半端なかったり逆に苦労人だったりで色々面白いけど、でもなんか根底にあるのはわりかし共通してるような気がするのがまた興味深い。『アンチブロント』を掲げるとまあ大体常識人というか、常識捨てられない人になるよね。あとそのアンチの理由考え始めるとどこまでも考えられるのも面白い。アンチも突き詰めると一つの執着なんだよね。20年生きてきて大人になったのかなんなのか知らないが傾向の違うものにハマると新たな自分発掘できたみたいで楽しいです。いや全く違うというわけではないか…むしろ同じ平面上で反対方向にベクトルが向いているって言った方が正しいのかな。別次元ではないな。まさか8年前は自分がこんな形でFF11ネタ楽しむようになるとは予想できなかったなあ。なんだかんだいってスクウェアは人生(キリッなのが悔しい。そしてこういう楽しみ方を提供してくれたエレクバイトとmugen愛好家の皆様には感謝の言葉を述べたい。まあ限りなく黒に近いグレーゾーンのわけだが、それでもこれがなければ私は再び格ゲーやFF11に興味を持つことなく終わってただろうなと思うとやっぱり感謝したいです。家で出来る格ゲーなんか買おうかなあ。ソロゲーセンデビューに憧れるお年頃です。若干遅いが。KOFの公式アンソロもまた集め始めました、今オタクライフが楽しいです。

kamosuzume at 01:57|PermalinkComments(0)ニコ厨の足跡 

2010年06月08日

しかしアップデートした後に不具合連発という体たらくでした>プリンター

うーんリアルが忙しい。そろそろパソコンを控えねばならないかもしれない、と口ではいいつつ控える気はあんまりないカモさんですこんにちは。部屋の掃除も中途半端に、今度はネット関係の整理やり始めてみました。電化製品のユーザーサポート登録とかで無駄に会社から来てたメールを一斉に配信停止にすると気分が良い。アレだね、自動更新してくれるソフトとかだったらもう一切メールとかいらんよね。登録した製品にアップデートかバージョンアップがあったら教えてほしいだけなのに肝心のメールがほぼ販促のみってどういうことかね某社。そういう理由でほぼ読まずにたまりまくったパソのメールを一気に削除。しかしその販促に紛れて他社の重大バージョンアップを見逃していたことに気づいて慌ててアップデート。インターネットエクスプローラ8を入れたあとにプリンターがPC本体再起動せんと動かないようになったってそれもろ私のプリンターの症状ですエプソンさん!無駄なものが大量に来るとこういうのを見落としがちなのでホント受けとるメールは最低限にした方がいいですよね。というわけでお前のメールもいらぬ!とスカイプに言ったら『ユーザーを失うのはとても残念なことです…』とさもスカイプのサービスそのものから脱会するようなメッセージが出て「え?何?メールは受取義務なの?それとも脅し?」と狼狽えましたが、退かぬ!媚びぬ!省みぬ!を唱えながらえいっとメール配信停止してきました。帰ったらスカイプに入れるかどうか一応チェックしてみます。入会の時は親しげなくせにこう言うときは本当に嫌らしいなアメリカ生まれは。

あと最近ますます必要性がたまってきたので学校のメルアドをGmailで管理出来るようにしてきました。というか、入学した当初は別にGmailにログインしなくたって、なんというか学校のメルアド専用のメーラー?で管理出来たんですが年度が変わったらそれが使えなくなりまして、なんやかやしなきゃいけないらしいとだけ聞いてそのなんやかやがめんどくさくて今の今まで放置してたわけですが、リアルの雑務が増えると携帯のアドレスじゃなくてPCのメルアドを求められる機会が多くなりまして。いやあるんだけどさ、横→のプロフィールにも書いてあるGmailとか別サイト用のヤフーのメルアドとかあるんだけど、それ全部オタク用の用途だからね。特にGmailの方なんてメルアドこれ検索に引っ掛かるからね。このブログ一発で出るからね。別に見られてもいい人になら教えてもいいけど大学の教授とかさすがに勘弁してくれだからね。というわけでサークルとか教授とかあるいは一般知人に教えるためのメルアドを使えるようになるため七転八倒でした。説明が紛らわしいの修正されてくれませんかね、デフォルトの文字列と入力すべき文字列がよく見たらちょっと違うことに気づかず10分くらい地団駄したよ。Gmailで一括管理出来るようになったらなったで、今まで大学から来てたお便りが山のようにフォルダに入り、そして山のように携帯に転送されてきたのはちょっとしたドッキリでした。いやいやいやそれまで転送しなくていい!しなくていいから!せっかくあらかたメールに目を通していらないのは削除して整理したかと思ったらこれだよまた未読の山だよ。未読が今79通くらいありますがもう気力がもたないんでしばらく放置で行こうと思います。やる気が出たら目を通す。あとこう、Gmailは迷惑メールブロッキング機能だけは群を抜いていてその凄さは認めるところではあるのですがそれ以外の機能がマジで使いにくいのが腹立ちます。これだからアメリカ生まれh(ry。ラベルじゃなくてさ…フォルダが欲しいんだよ…。livedoorが固有のメール持ってたときは迷惑メールも多かったがそれなりには使いやすかったのよね。でもまあGmailで何か一括管理出来るみたいだし、せっかくだからパソコン買ってからほぼ何も手をつけてないデフォルトのメルアドも入れてみようかしら。やっぱりニフティからのメールがうざったいのに辟易してほとんど使ってなかったんだけど、あれに電化製品系ぶちこむか…うーん。



ネット系整理してたら今度はパソコンのフォルダも整理したくなった。Dドライブは割と今綺麗なんだけどな…インストールとアンインストールを繰り返してたらすっかりCドライブの中身がようわからんことに。この前ウィンドウズアップデートしたらなんか知らんプログラムが追加されてたんですけどあれ必要なんですかマイクロソフトさん。あとインストーラーってもう用が済んだら消していい…んだよな…?えらそうに人に説教たれておきながら実は自分もパソコンはブラックボックスという体たらく。でもとりあえずウィルス対抗ソフトは入れなきゃいけないことだけはよくわかるよ。「もうウィルスバスターの期限切れてるーあははー」とことなげに笑う大学の友達を説得出来る人募集中です私には無理だった。しかしフォルダ整理はうっかりすると部屋の整理より時間かかりそうで怖いな。「何だっけこのファイル」→見入る→日が暮れる現象。PCの動作がまた重くなってきてるように思えるのはwebキャッシュをニコニコが食いつくしているからなのかなあ。正直Cドライブ10G空いてる今の状態なら動作にそんなに影響ない気もするんですがどうなんでしょそこんとこ。とりあえず最適化してキャッシュ消してみるかー。



あと最後に一つだけ言いたい。ソニー擬人化してぶん殴りたい。私の買うソニー製ウォークマン系機器は軒並み不具合というこの事実、もういい加減iなアイツに乗り換えろというお達しか。


kamosuzume at 19:32|PermalinkComments(0)日常 

2010年06月06日

今朝見た夢の会話

どこぞの可愛い女の子(誰かわからん、一般人Aさん的な扱い)と山崎(銀魂の地味)が結婚式を挙げて、その模様をおさめたDVDをみんな(誰がいたかは忘れた)で見たんだ。で、後日山崎と二人で会って、またそれを見る機会があったんだ。そこで私はビデオ見ながら山崎の肩にもたれかかって、「あんた本当に結婚しちゃったんだね…」と、まさしくドリームな小説のごとくな展開に行くと思ったか馬鹿めが!

私「っていうかさ!今こうして見てやっぱ確信したけどねーわ!何がねーってお前のあの衣装はねーわ!何なのアレ素肌に真っ黒な鎧とも言えないような露出度のパンク衣装!人生で一番の晴れの日にどうしてあれを選択してしまったのもうパッと見北斗の拳じゃん!一瞬でハート様にやられる世紀末雑魚じゃん!しかもなまじ首から上はいつもの地味なだけに出来損ないのコスプレに見えて余計恥ずかしい!せめていつかのアフロかモヒカンだったら完璧な世紀末雑魚だったのにそれにすらなりきれていないというこの有り様だよ!」

山崎「オィイイイお前誰が世紀末雑魚だって!!?人生で一番の晴れの衣装を北斗呼ばわりとかねーよアレは辛く厳しいくそったれなこの世界からも絶対に彼女だけは守りとおすという俺の反骨精神と誓いを表した至高の戦闘服だよまあしいて言えばモデルはDQ5の主人公」

私「何がDQ5だエニックスに土下座しろ!いや私もDQ5はやったことないよないけれども少なくともあんなトゲトゲ肩当ては主人公つけてなかったということだけはよくわかるよ!お前これビアンカ何も言わなかったのかよ何が可哀想かってビアンカが一番可哀想だよよりによって女の子の一世一代の晴れ舞台に相方が北斗って成田離婚ならぬ式場離婚してもおかしくないレベルだよ!」

山崎「いや、普通にカッコイイって言ってくれました」

私「ビアンカァアアアアア!!!!」








基本的に夢ってのは現実的に考えるととてつもなくおかしい状況が次々と流れていくツッコミなしボケ飽和世界なんですが覚醒直前は現実の理が徐々に戻ってくるのか、たまにボケツッコミが成立することがあります。何故世紀末な衣装なのかその場にいた参列者どもは誰も何も言えなかったのか、世紀末と純白のウェディングドレスのキスシーンが出来の悪いコラージュかと思えるぐらいありえない光景だっ……いやそもそもなんで山崎。山崎の結婚式。そして山崎と私の関係は何だったの。何だったのあの夢は。世紀末ネタはmugenの影響だろうってわかるけど何で銀魂、っていうか山崎。つか銀魂キャラが夢に出ると高確率でボケツッコミをして覚醒する私の脳。色々とツッコミどころはありすぎるけどとりあえず運動会行ってきます。


kamosuzume at 08:07|PermalinkComments(0)オタクライフ