バスの中から(´・ω・`)

2010年06月24日

基本ATOKだけあれば十分なんだよね

大体作ったレジュメを共同発表者の人と一緒に仕上げるためパソコンを持って家を出た朝でしたが、そんなことしなくてもUSBメモリにデータ入れて持ってって作業は学校のパソコンでやればいいんじゃねーのって気づいたのはバスの中でした。

普段自分が使ってる文書作成ソフトが一太郎なので、学校で書こうっていう発想が出てこない。いや普通に一太郎からワードファイルに変換出来るんだけどさ…。うっかり一太郎ファイルのままメモリに入れて持ってきて、学校で印刷できなかった失敗がトラウマです。レポートをメールで送るときもわざわざ変換すんのめんどいし、もうワードに乗り換えた方がいいんだろうなというのは薄々理解はしてるんだが下手に一太郎に慣れてしまっただけにワードに乗り換えるのがめんどくさい。あたし一太郎が文書ソフトの標準だと思ってたんだよ恐ろしいことに大学入るまで何故かといったらそれはモノ書きの母親が生粋の一太郎ユーザーだったからだよ。信じられるか…?帰省先で急遽レポート送らなきゃいけない事態になったとき、ウチで書こうとしたら「え、ワード入ってないよ」と返された私の驚愕といったらないよ。一太郎以外使ってるの見たことないなって思ってたけどまさかインストールすらしてないとは正直思わなかった。Windowsにデフォルトでつくものかと思ってましたがそうでもなかったんですね、知らなかった。


kamosuzume at 22:04│Comments(0) 日常 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
バスの中から(´・ω・`)